2009年7月11日土曜日

サッカー

というスポーツを気づけば小1からずっとやっている

中学校時代はほんと一年中サッカーしていた

もちろん敏生とも戦ったことあるし、あの大迫とも戦った

目標だった全国大会にも出場した

が同時に上には上がいることを感じた



高校時代は使えるグランドは半面、練習は6時まで、新人戦で引退という

ホリエモンの母校でサッカーしていた

環境はいいとは言えなかったが仲間とガチでサッカーするのは楽しかった


そして・・・今この東大に入って勉強でも上には上がいることをつくづく感じながら

こんなア式の素晴らしい環境でサッカーができていることを嬉しく思っている



「あの緊張感とか喜びとか悔しさとかはガチでやっとらんと味わえんけんね」

とサッカーをやめた地元の友人が言っていた


自分にはまだそれを味わえるチャンスがある

よしっ明日からまたがんばろう!!

1年 古賀久善

0 件のコメント:

コメントを投稿