2008年2月17日日曜日

いけあらい(池洗い?)

本日の練習試合の結果を報告致します。

東京大学 3-1 首都大学東京
〈得点経過〉
1本目:0-0
2本目:3-0  9分 久木田
         22分 相手オウンゴール(CK[大沢]から)
         36分 鈴木(アシスト:高木)
3本目:0-1  4分 20(アシスト:24)

 

 こんばんは。2年の小林です。


オフも明け、時々刻々と周りの環境が変化している今日この頃ですが、
私自身、サッカー部のマネージャーになってから5年が経とうとしています。

そんな折、私がマネージャーをしている所以を再考する機会がありました。


先日、あるサッカーチームの練習を見た時のことです。
10分程度しか見ていませんでしたが、彼らの
地道であり、真摯であり、それでいて高貴な姿は、とても見ごたえがありました。
加えて、みんながとってもサッカーを楽しんでいるように見えました。


…あれ。なんだか懐かしい。



「私(俺)だったらマネージャーなんて絶対しないな。」とか
「マネージャーって何が楽しいの?」とかよく言われますし、
6年前までは私も同じように思ってましたが、
今では誰が何と言おうとも、私にとってマネージャーは大いに魅力的なものです。

今に至るまでサッカーの魅力を私に教えてくれた(ている)すべての方に感謝しています☆


Calcio e ...  


2年 MNG 小林ゆか

0 件のコメント:

コメントを投稿