2008年6月4日水曜日

タカシとボクと、時々、アキラ

こんばんわ、4年船本です。
昨日から関東地方で梅雨入りだそうです。

おとといの試合で春季が終わり、あとは秋季を残すのみとなりました。
春季は自分のミスで失点したりしてチームに迷惑をかけました。
攻撃陣が奪ってくれた貴重な1点を大事に出来なかった。
まだまだ未熟者です。
あと68回の練習を通して上手くなって秋季に突入したいです。

さて今年でサッカーを始めて10年目になります。
同時に中川との付き合いも10年目です。
成績優秀でサッカーも上手く、おまけに優等賞なる賞をもらった中川と、
元気だけがとりえで6年間皆勤賞をもらった自分。
全く違ったタイプの人間だけど9年間同じ集団に所属していました。
中高大の部活、高校のクラス、予備校と彼と多くの時間を共有してきました。
サッカーの時も、受験の時も常に張り合っていました。
でも今年で最後のようです。
高校時代あまり絡みのなかった高松とも今年で最後です。

高校の時は都大会に出場するっていう目標を達成できずに終わってしまいました。
だからこそ高松、中川と共に大学最後の大会は優勝して昇格して終わりたい。
「立つ鳥跡を濁さず」という言葉の通り自分らが納得して引退できるように。
来年後輩達が1部でプレーできるように。



だってぼくらはカモだから。

0 件のコメント:

コメントを投稿