2007年10月9日火曜日

気持ち

声を出すとどうなるか知ってるかマイト?
キツいときも頑張れるんだ
気持ちが折れないんだ
楽しくなってくるんだ
そして
チームの気持ちがひとつになる

              ~リアル5巻、ナガノミツルの言葉

もう最初で最後のfeelingsになるんですね。
4年の門田です。

もう残り3週間だと思うと、やはりつらい。
自分ができることは全てやろう
残せるものは残していこう
と思ってはいるものの、何ができているだろうと悩みます。

そこで、今日は「気持ち」について書こうと思います。

気持ちを出していこう
気持ちのこもったプレーをしよう
なんてよく言いますよね。

そんな時、皆はどんなことをしていますか?
ディフェンスで最後にすべる、めちゃくちゃ走る、勝負を仕掛ける
各自いろいろあると思います。
俺はそこで、誰よりも声を出そう、なんて考えます。

そこで冒頭の引用が出てくるわけです。
声ってのはホント大事で、
それによって助けられることは多い。
声が聞こえるから、すべれたり走れたり勝負できることもあります。

でも、自分のプレーにいっぱいいっぱいになったり
疲れたり気持ちが折れたりしてくるとそれが出なくなってくる。
だからもう一回頑張ろう、と声を出そうと思うわけです。

そしてもうひとつ。

これ以外にも
ラインをコントロールしたり
守備を指示したり
相手がきてることを知らせたり
ボールを呼び込んだり
とにかくチームで連携をとろうとすれば
声ってのは出さないわけにはいかない。

うちのチームは
下が強くなって上を押し上げないといけない
下から上に出てくる選手がいなきゃいけない
と良くコーチや監督がおっしゃられていますが
それは勉強やってきて、サッカー上手いヤツが多くない中で
どうやったら上手くなっていけるか、
ということと関係していると思うのです。

周りが上手いとそれに慣れようと人は上手くなる。
それは高校から大学に来たときの経験などから
皆も一度は覚えがあると思います。
逆に周囲にあわせたり現状に満足すると伸びなくなる。
だから俺たちは皆で上手くなっていかなければならない。
チーム全体が上手くなれば、結果自分も上手くなれるのだから。
常にひとつ上を目指して、上のレベルでやることが大事なのです。
そこで、声出しに話が戻ります。

声を出せば自分がどうしたいか伝わるし
声を出してもらえれば自分が何をすればよかったのか考えられるし
声を出せばより良いプレーができるわけです。
なにより、声というのは走れなくても出せるし、
下手でも出せる、最も簡単なのに確実な方法なのです。
そして声を出すことでチームメイトはレベルアップし、自分がレベルアップし、
チームがレベルアップしていくのだと思います。
だから恐れずに、声を出して気持ちを見せていって欲しい。

声はこれだけ大事だからこそ、出さなければならないけれど
その分考えて出さなければならないし、出し方もあります。
チームの雰囲気をよくするための声が罵倒になっては意味ないし、
自分のことだけ考えて、独善的なものとなってはそれは効果がありません。

でも、冒頭の気持ちを持って出した声ならば、
基本そんなことはないんじゃないかなんて思います。
だから俺はいつでもどんなときでも声を出せるチームこそが
うちの目指すべきものなのじゃないかと思っています。
そしてそれこそが東大の原点だと思うし、
それが今まで先輩たちが培ってきた、気持ちのこもった、
走る東大のサッカーってヤツなのではないかと思うのです。

長くなりました。
自分が言いたいことが上手く言えているかはわかりません。
でも、次回の練習から少しでも声を出すことを意識してくれるとうれしいです。
自分は残り3週間、この気持ちが皆に伝わるようにもっともっと頑張りたいと思います。
気持ちをみせていきたいです。
では、最後に。


まず手始めに日本一声を出すチームになろうやマイト



4年 MF 門田大範

1 件のコメント:

  1. Dear Friend

    It's nice for me to have found this blogg of yours. I read and saw what I could, my time is short.
    I sure hope and wish that you take courage enough to pay me a visit in my PALAVROSSAVRVS REX!, and plus get some surprise with my work there. My blogg is so cool! Don't think for a minute that my invitation is spam and I'm a spammer.
    I often come across with so good but lonely bloggs in my friendly random search,
    my search for a public that may like or love what I POETRY write and also CHRONICLE,
    among other types of Artistic Texts: we all search HAPINESS and JOY, don't we?
    Well I'm realy happy to have found YOU.

    I've learned and seen a lot after much more than 10.000 bloggs I've visted in the late three months.
    And I will, like Titanic's Kate, keep on and on and on and, like the song, feel that I 'Still haven't found what I'm looking for'.

    When you come and visit me feel free to comment as you wish and, TOGETHER, let's make blogguing universal,
    realy universal, as well all the essential causes that bring us all together by visiting, helping and loving one another this GENTLE way.

    Let me tell you that some I visit feel invaded and ofended that I present myself this way in their blogs
    and rudely insult me back or post a mockery post on me.
    Some think I'm playing the smart guy who wants to profit in some way from (and with) others curiosity and benevolence.
    Some simply ignore me.
    Some aknowledge that It's most important we all take notion that there's milions of us bloguing arownd the world
    and thus vital any kind of awareness of eachother such as I believe
    this my self-introduction card and insert apeal brings in.

    May you be one of those open and friendly spirits.

    Don't feel obliged to come and visit me.
    An invitation is not an intimation. Know that if you FOR A SECOND click on one of my ADS
    I can earn a lot of money and so can you and there's no shame in it.
    I would feel happy and rewarded if you did click it FOR A SECOND
    because certainly I WOULD DO IT FOR YOU in case you had them and asked me.

    I think that in the end it's to UNITE MANKIND that we became bloggers!
    When in my blogg don't see language as an obstacle but as a challenge
    (though you can use the translater BabelFish at the bottom of my page!)
    and think for a minute if I and the rest of the world are not expecting something like a broad cumplicity that you're a part of.
    Remenber that pictures talk also and I have de most delicious ones.

    I Hope this message of mine had helped you in some way.

    See you soon, MY FRIEND.
    May the LORD bless our HEARTS and fill them with PEACE AND MOTIVATION
    to endure our Lives the best way we can.

    A FRIEND

    joshua

    返信削除