2008年2月2日土曜日

もしもし

ファァァァイ!二年の南田です。
一年から二年になるにつれて少しずつチームワークとは何なのか、ということを意識するようになりました。それは後輩が入ってきたからかもしれないし、あるいはア式にいる時間が長くなってきたからかもしれません。何にせよチームスポーツはどうやって機能しているか、少しは意識できるようになった気がします。その中でもいかに自分のエゴを押し殺すか、に関しては一年時に比べたら上手になったと思っています。サッカーはチームスポーツだから皆が協力しなきゃ勝てないし、協力できれば勝てるのではないでしょうか。
自分が試合に出たいという気持ちをグッと抑えて、出ている人を応援する姿勢が入部当初私にはあまりなかったように思います。自分のほうが上手いのに、とか自分ならこうするのに、とか思ってばかりでした。確かに色々と思うことは皆あると思います。でも結局それは結果論に過ぎないし、自分のほうが上手かったら試合に出られるはずなのです。試合に出たいという気持ちがなくなったら終わりだとは思います。だけど競争相手は他のチームメイトではなくて自分なのではないでしょうか。言いたいことがうまく伝わっている自信がないのですが、つまりサッカーなんてやれるだけやれば、後はそれこそ天命を待てみたいなところがあって、メンバーとかそういうことにあまり一喜一憂しないということ?です。少なくとも私はそう思います。これは確かにある種の諦めでもあります。しかし同時に飢えであり、希望であります。意味不明かも…俺涙目wwここに書き込むのはブログ作成じゃなくて投稿だということに気づくのにものすごく時間がかかって遅くなってしまいました。ではではおやすみなさい。
明日は雨らしいですが僕はそうは言っても走って帰りたい派です。

0 件のコメント:

コメントを投稿