2009年4月8日水曜日

光陰矢のごとし

ア式に入って、早いもので3年が経とうとしています。この3年を振り返ると本当にあっという間だったなと感じます。それだけに、これから秋季が終わるまでの7ヵ月も何となく過ごしていたら、あっと言う間もなく終わってしまうでしょう。もっと一日一日、一つ一つの練習、一瞬一瞬を大切にしていかなければなりません。が、その大切な練習できる時間をもう3週間以上も怪我人として過ごしてしまっています。もっとケアをしっかりやっていればよかったと思いますが、起きてしまったことを後悔しても仕方ありません。次に同じことを繰り返さないようにすることが大事です(切実)。

今は怪我前より強い体にするために、日々トレーニングに励んでいます。テーマは体幹です。怪我人生活も目的を持って過ごすかどうかで、かなり違ってくると思います。

そして早くサッカーがしたい!


明日も気合いを入れてくじを引いて来ます。

4年 DF 都築のはとこ 深田

0 件のコメント:

コメントを投稿