2008年6月29日日曜日

高校生サッカー大会!

初めまして、1年MGの市来麻友子です。

私は早番だったので今もうこうしてフィーリングズを書いていますが、まだ残っている人もいるかと思います。

みなさん雨の中お疲れさまでした。



今日は開成・麻布・海城・暁星の4校を招待して御殿下でサッカー大会を開きました。

大雨の中たくさんの高校生やその保護者の方々が来てくれました。

試合だけでなくスライド上映をしながらの説明会なども行いました。

スライドは後日ぜひ見たいです。笑

部としても初の試みだったのですが高校生たちの反応やいかに。。。?



雨の中走り回る高校生たちはやっぱり元気です。

自分もつい4ヵ月前までは高校生だったのが信じられません。

そんな私も今週19歳になります。

十代最後の夏も充実させたいです。



最後に。

早く梅雨が明けますように(><)

2008年6月28日土曜日

初feelings

一年の野中です。

最近の練習やゲームのなかで、いろいろな技術が足りないと感じます。良いプレーをするためには何が必要なのかを考えて、ひとつひとつの練習をこなしていきたいと思います。京大戦まではあと一か月、秋季までもあと二か月ほどなので限られた時間を最大限活かせるようにしたいと思います。

一年野中

2008年6月26日木曜日

いじめ

もうすぐ6月も終わりです。時が経つのは年を取るに連れて早くなっているような気がします。多分気づいたら大学も卒業して、定年退職して後生を送りながらユーロでも見ているのかもしれない。今はスタバのバイトと部活が忙しくて、ユーロを見れていないですけど。

それはどうでもよくて、春季リーグは残念な結果に終わってしまったのですが、秋季リーグでは結果を残そうということで、練習が急にきつくなったようなきがします。どんなにきついときでも高校のときのサッカー部のコーチのNさんが「きついときこそ走れ、自分をいじめろ」と言っていたのを思い出すとやる気がでます。でも自分をいじめすぎると怪我するんですよね。そこが少し難しいなとおもいます。
とりあえず今日から秋季の終わりまでは敵に一歩でも寄せられるなら一歩でも寄せて、相手の攻撃の芽を摘んでやることに力を注ごうと思います。今年は夏前に肉離れしませんように。
特に1年生は怪我には気をつけてください。是非一緒に熱い御殿下を走ろうじゃないか。ちなみに風邪引くのは問題外。まあ去年俺も風邪引いたカスやろうだけど。今年は気をつけます。大会中風引くやつはホコリ。気をつけろよ、特に昔麻布生だった1年のやつ。

まあ明日もバイトが早いので、寝ます。失礼します。

2年DF大内三千生

2008年6月25日水曜日

雑記

俺が「農経」という旅に出てから半年近く経とうとしている。


とまぁ、最近の農作業の忙しさにこんな手抜きFeelingsで終わらそうと思ったのですが、これでは悪名高い先輩よろしく、農学部に進学したくなる人が少なくなってしまうので、もう少し書こうと思います。

「『覚悟した者』は『幸福』であるッ!」という台詞がありますが、確かにグジグジしてても仕方ないことって多いですよね。私も走りや後フィットに対する「覚悟」が足りないようです。覚悟があるから、絶望を乗り越えられるッ!と神父はおっしゃっています。その通り。気づけばもう三年の夏です。農学部の先輩も高校の先輩も夏には「覚悟した者」として振る舞い、私を驚かしてくれました。私も来たるべく熱い夏をモノモライになることなく最高にハイ!なテンションで望み、秋まで、一部昇格まで、突っ走りたいと思います。とりあえず明日はキャベツとトマトとナスです。

どっちにしろ手抜きFeelingsじゃないかと内心思いつつ 

三年南田

蹴球雑話~バーチャル出演編~

帰宅したら水曜になってました。書く前に寝てしまいました。
ちなみに家が遠いわけではないです。
副都心線ができても僕の通学状況はまったく変化ナシです。



早慶戦、エースのあるべき姿を見た気がします。
なかなかボールに触れなくても、終わってみれば2得点。早稲田の10番。
ちなみに、ノイビルがドイツの10番です。


大久保やシュバインシュタイガーの退場シーンを見ました。
自分もまだまだ、改めて反省が必要です。
その成果は、ピッチ上で出します。ゴールあるのみです。


最近、部室が汚いです。グラウンドのゴミも多いです。
東大には、ロマーリオやアドリアーノのような悪童的怪物はいません。
だから、ディシプリンが必要です。良い習慣が、良いプレーを導きます。


ミスをしたら、その分余計に走ることになり、消耗します。
せっかく培った体力を、浪費しては試合で優位に立てません。
「貯蓄して、賢く使う」ことが勝利の鍵だと思います。



もう4年目の2部リーグです。同じ失敗はもう繰り返せません。
考えましょう。攻撃に偏ることなく、まずは守備のことを。目指せ失点1桁。
走りましょう。直前にあわてることなく、今この時期に。目指せ90分稼動。



最後だから頑張るのではなく、それなりに頑張ってきたから最後に結果が欲しいのです。
そもそも、最後でなくても頑張ってくれる選手が大勢います。
事情はそれぞれでも、勝ちたければまとまるものです。


今週も、自分に「喝!!」入れて頑張ります。秋には「あっぱれ!!」です、きっと。



4年 大沢拓巳

2008年6月24日火曜日

ユーロ2008

遅れてすいません。1年の鈴木です。
最近少し睡眠時間が減っています。というのも6月は毎日のように欧州選手権の試合を放送していて、それを見るのがもはや生活リズムの内に入ってしまったからです。
もちろん1限の授業には出ていないので多少の時間はあります。
しかし、通学にかかる時間や薫先生の授業のレポートを書く時間も考えるとやはり睡眠時間を削らざるをえません。けっこうしんどいです。
そんな時、僕のかつての水曜日準備の相棒O君が言っていた一言が思い出されます。
「俺はもっとゆっくりしたいねん」
身に染みる言葉です。しかし、同時にガンディーが言っていた一言が思い出されます。
「怠ける事は喜びかもしれないが重苦しい状態である、幸せになるためにはなにかをしていなくてはならない」
やっぱりガンディーの言葉も身に染みます。今のO君が聞いたらどう思うんでしょうか?
あいつ今何してんのかなあ...

2008年6月22日日曜日

1 - 0 

6月22日 練習試合*結果


東京大学  v.s   横浜国大
1本目
19分 東大 得点者:水澤 アシスト:千布
2本目
5分 東大 得点者:鈴木     
6分 東大 得点者:鈴木 アシスト:後藤
16分 東大 得点者:鈴木
39分 東大 得点者:後藤 アシスト:鈴木
3本目
30分 横国
34分 横国
36分 横国
41分 東大 得点者:久木田 アシスト:宮川
total
6  -  3
         
          
今日の雨量は、6月の降水量の2/3を占めるという話をききました。
実際はどうなのか気になります。
さて、1週間はあっというまです。
明日はもう月曜日で、また調理実習があります。
雨は続くようですが、来週も頑張りたいと思います。
  2年 MG 髙木

2008年6月20日金曜日

再放送の花より男子を見てる時間が1日で一番幸せ

な江連です

お疲れ様です

今日の練習でヘトヘトなので今すぐ寝たいのですが

木曜日と決められているものは木曜日に書きたいので書いています

が、しかし

帰ってきた時点ですでに日付が変わっていたので金曜日になってしまいました

ご容赦ください

ちなみに松谷はまだ電車の中です

今日はバイトの話でもしようと思います

僕のバイト先はセブンイレブンいい気分です

朝の6時から9時まで週4日働いています

早起きにもなれました

今日始めてから3ヶ月がたち契約を更新しました

オーナーは「江連君は文句なしの従業員だ」「ウチの店は江連君のおかげでやっていけてる」

とか言って僕をおだてて僕の仕事を増やしてきます

普通の業務以外に僕はカップラーメンコーナー、栄養ドリンクコーナー、ゼリーコーナーの

売り場作り、商品の発注、商品管理を任されていますが

こんどからは消耗品の発注も行うことになりました

要するに、店の割り箸とかスプーンが足りなくなったら僕の責任ということです

バイトはやっぱり友達も増えます

早稲田のやつとか成蹊のやつとか日大のやつとか浦和大学のやつとか

たまに遊びにいったりします

それに女の子的な出会いもあります

かわいい女子高生も働いています

が、残念ながら女子高生には彼氏がいるようです

看護学科に通う1年生の小林さんという子もいます

パートのおばさんたちの中では僕が小林さんのことが好きだということになっています

オーナーも僕が彼女と別れたというのを聞いて僕と小林さんをくっつけたがっています

ちなみに僕は小林さんと話したことがありません

僕は早朝勤務なので話したりするのは基本的に

60過ぎの未亡人とアクターズスクール的なところに通う女の子、そしてパートのおばちゃんだけです

アクターズスクーと聞いてかわいいっぽいじゃんと思ったそこのあなた

一応言っとくと彼女が目指しているのは声優さんです

あくまでも声優さんです

彼女はヴィジュアルではなく声で売っているのです

そういうことです

なんだかんだでバイトは楽しいです

なので誰か7-11でバイトしませんか

スターバックスコーヒーの話で盛り上がってる部室に一石を投じましょう

一緒に7-11フェアのめんどくささを語り合いませんか

まぁいいけど

明日はしっかり休んで今週末もいい動きをしましょう

2年 DF 江連豪

2008年6月18日水曜日

ノリ悪もたまにはよし^ω^

俺が「物工」という旅に出てから半年以上の月日が経った。

とまぁ、最近の物工の忙しさにこんな手抜きFeelingsで終わらそうと思ったのですが、これでは物足りないのでもう少し書こうと思います。
物工は本当に忙しくて、今週は特にヤバいです。
明日までに最低限な感じの実験のレポートを出さなくちゃいけないし、明後日は輪講で、配られた英語の論文を読まなくちゃいけなくて、深田が図書館で見つけた日本語訳をコピーしなきゃいけないし、他にも写さなくちゃいけないレポートが2つくらいあるし。
どうして僕だけがこんなに苦しまなくてはならないのか。(;´ρ`) トホホ
その答えが解ったとき、僕は新世界の神になる。


ところで、俺が「GK」という旅に出てから10年以上の月日が経った。

サッカーを始めたときから他のポジションはほとんど経験せず、この10年間僕はゴールを守ることに徹してきた。
そのおかげでセービングの技術に関してはそれなりに自信がつく程度のものになってきた気はするけど、それ以外はからっきしでした。
ここ最近サッカーが楽しくなったのは、攻めることを覚えたからだと思う。
裏へのボールやクロスボールへの飛び出し。
積極的なボール回しへの参加や守備から攻撃へと切り替えるロングキックなどのフィード。
組織的な守りを構築したり自分の集中力を持続させるための声出し。
ミニゲームをやってみても分かるけど、とにかくチーム全員が走って、自分がボールに絡んでやろうという気持ちでいないとルーズボールは自分のもとには転がってきません。
攻めて点を取らないと勝てっこないし、守りに入ったら負けなんだなぁと思う今日この頃です。
だからGKだからといってキー練ばっかりやってるんじゃダメなんですよね。
GKも直接フリーキックを蹴ったり、センタリングにヘディングで合わせる練習をしてチームに貢献しないといけない、という当たり前のことに気づくのに10年かかりました(・ε・`*) ... スイマセン
という訳で、どんなに辛くても、どんなに足首が痛くなっても毎日フリーキックの練習だけはかかさないようにします!

以上、Web長の地位を更迭されて数ヶ月という歳月を何とも思っていないふじぱんでした。

クロアチアに期待

こんにちは、四年の南です。

ユーロでフランスが負けた事にガッカリです。

リベリーがいなくなるとフランスはきついですね。

負けた原因を分析してみると、
前線の運動量の少なさによる攻撃の停滞、
リベリー頼みの攻撃、
DF陣の調子がいまいち、などなどです。
個人的にはナスリやベンゼマをもっと見たかったのですが・・・


ユーロの話はここらへんにして、最近見た朝日新聞の記事にガンバ大阪の育成部長の人の話が載っていたので紹介します。


一番大切な基本技術は何かと言われたらトラップである。
まずトラップを教えて正確にトラップができるようになってからキックの技術を教える。
たとえば安田のまたぎフェイントは正確に足元に止める技術があるから活きる。


なるほどと思いました。

トラップがうまくいくとプレーも気持ちにも余裕ができます。

そして、その次のパスも上手くいく可能性が高まります。

基本技術は日々の反復しかないと思うので、毎日の練習を大切にしていきたいと思います。

2008年6月13日金曜日

お疲れちゃん

春季が終わってまず感じたことを

やはり1部のチームとうちではなかなか差があるんだなぁということです
技術・フィジカル・連携・サッカーの理解度

特に自分の何もできてなさにはあきれを通り越して爆笑です
幾度となく訪れた決定機
何度フイにしたことか
深く突き刺さる言葉「松谷ていつになったら決めんの?」
ほんと申し訳ないです

とはいえ「まぁあいつら集めてるし、しょうがないっしょ」では終わらせたくないもんですね
秋期では去年1部だったチームから勝ち点を奪っていかないと昇格は厳しいと思うので
そんくらい実力つけましょう。がんばりましょう。

あと、リーグ戦て長いなぁてこと
間に一週間空きがあったのに、気を張って4試合戦い抜くだけでも相当なものなんだなぁ
てことは秋期は、2か月以上もあるし最初のほうは暑いだろうし
やっぱそう簡単には1部に上がらせてもらえないんだなぁ

こんなところです
とにかく、リーグ戦の公式戦に出させてもらいいろいろ勉強になりました
この経験を秋期に生かせれば、いや生かさねば



というわけで明日からオフですね

この4連休で旅行に行ったりする人もいるみたいですが

まぁ往復4時間弱かけて上京する自分には毎日が旅行みたいな感じなので

 総理大臣杯初戦で意味わかんないスライ食らって以来ガクガクの右ひざ
 それをかばってか変に違和感を感じ始め全力でインパクトできそうにもない左ひざ
 そしてその他もろもろ張りつめた下半身の部位達

彼らには、家でゆっくりくつろぐことで、短いながらも休息を与えいたわってあげたいと思います


イヤ、ベツニ、オミヤゲトカ、イイ、ッスヨ
♪ギュータン♪ギュータン♪ギュータンタン♪

2年 MF 松谷康平

2008年6月12日木曜日

SMBC

今日は紅白戦でした。勝ったチームも負けたチームも結果だけに一喜一憂せず、チームとしてどこが良くてどこが悪かったか、自分のプレーはどうだったかをしっかり反省して、次の練習に活かしていきましょう。






とまぁ、最近の物工の忙しさにこんな手抜きFeelingsで終わらそうと思ったのですが、これでは村上、吉田と同じような内容のないものになってしまうので、もう少し書こうと思います。

最近1年生のプレーをみてると日に日に上達してるなーと感じます。その一方で自分はどうか?1ヵ月前の自分に比べて、今の自分がうまくなっているかと考えたときに、自信を持ってYESとは言い切れません。一つの原因として日々の練習がマンネリ化していることが挙げられると思います。マンネリ化しないように、色々と考えながらやろうとしてはいますが、やはり1年生の頃のような新鮮な気持ちでは取り組めていません。ミスをしないようにという後向きの気持ちが働いて、何かやってやろうという前向きな気持ちも忘れがちです。

これではいかん。もっと一つ一つののプレーに敏感になって、どうすればもっとよいプレーが出来るかを考えながら練習しなければいけません。昨日より今日、今日より明日の自分がうまくなっているように、一つ一つのの練習に妥協しないことです。

それでもうまくいかない時期は誰にでもあると思います。そこで大事なのは、イタリア代表遅咲きFWトニが、「(飛躍の理由として)特別な何かがあったわけではない。ただ、どんなに苦しい時期も自分を見失わず、努力だけは続けるようにした。すると調子の波に関係なくゴール前で冷静でいられるようになった」と言っているように、腐らず毎日の練習に取り組むことです。継続は力なり、です。


というわけで、明日から僕はSinsen Maemuki Binkan Ceizokuでいきたいと思います。

2008年6月11日水曜日

秋季に向けて

総理大臣杯予選、春季対抗戦と不本意な結果に終わり、今季も京大戦と秋季リーグを残すのみになってしまった。
成蹊、帝京,立教と、一部の大学に勝てなかったということは、昨年の秋季と同様にまだまだ力の差が大きいということだろう。試合をしていても、こういった上位の大学はやっぱり技術がしっかりしているなという印象を受けた。
秋までに残された少ない時間の中で、この差を少しでも埋めていかなければいけない。
自分個人としてもふがいないプレーに終始し、チームの役に立てず大変悔しかったが、だいぶ課題は見えたと思う。
練習も競争もきびしくなるし、簡単なことではないけれど、その課題を改善できるようにこれからの一回一回の練習により高い意識を持って臨みたい。
まずは今日の紅白戦で少しでも納得いくプレーをして、アピールしたい。

4年 水澤

2008年6月9日月曜日

だが断る

どーも2年の藤井です。投稿遅れてすみません。フィーリングスなるものの存在をすっかり忘れていました。






最近、サッカーをしてて特に感じたりしたこと、思ったりしたことはありません。まあ、サッカーをしてないから当然なんですけど。








てなわけで、時事ネタでも書きたいと思います。なんか今日秋葉原でとんでもない事件が起こったらしいです。トラックで人をはね、そのあとに通行人にサバイバルナイフで襲いかかった。7人が死亡、10名が負傷。犯人は世の中が嫌になりこのような犯行におよんだそうです。身近な場所でこのようなことが起こりゾッとしました。







こういう犯罪がなくなるように世の中をよくしていきたい。そう思う今日このごろです。

はじめまして

1年MGの溝端です。

今日の練習試合の結果デス↓↓

東京大学vs國學院大学

1本目 0-1
2本目 0-3
3本目 2-1 三浦(アシスト松谷)
中川
4本目 2-2 南
中川(アシスト南田)

今日雨降るって言ってたのに降りませんでしたね
ジメジメした日が続きそうなので皆さん体調管理にゎ十分気をつけて下さい(v_v*)

2008年6月7日土曜日

捻挫

はじめまして、1年の久保です。初投稿です。よろしくお願いします。
 
僕、今怪我してます。捻挫です。

ただの捻挫か。と思ったあなた!捻挫は癖になりやすいんですよ。実は怖い怪我です。

僕は先週の火曜に怪我してから、リハビリして、今度の火曜に復帰の予定だったんです。

が、この前の水曜の鳥かご(まあただのボール回しです)中に同じところをまたグキってやっちゃいました。バンテージしてたのに。

春季終わって、よしアピールだ。ってときにホントにタイミング悪いですね。

でも怪我して気付いたこともあるんです。それは・・・



サッカーってプレイしてなんぼってことです。怪我する前は、サッカーやめようかななんて思ったときもあったんです。実は。でも今は・・・

早く復帰してサッカーしたい。みんなと一緒に。

これだけです。


今日の夜中から世界最高峰の戦いEURO2008開幕しますね。今日は、オマーン戦見て、EURO見て。

そして明日は練習試合。見ている人がサッカーがしたいと思わせるような試合をしてほしいです。僕は精一杯応援するんで。テレビの前でも、御殿下グラウンドでも。

2008年6月5日木曜日

命は(鼻)血より生まれ終息をむかえ

鼻血に関してはちょっとした権威と呼ばれ、めったなことでは驚かないぼくですが今日はさすがにびびりました。とまらない鼻血ほど怖いものはありません。

そんなわけで不覚にも欠席することになってしまい皆様にご心配をかけました。すみません。
そんなわけで今日は病床で枕を血でぬらしていました。

さらに 明後日土曜日も11時35分からキックオフとなる 伝統の附属学習院定期戦なるものの審判を依頼されてしまい、本当に重大なイベントであり、僕以外適任者がいないため引き受けてしまいました。偏差値のわりに進学がかんばしくない筑波大附属ですが、来年度への新歓の布石とおもい、許していただきたく存じます。これまたすみません

ぼくも早く怪我を癒し元気に走って走って走りまくりたいと思う所存です

三年 タカギ

2008年6月4日水曜日

タカシとボクと、時々、アキラ

こんばんわ、4年船本です。
昨日から関東地方で梅雨入りだそうです。

おとといの試合で春季が終わり、あとは秋季を残すのみとなりました。
春季は自分のミスで失点したりしてチームに迷惑をかけました。
攻撃陣が奪ってくれた貴重な1点を大事に出来なかった。
まだまだ未熟者です。
あと68回の練習を通して上手くなって秋季に突入したいです。

さて今年でサッカーを始めて10年目になります。
同時に中川との付き合いも10年目です。
成績優秀でサッカーも上手く、おまけに優等賞なる賞をもらった中川と、
元気だけがとりえで6年間皆勤賞をもらった自分。
全く違ったタイプの人間だけど9年間同じ集団に所属していました。
中高大の部活、高校のクラス、予備校と彼と多くの時間を共有してきました。
サッカーの時も、受験の時も常に張り合っていました。
でも今年で最後のようです。
高校時代あまり絡みのなかった高松とも今年で最後です。

高校の時は都大会に出場するっていう目標を達成できずに終わってしまいました。
だからこそ高松、中川と共に大学最後の大会は優勝して昇格して終わりたい。
「立つ鳥跡を濁さず」という言葉の通り自分らが納得して引退できるように。
来年後輩達が1部でプレーできるように。



だってぼくらはカモだから。

2008年6月1日日曜日

水無月


6月1日(日) 春季対抗戦試合結果
 
立教大学 2-1 東京大学
 
前半10分 立教 6
前半14分 東大 8大沢(アシスト 11水澤)
前半29分 立教 61
 
 
お疲れ様です。2年AT 丸井です。
今日の試合中、私は本部運営をしていました。
 
本部では、メンバー表のチェックをしたり、公式記録の確認をしたりします。
まだまだ頼ってばかりなので、しっかりとマニュアルを読んで、完璧に覚えるようにします。
今回は今までよりも、アセッサーや審判の方とお話しする時間があり、勉強になりました。
 
 
2年AT 丸井由貴 

今日は暑かった

立教に2対1で負けてしまい、部室の空気が暗かった。来週からは、勝つためにトレーニングがいっそう厳しくなるそうなので、なんとかついて行きたいと思います。
一年加賀田