2008年9月4日木曜日

グラップラーバキ!!

去年も秋季第1節が終わった後にfeelingsを書いた気がします。あれからもう1年も経ったとは・・・。

去年の今頃の想像じゃ体重があと+3キロくらいあったはずなんですが。でもまあ去年より+2キロ増えました。ベンプレも去年はタメのwarriorsの選手に「お子様セットだね」と言われましたが、プラス10キロくらい増えてもう少しで自重を10回できそうです。あくまでサッカーのための筋トレであることは忘れずにやってきたけど、こうやって数字で明らかに成長が確認できるものは達成感があっていいです。
でも隣のベンプレ台で外人が自分の2倍くらいの重さのやつを挙げてるのを見ると時々悲しくなります。遺伝子の違いはどうにもなんないのは分かってるし、日本人に生まれて良かったとは思うけど、「ワタシ、シゼントキンニクツキマシター」とか言ってみたいものです。
しかし外人の先天的パワーに圧倒されやる気をなくしたときでも、バキを読めば筋トレへのモチベーションが保てます。高校時代はサッカー部であんまりバキの話題とか出なかったけど、ア式の3年生はバキ好きな人が数名いらっしゃるので嬉しいです。実際範馬勇次郎の圧倒的な力には憧れますよね。

まあでも筋トレはサッカーのためであって、一番大事なのはサッカーでプレーを向上させること、試合で勝つこと、です。数字にはあんまり表れないけど、去年よりはプレーが向上したと思う。でも筋トレや体重とは違ってサッカーに関しては向上に明確な終わりがない。これこそサッカーの面白さであって、やればやるほど先が切り開かれていって、プレーの引き出しも増えていく。そしてプレーの引き出しが増えたりフィジカル的に相手よりも有利に立ったらどんどんサッカーが楽しくなっていく。上手くいかない時もあるけど、投げ出したら終わりだしプラス思考でやっていけばまた必ず良い流れに乗っていける。こう信じてこれから先も頑張っていこうと思う。

今度の日曜日も勝ちましょう!!

2年MF久木田 紳吾

0 件のコメント:

コメントを投稿