2007年7月30日月曜日

もっちー元気~??

こんにちは。
昨日の懇親会に没頭したため今日になってしまいました。。。
そして、2時間かけて作成したのに今うっかり消してしまいました。
そうこうしてこんな時間になってしまい、申し訳ありません。
申し遅れました、2年マネージャーの小林です。

◆京大戦結果◆
  3軍戦 1-1 (前半29分 大内  後半3分 失点)
  2軍戦 0-0
  1軍戦 1-1 (前半20分 伊藤貴  後半44分 失点)

結果は以上のように全試合引き分けでしたが、シュート数は東大のほうが大きく上回っていました。

ちなみに、レセプション以降のシュート数は・・・同数ということにしておきましょう。
いずれにせよ、あちらにもこちらにも、素晴らしい能力を持った人はたくさんいたわけです。


さて、今年でマネージャー5年目になり、今では審判証まで持っている私ですが、いまだに「だめだなぁ。」と思うことがたくさんあります。
というか、わからないことがたくさんあります。
たとえば、水や氷を渡すタイミング。
今集中しているのに声をかけてしまっていいのか、とか、結構迷うんです。
こういうことをぱぱっと出来る先輩や他のマネージャーは本当すごいなぁって思います。

あと、選手には迷惑をかけてばかりです。
本当、すみません。
部活中も、それ以外のときにも…。
それにもかかわらず、選手の方々は話してくれたり、時には心配してくれたり、それに「ありがとう」って言ってくれたりもします。
みんな素晴らしい人たちだと思います。

けれど、ダメなやつと思い続けないでください!
私、成長しますから!!
なんせ今がこんなですから、伸び率はすごいはず(´∀`)
そうして、帰ってきたもっちーをびっくりさせちゃいます♪


まぁ、成長できればの話ですが。



つまらない話にここまでお付き合いくださってありがとうございました。
秋のリーグ戦まであと1ヶ月。素晴らしい結果を残すお手伝いを少しでも出来ればと思っています。

最後に、私事で恐縮ですが… 姉が結婚します! おめでとう☆☆

2年 (MNG) 小林 由佳

2007年7月28日土曜日

明日は京大戦!

今テレビでアジアカップ3位決定戦の日韓戦が行われています。まだ両チーム無得点で試合は動いていません。絶対に負けられないライバルチーム同士の戦い… 明日の京大戦もそういった戦いではないでしょうか。絶対に勝ちたいところですね。



こんばんは、入部して約三か月になる一年の鈴岡です。最近体重も落ちてだいぶ体が動くようになった感はあるのですが、まだ大学サッカーのレベルに対応できていない現状です。スピードや当たりでなかなか勝てない。個人的な課題はほかにもかなり多く前途多難といった感じですが、練習や自主練に積極的に取り組んで基礎レベルのことをしっかりこなせるようになり、その上で自分の色を出していけるよう頑張ります。このチームは雰囲気もよく、申し分のない環境が整っていると思うので、多くのことを学びとっていきたい。



ところで夏休みまであと少しとなりました。最近はかなり暑いです。聞くところによるともうすぐ梅雨明けが発表されて本格的に夏が始まるそうですが…



ずっと前から思っていましたが、夏場のサッカーはやはりきついです。午後からの試合となるとぶっ倒れそうになって集中するのも難しい中でプレーしなくてはなりません。八月には二部練や合宿が組まれており、かなりきつそうです。しかし、夏のサッカーは悪いものではありません。むしろチャンスなのではないでしょうか。僕は高校時代に次のようなことをクラブの顧問の先生に言われてきました。



「夏場のサッカーはきつい。こういう状況の中でプレーするとき、自分の敵は相手ではなく、自分自身である。自分自身に勝つというのは簡単なことではない。だが逆に言えば、きつい中でもしっかり走って自分自身に勝つことができれば、強い相手にでも自ずと勝つことができる。夏場のサッカーは技術的に優れたチームが必ずしも勝つわけではない。だからチャンスなんだ。」


確かにそうなんではないでしょうか。暑くてつらいけど、それは相手チームにとっても同じこと。そんな中で少しでも頑張ったほうが勝利に一歩でも近づけるのではないかと思います。この言葉を信じて、これまできつい夏の練習もなんとか乗り切ってきました。今年の夏は今まで以上にきつい夏になるとは思いますが、頑張って自分に負けないようにしていきたいです。



明日はいよいよ京大戦です。高校の頃から東大と京大が年に一度試合をするらしいということは聞いていてました。そのころは自分が出るだろうとは想像できなかったし、いざ自分が出るとなると不思議な感じではあります。大事な試合なので、是非いい試合をして勝ちたいですね。とりあえず僕が出る三軍戦は一番最初なので、後につなげるためにも、絶対に勝てるようにしたいところです。



投稿が遅くなってしまいましたが、明日は早いのでそろそろ寝ます。おやすみなさい。


1年 DF 鈴岡大明

2007年7月27日金曜日

日本代表

東大ア式2年、望月進司です。

このフィーリングスが掲載されている頃には自分は1ヶ月間の休部をしている途中だろうと思います。アップしてくれたよっしー、サンキュー。

今日は、自分が大学に入学してから今までの、1年間と少しの時間を振り返ろうと思います。

正直、当初大学生活ってやつはしんどいものでした。日本に来て初めての一人暮らしを始め、身寄りはいないし友達はいないしお金がなくて、学校で会う人達は今まで会ったことの無いような人達で、話をしていてもウケは取れないし笑えないし、何だか馬鹿笑いすることが本当に少なくなっていました。

そんな時に行ってみたのがア式の体験練習で、基礎練とセンタリングシュートをしたときに、「あ、これはなんか懐かしい、楽しい。これは俺も知ってる。」そう思いました。そして、同期の連中についても、「あ、こいつらも、なんか懐かしい、こいつらと話してると楽しい。」そう思って入部を決めました。

でも入部した後も全部が上手く行くようになったわけではなくて、しんどい時期が続きました。きっと色々分からないことが多すぎたんだと思います。結構落ち込んだり、浮き沈みしたりして、それが溜まって体調をひどく崩してしまいました。それをどうにかしようとオフ中に無理をして怪我をしました。

怪我は思った以上に重くて気分も治らず悪循環にはまってしまい、気力は萎えました。その頃友達が2人辞め、自分も揺れを感じる時期がありました。

変化を求めて日米学生会議に応募しました。日米学生会議では毎年会場をアメリカと日本で交互に変えながら、各国の大学生が一月の共同生活をして、日本とアメリカの関係について考え、その考えを色々なかたちで発表・発信します。以前から実行委員長の方に勧められていて、自分も高校生の頃からいつか絶対参加したいと思っていたものです。将来何らかのかたちで日本とアメリカの間に立ちたい僕にとって、どんな授業やインターンよりも有意義だろうと思いました。ただ、その時はまだ、その後のことを考えることは避けていました。

山下さん、平井さん、にへいさん、先輩達を信じてリハビリを続けると、体は次第に動くようになり、4月頃になってまたサッカーが出来る状態まで回復しました。3度目の復帰テストに受かったときは死ぬ程嬉しかったのを覚えています。試合に出ると、やりながら笑いたくなるくらい楽しくて、終わると先輩に褒められたりもして、人前で泣きそうになりました。

その頃日米学生会議から自分が日本代表に選ばれたとの返事が来ました。でもその時はもうその後のことについて迷いはありませんでした。また無茶をして怪我が再発してしまいましたが、今回は大丈夫です。

一ヶ月間、日米関係に興味を持つアメリカの大学生と日本の大学生と過ごして、OB達の話しを聞いたりして、自分の具体的な進路を決めて帰って来ます。皆に迷惑ばかりかけ、心配ばかりかけていて、本当に申し訳無く思っています。そしてこんな自分を抱えてくれている皆に、本当に心から感謝しています。帰ってからは、もう時間を無駄にはしません。

この1年間と少しで何を学んだかというと、それは「組織」の意義だと思います。上に立つ人間はどう振舞えば下の人間はついてくるのか、下の人間はどう動けば組織全体のためになるのか。つまりは広い意味でのチームワーク、練習や試合をしている時間の外でもずっと続くチームワークは何かということです。それがここにはあると感じます。それを逸脱した行動をとることを申し訳無く思っています。

そしてもう一つ学んだことがあって、それは好きな連中とサッカーして、良いプレーができているときが一番楽しいってことです。

帰ってきてからは少しでもチームの力になれるように体を張ろうと思っています。その決意はできているつもりです。

8月22日から、よろしくお願いします。

東大ア式2年・望月進司

2007年7月25日水曜日

羽生

今、羽生が入りました。日本は逆転できるのでしょうか?

それはさておき、今週は京大戦があります。

そして、今日本が負けました。TVを見ていたらまだこれだけしか書けていません。
セルヂオも松木さんも残念そうです。ボクも非常に残念です。
やはり、3連覇というのは難しいんですね。先日も全英オープンでウッズが3連覇を逃しました。
別にゴルフに興味があるわけではないですが、テストで忙しい中見てしまいました。
完全に失敗でした。生活のリズムは悪くなる一方でした。
まぁ、フィットを何とか乗り切ることができてよかったです。

そして今日は紅白戦。
Aチームとの対戦。正直、不安でいっぱいでした。果たして復帰して2週間もたっていない自分がどれだけやれるのかと…結構小心者なんです。
南米やアフリカなんかの、チャンスを与えられたら傲慢とも思える程に「自分が、自分が」、とアピールする姿勢を見習いたいものです。
結果は0-2で負け。
でしたが、意外とやれてるかも?!
明日は絶対勝ちたいです。


そして京大戦も…


実は、負けず嫌いでもあります。


やはりTVを横目に見ながら書いていたので、こんな時間になってしまいました。

そろそろドーナツが恋しいですね

3年(FW)  中川 隆

2007年7月24日火曜日

背負うもの

最近、院試やら卒論やらと忙しくなってきましたが、サッカーに影響は出したくない。どうも。4年の菊月です。お金も時間もある中で、そのほとんどをサッカーと勉強のみに費やしていて、まぁ最後のサッカー生活はこんな感じでも悪くないなと思ってる今日この頃です。

さて、そんな僕ですが、さすがにサッカーと勉強だけして生きてるわけではありません。なんか疲れてきたら川嶋あいを聞きます。
いやぁ、癒される。
耳ではなく心に響くあのメロディー。歌声。紅白に出ない意味が分かりません。アイウィッシュ時代も良かったのになぁ。

さて、そんな僕ですが、さすがにサッカーと勉強と川嶋あいだけで生きてるわけではありません。なんか暇になってきたら携帯を開きます。そしてメールをチェックし、何も来てないことを確認し、アプリを始めるのです。その名も「フリッキー」。変なひよこを色々操作するアクションゲームです。
僕、なかなか上手いです。
1日必ず1回はやってますからね。全ステージの攻略法も発見しましたしね。さて、そんなこんなでスコアはなんと全国で4位。しかし、まだ上には3人もいる。負けたくない。負けられない。日々特訓してます。にしても、4位になってから1万点さらにアップさせたにもかかわらず依然4位というこの状況。3人はかなりやりこんでいると思われます。しかし俺は負けない。引退までに必ず1位になってやります。

さて、そんな生活を送ってます。すいませんお母さん。

お詫びに今年1部に上がります。必ず。

2007年7月22日日曜日

もうすぐ夏休み

こんばんは。丸井由貴です。


今日は御殿下での練習と学芸大学との練習試合がありました。
御殿下での練習は紅白戦をやりました。
 
 
「AT」は今年から出来ました。
私自身何もわからないところからスタートしましたが、
最初の頃に比べると出来ること、わかることが増えてきたと思います。
 
 
今日はATのことを紹介したいと思います。
ATは名前のとおり、トレーナーさんの手伝いをします。
また、トレーナーさんがいないときに代わりになります。
 
 
まだまだ代わりにはなれてません・・・
少しでも代わりが務まるように、頑張ります。
 
 
 
仕事はこんなことをやっています。
 
テーピング
トレーナーさんや先輩方に教えてもらいながらマスター出来るように頑張っています。
 
時間計り
体幹の時間などの時間を計っています。
 
チェック
正しいフォームで出来ているか、痛みがでてないか、ケガをしていないか見ています。
 
アイシング
ケガの悪化を抑えるためにも、正しくアイシングが出来るようにします。
 
 
まだまだのことがほとんどですが、夏休みを利用して勉強します!
 
 
 
いつも一生懸命を心がけて、これからも頑張ります。
そして、もっともっとサッカーを好きになろうと思います。
 
 
丸井由貴(1年AT)

2007年7月21日土曜日

戻って来い!!

よろしくお願いします。復帰して久々のサッカーを満喫している白井です。
しばらくリハビリをしていたため体のキレが戻らず、今日の練習では
たまぎわで競り負ける場面が目立ちました。
つまらないパスミスも多かったように思います。


おおきい声を出して盛り上げようとしても、自分のミスからボールを
とられたり失点したりすると気持ちの切り替えが
むずかしいので練習中であるにもかかわらず一人でへこんだり
らくたんしてしまうことが多く、自分の未熟さに呆れる毎日です。


まぁ、そうは言ってもサッカーはどんな娯楽よりも楽しく、もう15年も
つづけているので 、怪我人生活で失った体のキレもすぐに戻して
なつの終わりまでには「白井ってちょっとうまいよな」って言われるように
がんばって精進していきたいです。


ただ漠然とボールを蹴っていても上手くはならない。
しゅうちゅうして内容の濃い練習を積み重ねることだけが上達への道。
まるせいゆルーレットって試合でなかなか使いませんよね。


経験を積む事でしか補えない差もあるでしょう。この先、「ごめん」では
済まされないミスを犯す事もあるかもしれません。でも上手くなるためには
のんびりとはしていられません。
単純な練習であっても意味を見出し、「1年のうちに一番うまくなってやる」
位の気持ちで明日も頑張りたいと思います。














1年(MF)白井英介

2007年7月20日金曜日

KYRとYRP(と私。)

G  D B7 Em
夏が過ぎ 風あざみ
C G Am7
誰のあこがれに さまよ・・・

ハッ!失礼しました!このところギターをかじっていたもので・・・

遂に順番が回ってきたfeelingsということで、書こうと思えばいくらでも書けるのですが、ここは慎重にエアリーディングして、皆さんをハッピーにすることを追求したいと思います!!

という訳で3点、提案させてください。

1.http://jp.youtube.com/watch?v=8fB25B9UAxY

2.車上強盗の多発するブラジルでは、「私はお金を持っていない」ということを犯人に納得させるべく、あるものを車に常備しておくことが勧められています。あるものとは一体何でしょう?

3.YRPとは?

ではまた。


ところがこれではfeelingsになっていません。

という訳でこの前感じたことを書かせてください。

今シーズンに入り、何度も他チームとの練習試合を行なってきましたが、その中でやはりうちよりも強いチームと試合をすると、得るものは非常に大きいと思います。

阪南、立正、日大、早稲田・・・
                                                       うわて
どのチームも強く、誰がどう見ても個々の能力、連動した動きなど様々な面で一枚も二枚も上手です。

養和との練習試合の翌日、「サッカーの質が違う。相手が東大に入れないように、お前らにあの質のサッカーはできない」と鈴木さんがおっしゃったのが忘れられません。

だから何だという訳ではありません。

その「何」に入る言葉は一人一人が決めることなのです!!

僕はやはりあの質のサッカーの方がやってて楽しいだろうと思うので、積極的なパス回しへの参加、正確なフィード、的確な声出しなど、もっと上のレベルを目指したいと思います!!

ではまた。コメント待ってます!!


ところがこれでは誰が書いたのか分かりません。

という訳で2点、提案させてください。

1.挨拶はしっかり「こんにちはー!」と言ってはどうでしょう?「ちわーす!」という挨拶は稀に「ふじやーす!」と聞こえるので是非やめていただきたい。

2.「ふじやす(『や』にアクセント)」ではなく、「ふじやす(『じ』にアクセント)」と呼んでみてはどうでしょう?「ふじやす(『や』にアクセント)」は稀に疎遠な響きがするので是非やめていただきたい。

私は日々、このようなことをフィールし、かつシンクアバウトしているのです!!

2007年7月18日水曜日

菊さんに負けた

こんばんはDF歴10年以上になる千布です。
早いものでもう僕らも3年になりました。試合や練習では中心的に引っ張っていかなければなと思います。
そのためにはやはり何よりプレーで「模範」になりたいものです。僕もそうでしたが先輩のプレーからいろいろ学んできたからです。

今日の練習は一対一の対人がありました。
勝ち負けが完全に自己責任となる練習であり、誇張して言えば、相手より自分が上手いか下手かを決める練習であるともいえます。
だから僕はこの一対一で絶対負けたくないと思っているし、もっとも集中しながら取り組んでいます。
しかも全部、相手が誰であろうと勝たなければ、という意識でやっています。

試合では相手に9回勝っても1回負けてしまうと、1失点。
DFをやっていて楽しいと感じる瞬間は、相手に自由にさせなっかたり、無失点でおさえたりするときです。自分が相手に負けて1失点した試合はチームが勝ったとしても、個人的な満足や楽しさは到底得られません。反省するばかり。

今日の一対一では先輩の菊月さんに股抜きできれいにやられてしまいました。
その後、同じ佐賀県民であり後輩の吉田に簡単に裏をとられました。
とても悔しかった。
そのほかにも簡単にシュートを打たれる場面などがあり、まだまだ「模範」にはなれない、と自分の力のなさを痛感しました。
もっと練習してあいつは抜けないと言われるようなDFになりたいです。
そうなればもっとDFというポジションを楽しめる気がします。
菊月先輩にも勝てる気がします。

というか、明日菊月先輩に勝とうおもいます。
覚悟しといてくださいね。

    3年 DF 千布勇気

1点

こんばんは
最近復帰した金山です。
僕的にも前田の代表落ちは残念でした。
復帰してあんなに活躍できるのはすごいです。
僕はやっと体が徐々に戻ってきたところです。

最近は雨が多く、なんともいえない天気が続いています。
今日は台風オフの影響か、フィジカルトレーニングの今日でも
2分20秒×1本
2分2週×2本
、と2分2週は少なめで
手のボール回し×4本
アジリティ×1セット
基礎練20本
半面のミニゲームでした。
久しぶりのミニゲームでは2敗と気持ちいいものではありませんでした。
こんな気持ちはしたくありません。
まずは京大戦勝利。かつ1点。
そして、夏の厳しい練習を乗り切り、秋期リーグの勝利にひとつでも貢献したい。
1点、1点の重みはでかいんです。攻めも守りも。

のしあがちゃるけん!!!
この気持ちもおかしいかもしんないですが、
「何か」秋期で残すためにがんばっていきましょい!!


と、思ってるしだいです。

おやすみなさい。゜(-_-)zzZ。。゜゜

2007年7月15日日曜日

台風

は結局それていったようです。
それでも今日は練習が休みになってしまいました…

ア式に入って2ヶ月、ATになって1ヶ月。
どういうわけか氷からおりて、どういうわけかア式に入りましたが、
まだア式の人には自分の中で完全になりきれていません、多分。
しかも一年間通った氷の上がそろそろなつかしいです。

それでもATとしての目標はあって、
リハビリの選手がまた怪我をすることがないような体作りを手伝えたらな、
と思っています。
そういう選手のモチベーションを保てるようにしたいな、とも。
とにかく今年初めてできたATっていうこの仕事がやれることを
見つけて身につけていきたいです。
そんなわけで明日は、トレーナーさんたちとの交流を深める機会を
せっかくいただいたので行ってこようと思いますっっ

台風も過ぎて学校も休みのoffをみなさんも充実させてください。。。

半田(2年AT)

2007年7月14日土曜日

なんで

一年の中で江連だけプロフィールが掲載されてるのでしょうか。髪を切り江連の趣味を一段と充実させている実島です。

さて早いもので僕ら一年がア式に入部してからもう三か月近くがたち、夏学期ももうすぐ終わろうとしていますが、入部した当初はまさか夏学期のほとんどをリハビリに捧げるとは思っていませんでした。

「あとちょっとで復帰できそう」と周りに言い出してから一か月くらい経っていますが、今は本当にあとちょっと復帰できそうです。インステップでも軽く蹴るくらいならだんだんできるようになってきました。

他の一年が試合にも出始め着々と経験をつんでいってるのを見ると、取り残されてる感に襲われてしまうこともありますが、最近はこの時期にケガしてしまって逆に良かったと思うようになってきました。僕はもともと体力はない方なので、最初からフィットとか通常の練習に参加していたら、遅かれ早かれどっかで怪我していたんじゃないかと思うんです。一年のこの時期に体幹とかみっちりやれて、走りもケガの状況に合わせて徐々にあげていってという機会を持てたのはラッキーだったんじゃないかと思います。

京大戦にはどうにか出場したいと思っています。



台風どうなんでしょう

台風

が近づいてきてますね。僕の生まれ故郷、奄美大島は直撃をくらったみたいですが、どうやら親戚はみな無事のようです。一年の実島崇之です。


2007年7月12日木曜日

猫ふんじゃった

先ほど猫を誤って踏んでしまい、凶暴になった彼女にガチでかまれ、いやな色の血が流れてきました。



さいきんこんなこと多いなぁと思いました。二年の高木です。



早いもので一年以上がたちまして、ぼくもずいぶんかわったなぁと思います。



若者らしい野心が芽生えなくなりつつある今日この頃です。



最近では通院が日課で、そこでの先生との会話が日々の潤いになっております。



怪我をすると視野がひろがるとは先生の仰っていたとおりで、でもあんまり広がりすぎると体育会的にはよくないなぁと思います。

今日なんかはちらりと「二ヶ月コース」なんていう台詞も聞こえたような。あせらず治したいと思います。

ロハス!

いろいろ手間取って

12時を回ってしまいましたが、feelings書いていきたいと思います。



牛乳をリュックにこぼされたとしても、特に気にしないどちらかと言えば温厚な3年の高松です。



まあ、いろいろ書きたいことはありますが、いろいろ書いてもしょうが無いので、一つの事について書いていきたいと思います。







自分がここに入った理由は、雰囲気が良かったからでした。



でも、当然のことながら、実際に入ってみると、楽しいばかりではありません。



僕は、ミスが多く、みんなの足を引っ張ってばかりで、怒られるために行っているようなもんでした。



しかも、ミスをしても下を向いてはならず、声を出さなければなりません。大変だし、つらいし、もうやめたいと思ったことも確かにあります。



それでも、親切な先輩(赤木さん)にいろいろ教えてもらいながら、自分もみんなに追いつこうと思ってがんばっているうちに、少しは上達もし、この場所が楽しいと思えるようになりました。



今では、自分の生活リズムの一部になっているし、大事な仲間もできました。ここは自分を形成してくれているもののひとつになっています。

















そんな感じで僕はイタリアントマトでバイトしてます。

                                        高松 敏(FW 3年)

2007年7月10日火曜日

2年目なんですけど

こんばんは、4年の太田です。




「3年からア式入るとかどーなの」的な空気を一切読み取ることができず、

ま、

「やる気ありゃあ大丈夫やろ」的な空気を、むしろ自分から出そう

とかなんとか考えてたのも、もう1年3ヶ月前ですか。早いですねぇ。



去年の夏ごろから始まった学年ミーティングで

「俺たちの学年が仕切るようになったら途中入部は断ろう。
少なくとも、大会がからむ6~10月の入部とかありえなくねぇ!?」

という話題が挙がったときは、本当にドキドキしました。

久っ々に胸がドキドキしました。



4月に入部しててよかったぁー。





何度も言うようですが、

僕は途中入部です。しかも3年からです。

部活に本気で打ち込めば打ち込むほど、

もう少し時間がほしいなぁという思いが強くなります。



ただ、

少なくとも、途中入部だとしても

もう一回サッカー真剣にやってみよう、という決断を下せたことは

僕の人生にとって

大成功だったんじゃないかと思うわけです。




毎日毎日好きなこと好きなだけやれて。

うまくなりたいから毎日に何かしらの目標があって。

チームメイトがいるからフィットとかも妥協せずがんばれるし。

たまにはまぁ、

めっちゃ怒られたり、怪我したり、うまくいかなかったり・・・

するにはするんですけど、

とりあえず充実感があるという、夜、ベッドに入る前の感覚。



いいっすね、サッカー。



大会まで後2ヶ月きりました。

組み合わせも発表されました。

アツい大会になりそうで、今から楽しみです。


みんなで笑って終われるように、

明日もがんばりましょう。





4年(DF?)太田裕一

2007年7月8日日曜日

暑さに負けず

3年マネージャーの木本宏美です。今日は創価大 学との練習試合で、5対2と東大が勝利しました。入部して、今年でもう3年目ですが、いつも一生懸命きつい練習をこなしている選手たちを見ているの で、どんな試合でも、みんなが勝つことはとてもうれしいです。

また、今年から部室に製氷機がつきました。最近は暑い日が続き、冷たい水が出せるように日々奮闘中です。試行錯誤を繰り返し、はやく解決策を見つけたいです。私は水を入れ替えるために 歩き回っているだけで、暑いと感じているのに、選手がその中で、走り、サッカーをしているのを見ると本当に大変だなと思います。なので、今年は、水がお湯にならないことを目標にし、他のマネージャーと力を合わせて、一生懸命練習している選手たちに、少しでも冷たい水を飲んでもらって、練習を快適にこなせる手助けができればと思っています。

今年は、新しく2人のマネージャーが入り、練習毎に彼女たちの成長を感じています。そんな二人に刺激をされつつ、これからもさらに暑くなっていきますが、頑張っていきたいと思います。

2007年7月7日土曜日

21.8

今日帰りに電車を待つとき暇だったのでフリーペーパーをめくっていたら、誕生花と花言葉が載ってました。
僕の誕生花は「オーニソラム」でした。いったいどんな花でしょうね
花言葉は
ここに書いちゃうとつまらないので興味ある人は勝手に調べてください。
今の僕と真逆だなぁというのが率直な感想です。

名乗り遅れましたが1年の佐藤です。
ポジションは怪我人です。
いい加減復帰したいです。
みんなが辛そうな練習をこなしているのを見ると、焦燥感に駆られます。
怪我をすると体はもちろんきついんですが、個人的にはメンタルが一番つらいです。
以前にいとうKさんが書いてくれたようにはなかなかいかず、サッカーするために入部したのに何やってんだろうとか思ってしまいます。まだまだ青いってことですね、僕も。

そんななか唯一みんなと一緒にできるのが筋トレで、モチベーションは結構高いです。
月曜日にも駒場でやっているんですが、最近来てくれる1年の数が単調減少しています。
僕の求心力のなさを数値化しているみたいで、もう悲しいを通り越してだるいです。
あさってもやるから来てくださいね。お願いだから

こんな感じで花言葉をちょっと意識しつつfeelingsを書いてみました。
タイトルの数字は何?っていう質問には答えられません。
だって、測定ミスだとわかっていても体脂肪率が21.8だったなんて口が裂けてもいえませんもんね(えっ?)

佐藤裕人(1年DF)

2007年7月5日木曜日

前田の代表落ち

に萎えている2年深田です。名波の日韓W杯代表落ちの次くらいに萎えてます。

さて、僕がア式に「ポジションはボランチです」と言って入部してから1年以上がたちました。
気づけば完全にDFと化しています。
DF=守るだけのつまらないポジション、と思い込んでいたのですが、
やってみるとそうでもない。
今ではDFもなかなか楽しいんじゃないかと思いはじめました。

自分のやりたいポジションじゃなくても、腐らず必死にとりくめば、
得るものは確実にあると思います。
(ボランチへの思いを捨てたわけではありません!!!)

そういえば、明後日で僕も20歳です。
なので今日の練習が恐らく10代最後のサッカーでした。
感慨深いものがありますが、20代のサッカーも頑張りたいと思います。

今日はシリアスに

最近髪を短くしました。



もちろんそれは2週2分で有利になるためです。


結果、2分2秒くらい。

先週より確実に早くなっている!!

けど、規定タイムに入ることができなかったので、今後の作戦を考えてみることに…


そういえば、先日、夜の原宿で凶暴化した俊足M澤になぜかリアルに追いかけられました。

が、原宿駅~明治神宮前駅まで逃げることができた!

しかも疲れていることを忘れてM澤と戦うことができた!


やはり生命の危機を感じると確実に早くなるんです。
疲れを忘れちゃうんです。



そこで思いついたのが、フィットのとき頭の中で音楽を流したり、美味いものを想像して走るのをやめて、後ろから迫り来る奴を凶暴化したM澤だと思って逃げればいいじゃないかという安易な作戦。



ここまできて気づいたこと、シンガリを走る私の後ろから迫り来る奴が誰もいないこと。


地道に頑張ります。




三年 高橋信行
最近髪を短くしました。


もちろんそれは2週2分で有利になるためです。



結果、2分2秒くらい。先週より確実に早くなっている!!
が、規定タイムに入ることができなかったので、今後の作戦を考えてみることに…



そういえば、先日、夜の原宿で凶暴化した俊足M澤君に追いかけられたとき、かなりの長距離を逃げることができた!しかも疲れていることを忘れてM澤君と戦うことができた!



やはり生命の危機を感じると確実に早くなるんです。

そこで思いついたのが、フィットのときいつもは頭の中で音楽を流したり、美味いものを想像して走っているけど、後ろから迫り来る奴を凶暴化したM澤だと思って逃げればいいじゃないかという安易な作戦。




ここまできて気づいたこと、シンガリを走る私の後ろから迫り来る奴が誰もいないこと。


地道に頑張ります。

今日はシリアスに

2007年7月4日水曜日

襟足

襟足が伸びてきたのでそろそろ散髪に行こうかなと考えている伊藤です。

癖毛なので髪が伸びてくると寝癖が大変なことになります。

そういえば今日同じような髪質の人が部室で人に襟足を切ってもらっていました。

散髪料金の節約だそうでその考えは理解できるのですが、素人に切ってもらうということをうらやましくは思いません。




それはおいといて、あと2ヶ月でリーグ戦が始まろうかというときにようやく今日ケガから復帰しました。

どうやら今年は京大戦に出れそうです。まだ1回しか出たことがないので楽しみです。

最近暇な時間が多いのでスコアブックを見たりして自分の記録を集計してみました。

出場時間、シュート数、得点数、アシスト数をです。







思っていたより点をとってました。

今年はもっと点をとりたいものです。

秋のリーグ戦での5点を目標にがんばろうと思います。

それではおやすみなさい。

4年 伊藤

2007年7月1日日曜日

今日から7月

今日は東京海上との練習試合がありました。
結果は...東大の勝利!!
梅雨真っ只中にも関わらず、終始晴れていてよかったです。



今日から7月です。
自分がア式のマネージャーになって約2ヶ月。
まだまだ至らないところがたくさんあって、反省することが多いです。

つい最近も、電車の中で6歳前後の少年に怒られました。
もっと成長しなきゃ!!と日々思います。



これ以上何をかけばいいのか分からないので、終わります。

担当は、1年マネージャーの高木美帆でした。
今日の担当は、1年マネージャーの高木美帆です。



今日は東京海上との練習試合がありました。

試合の結果は...東大の勝利!!

梅雨真っ只中にも関わらず、天気は晴れときどきくもりでした。



さて、今日から7月です。

自分がア式のマネージャーになってから2ヶ月がたちます。

まだまだ至らないところがいっぱいあって、反省も多いです。

つい最近も、電車の中で6歳くらいの少年に怒られました。

もっと成長しなきゃ!!と日々思います。



これ以上何を書けばいいのか分からないので、これで終わります。