2007年12月15日土曜日

Sun friends

という名のテニスサークルが東大の駒場キャンパスにそんざいしているそうです。
それでこの間、授業に出てた時に近くにいたテニサーらしき人らが、

「サンフレがさぁ・・・・」

とかって言ってたわけですよ。







サンフレ・・・






サンフレっていったら・・・






やっぱりサンフレッチェ広島のことですよね・・・






別にそんなファンとかっていうわけでもないけれど、地元チームがJ2に降格しちゃうっていうのは淋しいですよね。きっと広島のサポーターたちは5年前のJ2降格の時と同じように、選手を引き留めてもらおうと貯金とかをクラブに寄付するんだろうと思うと、少し物悲しい感じがしみじみとしてきます。



そんな広島県出身の鈴岡です。
feelingsは早くも3回目であります。





ア式はシーズンオフを迎えます。今日は1年間の締めくくりとして納会が行われました。もう1年が終わってしまうわけですね。





思い返すと激動の1年でした。今まで生きてきた19年間の中で一番激動した1年だったし、一番忙しかった1年だと思います。1年前は受験生だったんですから。東大に来て、ア式に入り、そして京大戦や夏合宿をこなしてきました。ア式に入ってからは生活がとても忙しく、あっという間に時間が過ぎて行ったような感じがします。

5月からア式に入部して8ヶ月になり、初めてのシーズンオフとなります。今年を振り返ってみるとすこし達成感や充実感のようなものがあります。しかし、やはりそれ以上に反省や後悔といったものが残っています。自分なりに精一杯練習に取り組んできたけど、もっとああいうふうなことを意識して練習に臨んでいたらなぁとか、こういう点をもっと伸ばしておきたかったなぁとかっていうのが沢山あります。頑張ってきたつもりだったけど、技術面やフィジカル面でまだまだ課題が山のようにあります。そんな8ヶ月でした。

様々な反省や後悔。これをいかにして来シーズンにつなげていくかが重要なんだと思います。新しい環境で周囲になんとかついていこうとする1年でしたが、来年は2年目です。少しはゆとりができて落ち着くだろうと思うので、自分や周囲のことを冷静に見つめながらやっていければと思います。そして今年以上にサッカーに集中して、もっともっと上達して、本当に充実した1年にしたいです。

そしてその来シーズンに向けて、オフシーズンにしっかりとした準備をしていきたいです。もっとサッカーのことを学んで、体づくりをする。そしていいイメージをもって新シーズンにつなげていきます。




今年はありがとうございました。
来年も頑張ります!!

1年 DF 鈴岡 大明

2007年12月14日金曜日

ゴキブリ

とでも書けば日本中の人がこの日記を読んでくれそうな気もします。

今年の新人戦は残念でした。
勝ちたかった~!!
と今更になって悔しい気持ちがします。
僕のお得意の長い文章を書こうと思ったのですが昨晩書いてみるとあまりにも長くなって終わりが見えてこなかったので心が折れてしまいました。
昨晩に限らず最近心が折れてきています。何とかせな。
明日は納会ですね。山上会館でやりたかったです。
長かった今季もようやく終わりです。お疲れ様です。
大きな怪我も無く、楽しく過ごせて感謝感謝です。
来季も怪我無く楽しくサッカーできますように。
今日は12345限ですが、3限から出ようと思って来てみたら休講でした。というわけで部室でfeelings書いて4限寝て帰ります。でその後はくっそつまんないバイトです。誰か代わりに行ってくれ~(>_<)
熱海は明日来てくれるのかな~?このタイミングでの風邪とかもはやギャグ以外の何者でもないっていう。

まあ最近はこんな感じです。

2007年12月11日火曜日

月9

「ガリレオ」が今人気らしいですね。少し前に1度見ました。

原作は東野圭吾さん、ストーリーの展開に意外性があって個人的にはかなり好きな作家の一人です。

他に『白夜行』や『手紙』、『秘密』などを書いてますが、自分は『宿命』『容疑者Xの献身』なんかが好きです。

ガリレオを見てちょっと残念だったのは、あまりにも主人公湯川がかっこよかった・・・(俳優がいいから当たり前だけど)

自分が原作を読んで作り出したイメージとだいぶギャップがあって、なんだか馴染めない感じです(もう少しふけていて、小汚い感じだと思ってた)。

やっぱり一度持ったイメージを払拭するのって大変だと思う。イメージって人の行動を内部からかなりコントロールする。

だからどういうイメージを持つかは重要だ!

むろんサッカー然り。やっぱり、どんなにうまくプレーしようと思っていても自分の中でいいイメージを持ってないと実行できないし、いいイメージを持つためにはサッカーのことをたくさん知っていなくてはいけない。やっぱり、うまい選手は今まで培ってきたイメージも一流のものなんだと思う。千布がミーティングで言ったように、サッカーの勉強をしするのは大切。ということでオフにもう少しサッカーの知識を蓄えよう。もちろん学校の勉強もやりますが。

今シーズンもあとわずか、来年につながる練習で締めましょう。

頭が少し軽くなった3年中島でした。

2007年12月9日日曜日

はじめまして☆

今日もお疲れ様です。
はじめまして。1年マネージャーの藤村美穂です。
先週正式入部しました。よろしくお願いします(;_;)☆

今日は暖かいなぁ~と思っていたら、紅白戦の途中から急に寒くなったり…
やっぱり冬ですね!

そして一つ大問題が…
美帆と美穂…(笑)

昨日順子さんを筆頭にみなさんが考えてくれて私は「みーちゃん」になりました(^^;)
昔はよくそう呼ばれてたけれど、大学生になってまでこんなウサギのような可愛い名前で呼ばれていいのか。。。
疑問です(゜-゜)

もしもっと良い案があったら教えてください。

オフまであと少しですね。
ちょっと寂しくなりますね(>_<)

あ~よく寝た

おはようございます。気づいたら夜になってました。埼玉のジェントルマンこと白井です。
寝てる間に日商の12番が一発レッドしてました。
やっぱ挑発とかするのって良くないと思うし僕はそういう非紳士的な行為はしたことないってかできない人間なのであれは夢だったっぽいです。
つーことはPKで負けたのも夢だったっぽいな。よかったよかった。


まぁでもこれじゃfeelingsにならないんでその夢で見た試合について思ったことを書きます。

まず一番感じたのは、サッカーって難しいってこと。
点を取ることの難しさ、守りきることの難しさ、勝つことの難しさ。
どれも秋季を観戦しながら他人事みたいに思ってた以上にリアルで、まだまだ自分は力不足でした。

もうひとつ感じたのは、当たり前だけど負けたら悔しいってこと。
受験でも、サッカーでも、負け続けてきた俺だけど、やっぱりいくつになっても負けたら悔しい。
もっと体寄せられたんじゃないかとか
後半の最後はリスクかけてでも上がるべきだったんじゃないかとか
とにかく勝つためにもっとやれることあったんじゃないかって今更ながら思います。


この1ヶ月間、新人戦チームでやってきていろいろとうまくいかないことも萎えることもあったけど
もう少しこのチームでサッカー、したかったです。ほんとに楽しかった。
応援してくれた3年生、OBの皆さん、スタッフの方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
特にインゼミなんて言っておきながら本当は東洋大板倉キャンパスに前日入りして3回戦の最高の応援席を確保してくれていた高松さんには合わせる顔がありません。マツさん、ごめんなさい。

来年こそは。


みなさんほんとうにありがとうございました。

1年MF 白井英介

2007年12月7日金曜日

勝つ!

最近スーパーゴール集とか見てても、オフェンスのうまさに感心する前に、ディフェンスはこうしたら防げたんじゃないかと考えてしまう深田です。
ところで、僕がなぜサッカー部に入ったかというと、やはりサッカーは楽しいからです。
ボールをゴールに入れるだけの単純なスポーツなのにこの上なく楽しい。
けれども、いいプレーをしなくてはならない、ミスをしてはならないというプレッシャーの中でやっていると、うまくいかず嫌になることもあります。
むしろうまくいかないことの方が多いかもしれません。

本気でやらなくても、プレッシャーがない中で“楽しく”やればいいという人もいます。
しかし、苦しい時、辛い時を乗り越えて、厳しい戦いに勝ってつかんだ、「俺らやってやったぜ!」的な喜びは、その苦しさ辛さの何十倍、何百倍にもなります。
だからこそ、本気でやるサッカーは“楽しい”し、やめられない。

明後日の日商戦は厳しい試合になるでしょうが、一緒に頑張ってきた仲間を信じて、絶対に勝つ!
そして最高の喜びを味わってやろう!
やったるでー!

2007年12月4日火曜日

新人戦

が今週土曜日からスタートします。
残された時間は限られてはいますが、それは対戦相手も同じ条件です。
2、1年生の皆さん!日大商学部との初戦をぜひ!勝利で!!

最近の夜の練習は寒くなってきています。
わたくし、高校まで岩手県で過ごしていたので
まだまだ「寒くない!」と強がってます(笑)
今の環境でサッカーをしていると、
高校までのサッカーの環境が劣悪極まりないと思ってしまいます。
12月になると霜が日中の間に蒸発しないのでぬかるみになりますし。
その前に、雪がふってますね!?
雪が降ると練習ができます。
カチカチのアイスバーン上でのサッカーです!
練習の始まりの頃は足の熱でスパイクについた雪が溶けて濡れて冷えてくる。
練習が終わる頃にはスパイクのヒモは凍結!
部室のストーブでよく溶かしました。

今あるこの環境はスゴく快適で、東大に感謝です。

普段、何気なくそして当たり前のように思っていることに目を向けてみよう!
「感謝」「礼儀」「謙虚さ」
の心を忘れてないですか??
こんな心も試合で「負けたくない」「勝ちたい」といった
インセンティブ・モチベーションになると思います。
「恵まれた環境でサッカーしてるのに…!!」

  3年っ!あと11ヶ月!!
2、1年っ!あと110時間!!

Part-time Lover

3年目。新人戦は応援する側になってしまいました。

去年はすぐ負けてしまったので、今年の1,2年生にはどこまでも勝ち進んでほしいです。例え群馬まででも…(笑)

自分はあと11カ月、悔いの残らないように、怪我をしないように、一生懸命サッカーしようと思います。
4年生が抜けた穴を埋め、さらに上に行けるように頑張りたいと思います。

最近パソコンに向かいすぎて視力が悪くなっている気がするので、短いけど終わります。


3年 FW 中川 隆

2007年12月3日月曜日

Joyeux Anniversaire☆


こんばんは。
投稿が遅くなってしまいました。。

まずは昨日の練習試合の報告です。
home;対上智
 前半(45分) 東大1―2上智
    1分 上智
    21分 上智
    26分 高木(アシスト後藤)

 後半(45分) 東大0―2上智
    6分 上智
    43分 上智

 3本目(30分) 東大0―0上智



away;対一橋@一橋小平グラウンド
 前半(45分) 東大2―0一橋
    13分 中川(アシスト那須)
    43分 鈴木(アシスト千布)

 後半(45分) 東大1―1一橋
    6分 一橋
    19分 西(アシスト高松)

 3本目(30分) 東大2―0一橋
    24分 中川(アシスト高松)
    27分 小薗(アシスト中川)


さて、それから昨日は1,2年会でした。新人戦へ向けて…
と同時にタイミングよく、昨日から新しいマネージャーの仲間となった
藤村 美穂ちゃん
の歓迎のような感じとなりましたっっ
feelings上から改めてよろしくお願いします★
そして、新しい美穂ちゃんの愛称募集中です。
前の美帆ちゃんを変えるっていうのもアリです。

昨日の帰りのもっちと深田クンと。栗の季節。は過ぎましたね。

2年AT半田でした。

2007年12月2日日曜日

3回目

 の投稿にして、初めてけが人としてでなくフィーリングスを書く実島です。まあ、捻挫して一時的に離脱した時には、やっぱりけが人が自分の定位置なのかとへこみかけましたが、思ったより早く戻れて良かったです。
 さて、長いリハビリ生活から復帰して一ヶ月半。最初の頃は普通にサッカーができるだけで楽しくてしょうがなかったですが、ちょっとずつ落ち着いてくるにつれてじわじわと実感してくる自分の下手さ、あまりの下手さ。特に試合をやる機会の多い最近は、簡単に裏にパスを通されてしまうこと、パスミスの多さ、サイドハーフとうまく連係が取れないことなど、ことあるごとに本当にいろんな課題が湧いて出てきます。こういう風に守りたい、攻めたいというビジョンはあるのに、実戦で思うようにそれを出せない歯がゆさ、焦りを強く感じています。
 それでもやっぱりサッカーは楽しい。実戦の中で課題を感じることは、当たり前だけど実際にサッカーしないとできないわけで、課題について考えてかないとどうやって成長するべきなのか見えてこないわけで、今は自分の足りないものをはっきり感じられるだけに成長できる余地がたくさんあるように思えます。
 新人戦ではなかなか出場機会は来ないと思いますが、どんな形で出番が回って来るかわからないので、それにかけてしっかり心身の準備をしときたいと思います
1年 DF 実島 崇之

2007年12月1日土曜日

価値観

って人それぞれ違うものですよねっ☆
みなさんの今一番大切なものは何ですか?
明日聞くので考えてきてくださいねっ☆
ぼくは睡眠です
なぜなら一限が週四回もあるからです
やっぱり東大生たるもの文武両道といきたいところですよねw
というわけで木曜は寝てしまいましたーorz
じゃ今日もそろそろねまース☆

佐藤に乾杯!!

じっとしていたらたたかれて、素直に進めばつぶされる2年の高木でした