2010年6月18日金曜日

期待を裏切らない男。

早くサッカーでも期待を裏切らない男になりたいです。


石井です。


今週でオフ入りなので春季を振り返りたいと思います。


・二年生になる→少なからずおごる場面が生まれる
・総理大臣杯、春季→寡占市場状態であったLSBで多くの経験をする
・バイト→中国人と二人でジョナサンをきりもりするのが苦痛となり、新しい出会いを求め転職する
・趣味→家にいる時間があまりにも増えたため洗濯が趣味となる
・坊主→「寝坊の具体的対策としては…音の大きい目覚まし時計を買いました。」
     笑いごとではないことは百も承知ではあるが、さすがに自重
ちなみに
彼はついに俗世のMIXIやらなんやらのマイミク申請うんたらかんたらとは無縁の出家を決心したらしい。



要するにまとめると
二年生になってア式というコミュニティーの自分の生活を占める割合が
(学校にいかなくなったため)増え、さらに後輩ができて責任、ア式の一人としての自覚がより増した春季だったなと。
それで何が言いたいかっていうと
そんな責任や自覚が増すにつれて、自分の不甲斐なさ、無能さがあらわになって
もっともっと頑張らなきゃって思うようになったってこと
つまり
オフ明けからエンジン全開フルパワーで
秋季まで突っ走ろうってこと



とりあえず土曜日のサタデ―最終戦勝って気持ちよくオフに突入しましょう!!






二年 期待は裏切りません  石井

0 件のコメント:

コメントを投稿