2010年7月17日土曜日

「持ちすぎ」

僕はサッカーをするうえでいつもこの指摘を受けます。


原因は自明。

ボールをもらう前に周りを見ていないから。

つまり、

「ボールウォッチャーになりすぎて、次のプレーを考えていない」から。



この課題は中学校時代から言われていることですが、
なかなか克服できません。





なかなか克服できないと言えば、僕には「悩み癖」があります。



けがをすれば悩み、
テストが少しできないと悩み、
人に少しでも冷たくされると悩み、
・・・。



でもこれらの悩みって少し時が経つと、
どうってことないことばかりなんですよねぇ・・・。




おそらく「悩み癖」の原因は、

その瞬間のみを考えているから。

つまり、

「現実ウォッチャーになりすぎて、先を見据えていない」から。




結局サッカーにしろ日常生活にしろ、
僕が克服しないといけない課題の根本原因って同じなんですよね。



最近「悩み癖」のせいで弱音を吐き、
ア式のメンバーに迷惑をかけてしまいました。



この課題が克服されない限り、
これからもサッカー面でも生活面でも
ア式のメンバーに迷惑をかけてしまうことになります。





そうならないためにも、
これからは常にルックアップして視野を広げることを心がけながら、
いちサッカープレーヤーとしても、いち人間としても
ア式を通して成長していきたいです。




1年 豊田

0 件のコメント:

コメントを投稿