2007年10月15日月曜日

遅くなり申し訳ない

こんにちわ、1年の藤井です。タイトルにあるように本来土曜日に書くべきフィーリングスを月曜日に書いてしまい、すみません。遅くなったのに理由はありません。ただ忘れてただけです。本当にごめんなさい。



昨日の試合、みなさんお疲れ様でした。勝てて本当によかったです。この調子で残り2節も頑張っていきましょう。



試合が終わった後、僕は立教と明学の試合の担架係りをしました。とても素晴らしい試合でした。両チームともとてもレベルの高いサッカーをしていました。何で明学は上智に負けたんでしょうか?とても信じられません。明学はスタメン全員が下痢でもしてたんでしょうか。いや、それにしても・・・。立教の11番の技術には目を見張るものがありました。彼のプレーには人の心に働きかける何かがありました。今日の日本国憲法の授業のときにしんちゃんからお前もああいう選手になれ、と言われました。何言ってんだよ。そりゃ無理っしょ。そんな簡単なことじゃねーよ。でも上手い選手のプレーを見て、それを目指すことは大事なことだと思います。明日から始まる練習のなかでどうすれば自分もあんなプレーができるのか考えながら練習に励んでいきたいと思います。少しでも上のレベルを目指して、そうして培ったものを試合で活かして、そんなことばかり考えている今日この頃です。

0 件のコメント:

コメントを投稿