2010年2月17日水曜日

ありがとう、神。

今年も受験シーズンがやってきました。
時間が経つと記憶も薄れるものけど、
18歳の今頃が僕の人生の大きな岐路だったことは間違くて、
4年経った今年の頭も人生が揺れ動く期間です。

就活に明け暮れてる同期(3年生)がいっぱいいるけど、
自分は何もやってません。笑

学科主任が修士1年を集めて
「お前ら就活なんかしないで勉強しろ。
文系就職なんかしても使い捨てにされるぞ。
東大生が安売りするな」
と言った言葉を信用しようと思います。

2年前に僕と同じく修士に落ちたM城さんを
電話一本でF士通入れてくれた人なんで。笑

就活をやらないもう一つの理由は卒論です。
昨日パワポ発表が終わり、最終提出は26日。
あと10日で僕の学生生活におけるお勉強は終わりそうです。

12月1月は「卒論 自殺」でぐぐっちゃうほど病んでたけど、
提出間際、発表間際になると楽しんでる自分に気付きました。
睡眠不足も苦じゃないです。

やっぱり何でもできたり分かったりすると楽しいもんで、
それはサッカーでも勉強でも同じことです。
高校までは勉強好きで受験も苦じゃなかったし。

そう考えると別にそっちの道に行くのもありだし、
サッカー好きって思ってたのは、
ただの勉強からの逃避だったのかもって気もした。

って何か理屈っぽくなってきたけど、
そんなの考えたって分かんないから直感で生きようと思います。

おれはキネシンのために生れてきたわけじゃないと思うし、
就活はやりたくないから、やらずにちゃちゃっと決めたいし、
サッカーは楽しい。

今年は2部じゃなくて1部です。
首都大や桜美林や成城じゃない。
日大や亜細亜や立正がいる。
Jのユースや選手権出てる高校のやつらがいる。

日大とやって技術もがたいも勝てる気しないけど、
サッカーはそれで勝負するんじゃなくて結果が全て。

「関東とは言わないからひとまず残留」
なんて言うOBもいるけど、
秋季では上位校の帝京・明学・上智といいゲームしたから
結構イケるのではと思ってます。

入部当初より絶対上手くなったと思うし、
ア式でのここ数年が1番伸びたし楽しかったです。
自分のピークはこれから来ると思ってる(by Canizares)。

ただ、やる以上は、
サッカー通して得たものとか仲間とか思い出とか、
相対的成長なんかじゃなく、
絶対的実力が欲しい。
誰が見てもすごいって選手になりたい。

やってやろうぜ!
バレンタインありがとうございました。
藤安

0 件のコメント:

コメントを投稿