2009年11月7日土曜日

SUPER feet

オフが明け、練習が再開されてもうすぐ1週間が経とうとしている。
火・水・木と、強度の高い練習の中、全員から声が良く出ていて、とてもいい内容になっていると思う。
今日の試合も、全員が声を出して最後まで集中した結果の1-0だと思う。

さて、1部昇格ということで今までの連動した守備などに加えて、当然個人の力もより重要となってくるこれからであるが、個人の力を高めていくには、たとえ効果が少なかったとしても、できることを一つ一つやっていく必要があるはずだ。
それは当然先練や後練、筋力トレーニングであったり、さらには質の高い練習をするための体のケアも必須だろう。

ということで昨日早速できることの1つとしてインソールを購入してみた。
タイトルにもあるようにSuperFeetというインソールなのだが、これは平井さんに勧められたもので、ネットで調べたり、店頭で聞いたりしてとてもよさそうだったので思い切って購入に踏み切ったのである。
足底筋膜炎が慢性化してしまって、秋季中はなかなかいいパフォーマンスが出せずに苦しんでいたけれど、これを期により躍動していけたらと思う。

もし何か自分の中で何かにつまずいている人がいたら、自己解決にこだわるのではなく、周囲の人に積極的に聞いてみたりして、必要であれば今まで試してみなかったことを新たに試してみることで、それを乗り越えるきっかけとなるかもしれない。

その試み自体に効果がなかったとしても、何かを試してみたという事実が自分の中でのメンタル面をサポートしていい結果につながるかもしれない。


殻を破って次の次元へ。
一日一日を大切に過ごしていきたいと思う。


1年 川瀬

0 件のコメント:

コメントを投稿