2007年11月27日火曜日

グランドで待ってます!

こんばんは。
新しく主将になった千布です。今シーズンも応援や支援のほどよろしくお願いします。
新人戦が近く、三年も最高学年になったということで、みな新鮮な気持ちでがんばっています。

さて毎日ほぼ同じ練習を繰り返しているわけですが、毎日様々な課題が見えてきます。
ロングボールが蹴れない日、ショートパスがずれる日、トラップが決まらない日、ジャンプヘッドのタイミングが合わない日など実に多種多様です。
これらの調子が悪いとできない様々な課題はすべて ”身についてない技術” に他なりません。

しかしプロではないので、これらすべてを完全に身につけることは不可能に近いです。
だから今特に重視していることは、毎日の練習で ”課題を絞り、狙いをもって” 取り組んで、少しでも自分の理想に近づける努力をするということです。
ただ漫然と日々の練習に向かうのではなく、工夫や意識で毎日を意味あるものにしたい。
秋に勝つために。
とにかく今年の悔しさを忘れず、一年間がんばっていきます。

現役が上手くなるためには、いろんな人の手助けが必要です。
OBコーチの手助けもその一つ。
今年ずっとみてきてくれている、OB二年目の先輩は今日もしっかり現役の支援をしてくれました。
また引退したばかりで、体力自慢のOBの某AさんやIさんは、いまだにほぼすべての現役より走れていて、非常にいい刺激を与えてくれています。
引退してなおア式に尽力してくれて感謝しています。

そういえば、日曜つくばでフルマラソンしたとかしなかったとかいうOB一年目のK月さん、その粘り強いディフェンス、素敵な滑舌、素敵な声、重心の低さ、最近見てないです。週5で見たいです。
繰り返しになりますが、グランドで待ってます!

3年 DF  千布勇気

2007年11月25日日曜日

「僕がアンポンタンです!」

今日の試合結果を報告致します。

【1、2年生】御殿下グラウンド
東京大学 3-4 成城大学

○得点経過
1本目 4分【成城大学】
     5分【東大】得点者:久木田 (←松谷)
    13分【成城大学】

2本目 1分【東大】得点者:高木
     4分【東大】得点者:久木田
    16分【成城大学】

3本目 24分【成城大学】


【3年生】@明治学院大学
東京大学 1-4 明治学院大学

○得点経過
1本目 0-0

2本目 18分【明学】
     31分【明学】
     35分【明学】

3本目 10分【東大】得点者:中川

寒さも本番を迎え、2007年も残すところあと一ヶ月となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
4年生が引退してから1ヶ月がたちました。
多数派で圧倒的な存在感を持っていた4年生がいないとやっぱり寂しいです。
4年生はじめM1やM2の先輩方やOBの皆様がグランドに顔を出してくださると、いつも以上にニコニコしちゃいます。
部活からは離れていても、ア式のことを思ってくれてるんだなーと嬉しくなります。

最近、3年生がめっきり頼もしくなりました。
新人戦間近ということで、1、2年生の気合が違います。
プレーに気持ちの強さが現れている気がします。

そんな周りの劇的変化に適応できていませんが、自分もとうとう最高学年になってしまいました。

新人戦まで 残り2週間を切りました。

東京都トーナメントまでは20週間(オフも含め)

春季対抗戦まで23週間

そして秋季リーグ戦までは41週間です。

最近は、3年生中心に選手が一人一人ねらいを持って日々の練習に励んでます。
自分もできるだけ意識を高く持って、引退までの一日一日を大切にしていきたいと思います。
今年の目標は、できるだけ選手の目線にたって、MG、AT一丸となって、選手と同じ方向を向いて進んでいけたらいいなぁと思います。
同学年のめちゃめちゃ頼りになるマネ長の子を筆頭に、できる後輩たちに頼りながら頑張っていきたいです。
いろんなことがスムーズに行くように、チームの潤滑油になれたらいいなぁと思います。

題名は中山雅史選手の名言です。

Jリーグの試合中、チームメイトの選手が審判に対して「アンポンタンがっ!」と暴言を吐き、審判がカードを出そうとした時のとっさの一言です。
思わず審判も笑ってしまい、カードは出さなかったらしいです。

最後に、新人戦の1戦目は秋季で戦った日大商学です。
噂によるとなかなかいい選手がいるみたいです。
でもうちのチームには、スーパーエースがいるし、視野が広くていろんな選手を使える選手もいれば、突破力がピカイチの選手、一対一に強い選手、危ないときに必ず止めてくれる頼もしい選手もいます。 一番遠い子だと、時間にして2時間半、片道2000円かかるけど、でもそんなことは関係ないです。
東洋に連れていってほしいです☆
長くてごめんなさい。最後までご拝読ありがとうございました。

3年 (MG) 野呂順子

2007年11月24日土曜日

秋というよりはむしろ冬

二十四節季では小雪がすぎ、すっかり大陸性高気圧がだいとう
ではなく台頭(たいとう)してきました。
季節が変わっても相変わらず怪我人の佐藤です。
今回は漢字が苦手な方にも読んでいただけるように、難しい漢字にはふり仮名をつけます。

新人戦出場という淡(あわ)い夢がはかなく破れ去って、一時はかなりの鬱(うつ)状態でしたが、まぁなんとか乗り切りました。
今日は昨日の温浴効果のせいか調子が良かったです。
でも調子に乗るとよくないので地道に頑張ります。
「良薬口に苦し」です。
これが言いたかっただけです。

1年DF佐藤裕人

2007年11月23日金曜日

がそんし



今日の帰り道にあった看板です。


「届け!用紙!」だなんて、意味はよくわからんけどなんと熱く切実なメッセージか!


とひとしきり感動したあと、履歴書だの申告書だのといった「届け用紙」を指してることに気づいて


とてもがっかりしたけどとりあえずデジカメで撮っておきました。


でもそういえば、ファックスが紙を物質的に転送する機械だと勘違いしていて


何回試しても反対側からブブブブっと原稿が出てくるのにすっかり怒ってしまい


メーカーに熱烈なクレームつけた人がファックスの出回り始めの頃にいたという話を


子供のときに母から聞かせてもらった覚えがあります。


まさに「届け!用紙!」。


さて新人戦体制が発足して少し経ち、これまでにいくつか試合を経験しましたが


曲がりなりにも2トップの一角として先発している僕にはまだゴールがありません。


重圧。


焦燥。


不安。


寝不足。


唐突な冬本番。


追い討ちをかけるように久々の残虐ファイトな火曜日。


筋肉痛。


筋肉痛。


そして筋肉痛。


というわけで明日はみんなと日帰り温泉旅行に出かけてきます。


若かりし日に我孫子(あびこ)をがそんしと読んだ2年の後藤でした。

2007年11月20日火曜日

今思うこと

どーも高松です。



新チームが始まって一ヶ月半が経ちました。これまで一個上の学年にいろんな面で引っ張ってもらっていましたが、これからは自分が最上級生としてそういう役割をしなければいけません。これから、このチームで約1年を過ごす中で楽しいこともあれば、つらいこともあるでしょう。つらいことに直面してチームがうまく行かない時に、自分がチームの力になりたいです。



そのようになる為にも、この1年はどんな状況でもポジティヴでいたいと思います。チームの力になりたいと言っても、個人的にやれることはただ日々の練習を一生懸命やるということだけです。練習でいいパフォーマンスができなくてもマイナス思考にならずに、うまくなるための糧にすればいいというプラスの気持ちで1年間を過ごしたいと思います。残り1年やれることは全てやります。





明日はUー22日本代表の試合見に行きます。なんだかんだで勝ってくれると信じてます!

2007年11月18日日曜日

もしもし

こんにちは、マネージャーのニゲメユウコです。
今日は日大文理との練習試合でした。
結果報告致します。

東大 1-3 日文
<得点経過>
前半18分 久木田
   25分 日文
後半16分 日文
   22分 日文


人工芝が手にまとわりつくようになりました。静電気の季節です。
秋です。
食欲の秋です。
疲労回復には豚肉がいいとか、体力増強には牛レバーとか、お肌には茄子、カボチャやニンジンもお肌によくて、寒いときは大根で、目にはブルーベリー、花粉症にはヨーグルト、恋にはココア、風邪には生姜・・・などなど耳にしますが、全て本当なのかはよくわかりません。つまりは好き嫌いせずバランスよく何でも食べなさいってことですね。秋ですし。
なので最近では苦手なものも食べるようにしています。茄子も納豆も食べちゃいます。
「良薬口に苦し」です。



2年(MG)ニゲメユウコ  

2007年11月17日土曜日

俺のHP、極小値を更新。

こんばんは。一年の久木田紳吾です。
先週は一週間ずっとウイルス性腸炎に苦しめられ続けました。腹痛があってお気に入りの銀チョコロールも食べれないし、もはやおかゆくらいしか食べれませんでした。点滴を2日連続で受けました。でも部活は休みませんでした。しかし、部活は測定があったり、時期的には新人戦へのスタートということもあって体力的にも精神的にもしんどかったです。東京に出てきて苦しかった日々ランクダントツの1位ですね。ちなみに2位は夏の二部練and合宿。
その一週間病気に気を取られすぎてストレッチなど体のケアをあまりしてなかったので今もコンディションは良くないですが、新人戦も近いので早くベストコンディションに持っていけるように努力しようと思います。色々迷惑かけてすいませんでした。

新人戦は秋季リーグと違ってトーナメント戦なので、負けたらそこで終わりです。悔いのないプレーをして、良い結果を出せるよう頑張っていきましょう!!

もっと書こうと思ったけど、ベストコンディションにもっていくため、寝ます。

1年 久木田紳吾

2007年11月16日金曜日

大和からの天下統一

本日feelingsを書くことになった岩田です。個人的なサッカーに対する最近の思いを簡潔に書きたいと思います。少々お付き合い頂ければ幸いです。この1,2ヶ月成長しているという実感が以前より感じられないように思います。以前は、振り返るたびに自分が変化したことが肌で感じられたのですが、近頃は、調子の波の方が成長による変化を上回っているようです。自分の課題は自分で分かっているつもりなので、余計にその課題を克服できない自分に苛立ちと焦りを感じ、気分が沈んでいく毎日であるように思います。今一度自分を見つめ直し、自信を回復し、この自分にとって高い壁を乗り越えていきたいと思います。その先には飛躍があると信じて…。 

2007年11月14日水曜日

こんにちは。3年の高橋信行です。


4年生のかたが引退され、新チームになってから一週間が経ちました。人数が少なくなったぶん一人一人がチームに活気を与えられたらいいなと思ってます。引退された方も是非活気を与えに来てください。


僕たち3年生に残された時間もあと一年間です。その中で何ができるでしょうか。すぐに明石さんのようなスタミナや伊藤さんのような技術を身につけることはできないけど、そのような理想像を意識することはできます。人間「こうなりたい」と思って練習すればある程度近づけるのではって気がします。あと一年間しかありませんがまだまだ変われると思います。


一年後胸を張って終われるように全力を出し切ります。


3年 MF 高橋信行

2007年11月11日日曜日

練習すべし

遅れてすいません。疲れてたという理由で勝手に今日書くことにした身勝手な1年の大内三千生です。

最近寒くなってきて、お腹の調子がすぐれない上に、鼻もつまって非常に不愉快この上ないです。しかも4年生が引退したせいで、遅い時間になると部室に1年生しかいなかったりして、非常に寂しいし。以前は部室で残ってるとたかさんが「おまえらまだいたの?」とかいってきたりももさんたちが部室でゲームしてたりして、なんとなくにぎやかだった部室も今やがらーんとした空虚な空気で覆われているような感じします。
でもまあそのうち慣れるはず。

昨日3年生と紅白戦をやって負けました。俺はCBをやったんですが、視野が狭すぎる上に左足がいまだに下手すぎるために、プレーが単調になり、蹴るしかなくなるようなことが多くなってしまいました。秋季前に苦手な左足を甘んじて練習するとか言ってこれだから救いようがない。今日の紅白戦でもおそらく左足は5タッチ以下。まじ練習しろよ。他人に練習しろとか言う前にまず自分から練習するべきだろ。俺は下手くそだ。それは認めて、これから先上手くなろう。まじ死ぬ気で練習するぞ。

1年 右サイドバック 大内三千生

feelings

こんばんは!1年ATのオガマです。


昨日はホームカミングデーで、雨の中大勢のOBの方々にご参加いただきました。ありがとうございます。

秋季が終わりはや二週間。私達は来月から始まる新人戦に向けて始動しています。

今日は昨日に引き続き、1・2年チーム対3年チームの紅白戦が行われました。

これからどんなチームになっていくのかとても楽しみです。



今日私は不覚にも、部室にくるまで自分が今日のfeelings担当だということに気づいていませんでした。

不覚、というのも、私はこのfeelingsの大ファンだからです。

読んでいて思わず笑ってしまうものから、感動させられたり、真面目に考えさせられるものもあり、選手の個性が出ていて面白いと思います。もう名作のオンパレードって感じです。

来週からまた更新が再開されるようなのでとても楽しみです。


日に日に寒さを増していますが、頑張っていきましょう!



1年 AT 小蒲