2009年7月24日金曜日

告白

今までにサッカーをやめようと思ったことが三度ある。

一度目は、中学に入学したとき。
クラスの友達の強引な誘いとノリで結局サッカーを続けることにした。

二度目は、中二くらいのとき。
サッカーを嫌いになりそうにもなったけど、なんやかんやでサッカーを続けることにした。


三度目は、大学に入る少し前。
サッカー以外のことに挑戦してみたい気がしてた。
なんだかんだいって、K君が東大に入ってなかったら、サッカーをやめてたかもしれない、でもやめなかった。

後悔はしてないし、これからするつもりも毛頭ない。

思いっきりサッカーできる期間なんて、長い人生の一部、やるなら本気でやらなきゃ意味がない。


最後に告白をしたいと思う。

こんなことを今更言うのも気が引ける。
何せ4か月も前の話だ。
けど、その当時は言えなかった。
でも、やっぱ言おう。この機会に。

野中ごめんな!3月の合宿あけに、お前の自転車パンクさせちゃったの俺なんだ。


2年 MF 宮川 啓輝



もちろんわざとではないよ。修理代払います…

0 件のコメント:

コメントを投稿