2009年2月11日水曜日

決意

投稿が遅くなりすいません。今年主将を務める吉田です。

新シーズンが始まって一週間が経ちましたが、今年は新監督、新コーチを迎え、新鮮な気持ちで日々の練習に取り組んでいます。まだ戸惑う部分が多いのも確かではありますが、全体の共通認識を持ってプレーをすることでチームは高まっていっていると思います。

タイトルで書きましたが、今年の決意を述べたいと思います。

シーズンが始まる時のミーティングで選手には話しているのですが、目標は近い将来、東京大学ア式蹴球部が関東リーグを狙えるチームになることです。実際に新3,4年は関東で戦うことは不可能ですが、そのために今年1年で東京都1部で戦えるチームを作り、秋季リーグでの2部優勝することが今年の目標となります。この3年の経験から決して容易でないことは分かっています。はたから見れば、関東なんてありえないと思われるかもしれません。しかし、意識しないことは絶対に起こり得ないと思います。常に2部優勝、東京都1部を意識して1年間闘っていきたいと思います。

チームとしてはこんな感じなので、個人として少し…
昨年1年間は不本意ながら怪我で4月からプレーできませんでした。主将でありながら、まだ復帰することすらできでいません。本当に情けない限りです。どの程度プレーでチームに貢献できるかは自分としてはかなり不安ではありますが、今年1年は常に必死になってもがき続けたいと思っています。常に全力になってリハビリも体幹も取り組みます。

ア式蹴球部は変革の年を迎えています。(と思っています、少し大袈裟かもしれません)
単に体制が変わったからとかではなく、組織として選手全体が一つレベルアップできるように様々な面で成長していきたいと思っております。
現場に足を運んでいただいている方はもちろん、さまざまな方々に今年1年間ご迷惑をおかけすることがあるとは思いますが、よろしくお願いします。

新4年MF 吉田航太朗

0 件のコメント:

コメントを投稿