2009年3月30日月曜日

フラオリ

今日の練習試合は、中央大学とのaway戦でした。
結果報告です。

   東大 vs 中央大
前半;  0  ー  3
後半;  0  ー  0

合計;  0  ー  3


連戦のaway試合、お疲れさまでした。 
初めてのグラウンドに行くのに迷ったり…
御殿下でもないのに芝がくっついてくるのにガッカリだったり…
でもわりと家から行きやすくて嬉しかったり…
けど、病院に行く事態になったり…
リハビリ中の選手の走ってる調子が良くなってきてるのを見て少し安心したり。

総理大臣杯まではあとちょうど一週間です。
その間には新歓活動もいよいよ始まります。
新歓中は疲れが溜まる中での練習や試合になるので、
コンディショニングにもさらに注意が必要かと思います。

さて、タイトルにあるフラオリに火曜日、行ってきます。
今年は場所も駒場で去年とはいろいろと勝手が違うようだけれど、
少しでもア式に興味持ってくれそうな新入生がいないか探してきますねっ
もしこのfeelingsを読んでくれている新入生がいれば
ぜひ参加してみてください。

最後に、この場をお借りして、
先週一週間の短い間で、色紙へのご協力をいただいて、
皆様ありがとうございました!!

4年AT ハンダ

※今週日曜は豪華二本立てのfeelingsになりました笑




2009年3月29日日曜日

おつかれさまです

こんばんは
今日は練習試合のため中央大学まで行ってきました
ではその結果を、、

練習試合 vs中央大(45分×2)

前半 0-3
後半 0-0
total 0-3

away連戦お疲れさまでした
今日は日焼けしそうなくらい日差しが強く
暖かかったです。

いよいよ新歓イベントがはじまりますね
たくさんの新入生にア式のステキさを知っていただいて
入部していただけたらいいな…と思います!
がんばりましょう!

先輩になるって、、
なんだかドキドキです

さいごに、、
宮川くんお誕生日おめでとございます!

新2年 MG 石川蘭

2009年3月26日木曜日

Indian English

はちょっと聞きにくいという経験を昨今しました。純ジャパにとっては、BritishでもかなりやっかいなのにIndianはそれ以上ですね。ちなみに野中はAmericanよりBritishの方が聞き取りやすいというので、山梨県の公用語はきっとBritishなのでしょう。

大学に入ってから英語の壁にぶち当たっています。先日二学期の成績が出ましたが、英語の成績で「優」が全く来ません。異星人の彼とかが英語の成績が良いのを見るとポテンシャルの高さを認めずには居られません。

っていうここまでの文章を読むと内輪ネタ過ぎてしまうので、白井さんの意向も汲んでちょっと真面目な話をしたいと思います

僕にとってショッキングだったのは駒場のDewisという非常勤講師の中級英語の授業でした。農業、教育、都市像、経済など様々なトピックについて英字新聞を読み、ディスカッションや英字レポをやるんですが、自分の意見があっても言えません。話せません。

将来グローバルな社会に出て、アイデアをもっているのに発信できないっていうのは残念ですよね。ということで僕は在学中になんとか英語を頑張りたいと思います。英語ができれば浴びられる情報量も桁違いになる。

そう。アイデアをもっているのに発信できない。そんな課題がア式蹴球部にありますね。イタリア人のいないインテルなんかはどうやってコミュニケーションとってるんですかね。もっとできるはずなんですよ、言葉が同じでいっつも一緒にやってれば。

そうゆう意味で今日のゲーム中に激しい議論が起こったっていうのはいいことなんじゃないかなって思いました。

僕は鈴木コーチに2か月やってきてこのチームの弱点は何だと思いますかと率直に聞きました。コミュニケーション力。

いい意味で見返してやりましょう。

最後に私的な宣伝をさせていただきます。ブログを開設しました。http://norihiromorimoto.blogspot.com/
ネットサーフィンで困った時に見ていただけたらと思います。なにか共有できる話題があって一声かけてくれたら幸いです。

新2年 MF  森元
自室PCの不具合により投稿遅れました。
新3年の白井です。

そういえば去年もこの時期にFeelings書いた気がします。
去年も書きましたが、めでたく進級決定し何にも遠慮することなく新3年と。言えるわけで。


さて、昨日は栄東高校から2人のGKが練習に来てくれました。
今日も来てくれるみたいです。

練習に来てくれた2人のうち1人にも言われたんですが、結構見てる人多いんですよね、HP。

高校の友達やら大学の同クラやら、駒場東邦の高校生にまで、『HP見てます』的なこと言われると結構嬉しいです。

というわけで、このFeelingsも読者多いはずなんです。

ブログが結構面白い、なんて言われた事もありました。

確かに自分らが見る分には

書いてる奴の人となりも分かってるし
25サイとかの内輪ネタも分かってるし

それなりに面白いと思うこともあるんですが、

一般の人から見てもこれって面白いのか?って思うことは結構ありました。


けどよく考えてみると

大半がア式の人達向けに、要は内輪向けに書いてる文章だから

外側の人からしてみれば交換日記を覗き見してるような気分になれて面白いのかなと。

だから皆さん新歓期だからといって特別考える必要ないと思います。



ちなみに2008年度の個人的Feelings大賞は秋季中にナスさんが書いたやつです。

今見ても涙腺が・・・







もっと書きたいことあった気がするんですが幹事会の準備しないとなんでこの辺で。


最後に!!

新入生の皆さん!
春休み中の練習参加随時受け付けてます!!
本郷キャンパス御殿下グランドにお越しください!!
詳しくはhttp://www.todai-soccer.com/forfreshmen09.htmlをご覧下さい!


3年MF 白井英介

2009年3月23日月曜日

屋上では

こんばんは。ATの小蒲です。
今日の練習試合の結果を報告します。


東大-上智大

一本目 1-0

二本目 0-1

三本目 4-2

合計   5-3


今日は二本目の途中から雨風が強くなってきて、
ビデオ撮影中に傘が二本同時に折れるというトラブルが発生しました。
びっくりしました。でもビデオは死守できたのでよかったです。


次の土日はアウェイの連戦ですが、頑張っていきましょう!



【新三年AT 小蒲】

2009年3月20日金曜日

自分の価値なんてものは自分で見つけろ!

春だ。駒場だ。新歓だ!

どうもアシキ最年少18歳の宮川です。この肩書きを使える期間もそろそろ終わりが近づいてきたようです。前回フィーリングス書いたときは次書くときまだ自分が18だとは思ってもいませんでした。いただきます係やってるとも思いませんでした。早く後継者指名したい。

なんだかんだ僕たちの学年も9人、今年は千布さんたちの代が抜けた分を補って余りあるくらいの新入生たちが入部してくれることを夢見てます。特にキーパーは必須課題です。


一応新歓担当なんでそこのところも結果にこだわっていきたいし、ビラとか看板のデザイン作ったり結構慣れない仕事とかも頑張ってるんだから、

もっと俺を褒めてくれ!   俺も皆からの信頼がほしい!

意外と他人の評価が気になる今日この頃です。




まあ新歓も大事ですが、自分たちの本業であるサッカーで高まるという意識が一番大事ですよね。

新シーズン始ってすぐに離脱をし、はじめての復帰テストにおいて軽くふてくされてたりしたのも今は昔

今はサッカー楽しんでます。最近は結構手ごたえも感じてたりするわけで、まあ具体的にどうとかいうこともないんですが、そろそろいろいろな面でこの部にとって必要な人間に近付いてるんじゃないかと自負して見たり。


もうすぐ大会の方も近づいてきたわけで、何よりそこで結果を残すこと、それから関東を目指す本気の意志を練習中から新入生に見せつけること。それが一番の新歓活動になると思います。


ということでまずは週末の二連戦必勝!

そんで総理大臣杯まで無敗で突っ走りましょう。



新二年 中盤のどこか   宮川 啓輝

2009年3月19日木曜日

春の夜の夢の如し

まさにこんな感じの合宿でした。
運転ができて素敵と評判の佐藤です。
褒められるとただただうれしくなってしまう性なので、これからは自動車通学しようと思います。

しかしまぁいろいろとあった合宿でした。
雨ニモマケテ、風邪ニモマケテ、関東ニモマケテ。。。
高まったのは体温と運転技術だけでした、なんてことにならないよう、経験を活かしていきたい次第です。

感染者の方々、どうぞお大事に。
病気になると体力的に厳しいのはもちろんですが、個人的には精神面のが傷む気がします。
自分も今年の正月は中耳炎になってずっと寝込んでいたのですが、自分の計画が着々と遅延していき、他人にどんどん引き離されていくのをただ見守るだけというのはつらいものでした。
そして何より、他人、特に家族に多大な迷惑をかけていることが忍びなかったです。
いずれにせよこれからの合宿は手洗い、うがい、マスク必須ですね。
車はアルコール殺菌したので大丈夫です。

新歓の季節ですね。
今日もさっそく新入生が来てくれました。
もう「今年はいい1年を入れよう!」なんていう人はいないので、「今年もいい1年を入れ」ましょう!
今後feelingsも露出頻度が高くなると思うので、部員の皆さん、ア式の魅力がフルに感染するような素敵な文章をお願いします。
ア式、本気。だけとかは勘弁です。
総理大臣杯、春季、そして秋季に向けて質的にも量的にも高まりましょう!


新3年DF佐藤

2009年3月16日月曜日

手洗い・うがい してますか

こんにちは、マネージャーのニゲメユウコです。
検見川から帰ってきました。

花粉だけでなく、ウイルスにまでも振り回され大変でしたね。
でも、有意義な春合宿でした。
特に一日目のスタッフ部屋はなかなかのヌクヌクで。

三日目には順天堂大(関東1部)との練習試合がありました。
<結果>
     順天-東大
       9-0
       0-0
 TOTAL 9-0

五日目に予定していた専修大(関東1部)との練習試合は、
悪天候のため中止となりました。

今週は気温もぐぐぐっと上がるようで。
花粉くんはムズムズしているはず。。。
気付けば庭の桜も咲いていました。


フワフワしてみたり、悶々としてみたり、
フツフツとして、突然閃いたり。


そう、春です。
春から新入生の方々、合格おめでとうございます!



新4年MG ニゲメユウコ

2009年3月9日月曜日

合宿前夜

になってしまいすみません。
遅くなりました。
新2年ATの溝端です。

日曜日はグラウンドの大掃除と合宿準備お疲れ様でした。

キレイになると気持ちがいいですね。
クルマが運転できると素敵ですね。
佐藤さんありがとうございますm(_ _)m

ということで明日から合宿です!!
ケガなくベストな状態で合宿を終えられるようみんなで頑張りましょう!!!
高まりましょう!!!

私個人としても6日後の自分の成長に期待して今日は早くお布団にもぐりこもうと思います。

では。

2009年3月6日金曜日

目を閉じてても入るんさ

最近感じること…特にないわけで。
強いて言えば目が無事でヒト安心とか、腹立つほど暇だなとか、25サイって!?…とか、んなことだけで。。

目、怪我しました、軽く…ボールよけられなくて。。
まぁ片目トラレタらサッカーとかやめるだろって思ってましたが、結局支障ないので…
で、1週間の刑期(怪我オフ=自宅安静)を終えてフッキしてみると、やっぱシャバの空気はうまいな、っつー感じで…
オツトメ中、身になることと言えば読書くらいなもんで…
まぁバスケ漫画なわけですが…
目壊れてたもんで、カリメロ君&板倉大二朗(豊玉~)に無性に腹が立ったのは言うまでもなく…

とまぁフッキしてみてツーカンしたのは、やっぱ自分の居場所は「ここ」だなってことで。。
生きてるとあれこれメンドーなことが多々、勉強、駒場、人付き合い(言う程ねーけど)、、そんなメンドーなことを一切忘れてサッカーのことだけ考えられる、そんな場所があるのは並みのことではないです。しかもこんな素晴らしい環境で、月3000円で。。(部費上がらないで欲しーな)
まぁ要するに、サッカー引いたら何も残らない自分にガクゼンとした1週間だったわけです…


話変わりますが……最近ある種のhair styleが我が部でも市民権を得始めていることに小さな喜びを感じています。
ただ、まだまだNBAには及ばない。。
あのMichael Jordanは禿隠しのためにスキンにしたとか…(そういえばこの人流川楓のモデルらしいですね…「これがNBAだ」とか言って目閉じてフリースローしたっていう話も…)
で、彼はエア・ケ○(テニスの)とかすっ込んでろバリなジャンプ力&ボディバランスで後輩basketball playerたちを魅了したわけです。
そして彼らはジョーダンのhair styleを真似した…。んで、今やNBA≒坊主・スキン集団…なんだとか。
そんなこんなでS井さんもM谷さんも坊主なわけで、、とりあえず今シーズンのホーフ、それは東都2部≒坊主化…で、来シーズンは東都1部……再来シーズンは関東じゃっ!!!っつー感じです。。2人とも一緒に頑張っていきましょーね(秋季中は坊主シバリで…)
とりあえずは新加入の無髪仏(ノン・ヘアード・ブッダ)の下で総理大臣杯、東都制覇目指しましょう。

…そろそろ新歓の時期ですね。色々考えましたが、自分は邪魔にならないよう隅っこでオトナシクしてようと思います。


1年 今はFW 三浦良介

2009年3月5日木曜日

スィー!!

風邪でだるかったので書くのが遅れてしまいました
江連です

火曜日までC級コーチ養成講習会に参加させてもらいました
遠いし、土だしみたいなのもありましたが
たくさんの友達がまたできてよかったです
サッカーの勉強もできました
デルピエロのものまねというくだらないネタを1日に10回以上やらされました
指導実践というので追試になりかけたのは秘密です

Cといえば初めて食堂で夕飯をおごってもらった時に食べたのが定食Cでした
あれからもう2年近くたちました
あの時は地球に80kg近い力で引かれていたのに
現在では67kgしかありません
2年前の方が地球に好かれていたんですね
アメフトとサッカーどっちやろうか迷っていました
アメフトの方が熱烈に勧誘してくれました
まぁわりかし走れる80kgのデブですからね

合宿の値上がりにリアルにひいています
僕が1年の時は50人も部員がいたんですもんね
今じゃ半分しかいないんだから当たり前ではありますね
少しでも多くの1年生がここでサッカーしたいと思えるような空間をみんなで作れるように頑張りましょう

とりあえず自分は新学期に向けて自転車を買います

新3年 特に決まったポジションなし 江連

2009年3月4日水曜日

腸頚とかいてちょうけいと読む

ちょうけい靭帯が痛み始めると春の訪れを感じます。

しかし今週はずっと雪だそうで。
雪が降るのは新潟だけでけっこうでがんす。
それもスキー場だけでよござんす。
がんす・ざんすと言えばポストいとし・こいしとして期待されたもののわずか3日間で解散した幻の上方漫才コンビですが、とりあえず嘘です。
嘘なんかつくなよ!
と昔親父に泣きながら怒られたことがありますが、残念ながら親父の泣き顔など一度も見たことはありません。
親父とかーちゃんが俺のア式での試合を見に来てくれたことが一度だけあります。
去年の春季の初戦の対山梨大戦でした。
その日、実は地元で成人式だったのですが当然ながら行けず。
そしたら一人きりの成人式も寂しかろうということで、彼らわざわざ来てくれたのです。
しかし俺はその試合、4点ぐらいリードした後半の残り20分くらいから出してもらったものの何の見せ場も作れず。
成人式蹴ってまでボール蹴ったのに、せっかく俺のア式での頑張りを両親に見せるチャンスだったのに、決まったのはゴールどころかいよいよ本格的に付き合いの悪い奴という地元の友達の間での俺に対する認識ぐらいなものでした。
そして結局あの試合が昨シーズンの俺の二回目にして最後の公式戦出場になりました。ちなみにア式通算でも二回目。
悔しかった。
試合が終わった後に両親が俺のところに来てくれましたが、あまりに悔しくて目を合わせることもできませんでした。
もうあんな悔しさを味わうのはたくさんです。
今シーズンは春季も秋季も毎試合、胸を張って両親を観戦に招待できるように、とりあえずちょうけい靭帯を治すところから始めていきたいと思います。
でも寒いと痛むんですよね。特に雪なんて降ってると最悪です。
そもそもなんで俺の地元の成人式が成人の日じゃなくてゴールデンウィークにあるかというとこれもまた雪のせいで、1月なんて新潟だとまだ雪がたくさん残っていてとてもじゃないけど晴れ着なんて着られたものじゃないからなのです。
要は雪のせいなのです。いろんなことが。
でも雪のいいところは必ずやむことです。
そして必ずとけることです。

ちょうけい靭帯が痛み始めると春の訪れを感じます。
そしてすっかり痛みがなくなったころに、本当の春がやってくるんです。
毎年そうなんです。

3年後藤

2009年3月1日日曜日

春がきた

練習試合@慶應義塾大学日吉キャンパスグラウンド

東京大学vs慶應義塾大学
    6 - 2
    1 - 1
Total 7 - 3


3月になりました。
まだまだ寒いですが、もう春ですね。


最近印象に残った言葉があります。
「人生とは取捨選択の連続である。
何かを手放して、その対価に何かを手に入れる」

ひとつの道を選択したとき、同時にそれ以外のすべての道を捨てることになる。
2月中は、そんな当たり前の事を痛感する事が多かったです。
反省を踏まえて今月は、選択した道を走り切ろうかと思います。


2年 MG 髙木美帆