2008年8月1日金曜日

アムネスティーインターナショナル

 こんにちわ、2年の藤井です。最高気温が30度を超す暑さに毎日耐える生活を続けて、気づいたらもうこの日曜日は京大戦です。時がたつのは早いもので、この調子で秋季リーグもあっという間にやってくるんでしょうね。でも、今は目の前にあるこの京大戦を(ビデオ撮影、応援、飲み会、その他もろもろの活動を)全力で頑張りたいと思います。










 最近部活をしてて思うことは自分がいまこうしてサッカーができるのは(できてないけど)さまざまな人の支えがあってのことだということです。わずかな部費を支払うだけで人工芝のグラウンドが使えるのも、浴室付きの部室が使えるのも、OBや運動会、いろんな人が僕たちをサポートしてくれるおかげです。また今日の練習にも平成4年卒業の蜷川さんがお忙しい中わざわざ顔をだしてくれました。その上寄付金までいただき非常に感謝しております。財政的に厳しい中このような形でサポートしていただけてとてもありがたく思っております。やはりOBの援助あってこそと感激しました。









 援助してもらったならあとはその分頑張るだけです。暑いけどここを乗り切ればあとは勢いでどうにかなるはず(根拠はない)。京大を圧倒して秋季への弾みにしましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿