2009年8月26日水曜日

俺達に明日はない(ある)

いよいよ秋季が始まる。これが最後の秋季だ。
今までは、たとえどんな時期であれ、『いま』から学び『あした』につなげていくことが目的であった。
振り返ってみると、自分の『あした』のためにずいぶん好き勝手にやらせてもらってきたように感じる。
しかし、もう俺達に明日はない。楽しい準備期間は終わったのだ。
極端な話、自分のことなんてどうでもいい。
残り2ヶ月、チームを勝たせることだけを考えてやっていきたい。

四年 高木

0 件のコメント:

コメントを投稿