2007年9月29日土曜日

サッカーと小枝

どーも。
巷ではパスミスが多いと評判の白井です。
将来の夢はスタメンとって練習後にATと卓球することです。
ちなみに今回は縦読みとかやってません。どうせ気づいてもらえないし。

私事ですがティーンエイジャーとして過ごすのも残すところあと1週間となりました。
ボールを蹴り始めて17年目の4月、プレーヤーとして最後に本気でサッカーする場にア式を選んでからもう半年。
気づけば夏も終わっていました。
4年がいるうちにAチームへ!なんて息巻いていたもののなんやかんやであと1ヶ月、Aの壁は見た目より高いっぽいです。

自分のこととかチームのこととかやめていった1年のこととか、この半年でいろいろと考えさせられました。
いろいろ考えてわかったのは、やっぱり自分は死ぬほどサッカーが好きで、ア式でプレーヤーとしてのサッカー人生を終えた後もこの球技からは離れられそうにないってことです。
たまに練習に来てくれるOBコーチや先輩を見てると、自分の知らないア式の先輩方もサッカー死ぬほど好きだったんだなってちょっとうれしくなります。

あと少しで引退してしまう4年も、たぶんみんな勉強よりも卓球よりも何よりも、サッカー大好きなんだと思うんです。
あんなにきついフィットを4年間も続けるなんてよほどのサッカーバカじゃないとできません。

サッカー好きに悪い人はいない。ぜったい。淫行とかしちゃう元日本代表もいるけど。
そういう意味で、こんなにいい人がそろってる集団日本中探しても他にないと思います。

だから、そんないい人たちが気持ちよくサッカーできるように、明日はちょっと張り切って応援しようかなって思います。




まぁでも、やっぱりはやくプレーでチームに貢献できるようになりたいですね。

ひさきた頑張れ。


1年 MF 白井英介

0 件のコメント:

コメントを投稿