2010年3月7日日曜日

甘くない人

今チームは関東昇格、という目標を掲げています。


最近、
「甘くない人ってどんな人?」
という問いに答えなければならないことがあったんですが、

私はそれを、「自分にも他人にも妥協しない人」と考えました。


高い志を持ち、目標達成のために自分に妥協しないことは重要です。
しかし、一人ではとても達成できない、チームの目標に向かっている時、
他人にも妥協せず、必要に応じて意見の主張や叱ることが出来る人こそ、
チームにとって重要な存在なのではないでしょうか。
もちろん、努力の仕方は人それぞれだし、自分のやり方を他人におしつけたりするのはよくないと思います。
けれど各々が思うままに頑張っていたところで、チームの成長は見込めません。

他人に対して高いことを要求するには、
自分がそれと同等、あるいはそれ以上のことを行っていなければならない。
相手から反感を買う恐れなどもあり、非常に勇気のいることだと思います。
けれど、自分に対して妥協せずに努力を続けた人ならば、他人に対しても厳しく接することが出来るはずです。

引退まであと半年で、自分がそこまでの人間になれるかは自信がないですが、
最後まで成長したいです。




3年AT 小蒲

0 件のコメント:

コメントを投稿