2008年7月24日木曜日

相変わらず中身はなし

フィーリングスにおける3年テンプレートで書き出すのもいいのですが、それじゃ退屈な文になりそうなんでそれは使わないでいきます。
木曜日って憂鬱ですよね。ほんと溜息が出るほどに憂鬱になります。
いわゆるフィットってやつです。
しかも夏真っ盛りとなって酷く暑いわけで、しんどさの二重奏ってとこです。
個人的にはレポートが進んでないので三重奏ですが。
早くレポートは消失させたいです。

最近改めて思うことがあります。
ないものねだりはしてもしょうがないということです。
そうはいってもやっぱりそういうことを考えてしまう自分はいますが。
一番下の弟ぐらい運動神経が良かったら。
もっと早くサッカーを始めて、しっかりと練習していたら。
○年の夏・冬学期に社会科学を3つずつ入れてたら…
もし…という感じでこれ以上書くと完全に脱線しそうなのでこの辺で。
「お前もう人生脱線して暴走してるから」っていうツッコミはなしだよ、高木、南田。
結局のところ、毎日の練習で自分のできることをほんの少しずつでも増やしていくしかないということなんですよね。
もちろんサッカー以外についてもこのことは言えるのだと思いますが。
毎日努力して、ほんの僅かでも昨日の自分よりも良くなるようにしていくこと。
何事もそうしていかなければならないのだな、と思います。
言うは易く行うは難し、という言葉もあるのでどこまでできるかわかりませんが。
まず、今週末の大東戦、遅刻に気をつけます。

3年 MF 熱海

0 件のコメント:

コメントを投稿