2008年11月27日木曜日

サッカーを知る

こんばんは。今日やっと全参加した久木田です。

新人戦までいよいよ2週間とちょっととなりました。キャプテンをやらせてもらってるのに、プレーで役に立ててないのが情けないです。

これまでは円陣の時の「トウダーイ、ゼッ」に覇気を感じられないと言われて、ピッチ上で気迫のこもったプレーをしてやるよ、と思ってもできない悲しい状況でした。まあでもこのかけ声に関してはもっと頑張るようにしようと思います。隣の碇さんに聞こえてしまうので練習はしないけど(笑)

秋季の序盤くらいから、もっともっとサッカーを知ることが必要だなーと思い始めました。ここで言うサッカーを知るとはチーム戦術はもちろんシュートのコツとかヘディングの競り合いのコツなど個人スキルも含む。そこでとりあえず色んな試合をビデオで見たり雑誌を買って最新の情報を入手したりするようにしたけど、結構役に立ってるなと思います。今は客観的に見ることが多いのでなおさらそう感じるし、もっともっと知識をつけていきたいなと思います。

実際他の強い大学の方がうちに比べて明らかにサッカーにおいて賢い、サッカーを知ってると感じます。うちはこんだけ走って体力をつけてるんだからもっとサッカーを知って動きの質を高めれば絶対1部に昇格できるはず。それだけのポテンシャルはあると思うから。

得た知識を生かしてピッチ上で試行錯誤して個人としてコツをつかみ、チームとして戦術が浸透すれば、必ずチームは強くなります。僕も秋季で前のポジションをやることが多くなった時に苦手だったポストプレーでちょっとコツをつかめたし、ポストプレーとかヘディングとかはコツをつかめば結構すぐに上達すると思います。

そういう僕も時々雑誌に好きな選手のポスターとかインタビューがあったらそこばっかりに気をとられて、いかんいかんってなったり、06W杯の日本対ブラジル見てて玉田の先制点に歓喜して、いかんいかんってなったりします。ぼちぼち頑張ってます。まあでも一つ言えるのはサッカーがさらに好きになってるってこと。一番重要ですよね。

最後に、リハビリしてて今日は体重いって感じる日でも怪我人含め他人の頑張ってる姿を見るとじゃあ今日も筋トレ頑張ってプール行くかって気になります。特に新人戦チームのみんなにはプレーしてるしてないに関わらず、良いチームを作り上げてくれて感謝してます。ありがとう!
新人戦に向けて自分ができることを考えて実行し、もっと良いチームにしていこう!怪我人が多いけど、僕は前向きです。自分に対しても。


2年 MF 久木田紳吾

0 件のコメント:

コメントを投稿