2009年6月28日日曜日

Utility Player

大学に入って早三ヶ月が経とうとしています。

ア式を中心に、バイト・勉強とリズムができ、充実した生活が送れているとひしひし感じている今日この頃。
いろいろな用具一式も揃え、俄然モティヴェーションが高まっている今日この頃。
自分はいったいどのポジションがやりたいのか、いまいちよくわからなくなっている今日この頃。

歯車がうまく回っていったり、回っていかなかったりする中だけれど、自分にできることは何事にも甘んじず全力でやっていきたいと思う。

最近になって、かつて恩師との個人面談に言われた言葉を思い出す。
「能力がある者は、それを発揮して、社会に役立てる義務や責任があるんだ。」

日本の最高学府に入学できたことに満足することに終わらずに、
仲間に、そして社会にいずれ貢献できるような人になりたい。


そして、未来の自分が後悔しないように、今を全力で駆け抜けたいと思ってみたフィーリングス。




その為には、、、


長期的な目標として、

自立した、一人前の大人になること。
人の傷みを理解できる人になること。


中期的な目標として、

進振りで志望学部学科にいくこと。
戦える体作りをすること。


短期的な目標として、

明日の国公立で勝つこと。
一年生公式戦初ゴールを奪取すべく、明日は全力で点を取りに行く!
全員で勝ちにいきましょう!!


1年 川瀬智博

0 件のコメント:

コメントを投稿