2010年8月22日日曜日

プロポーズの言葉は何にしましょうか。

暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?
気温もさることながら、紫外線の効果をひしひし感じる今日この頃。
焼けてるというかもはや焦げてます。
残念ながら、豚の丸焼きってこういうことです。
バイトの常連さんに夏らしい色だね、とお褒めの言葉をいただきました。
でも母には合宿から帰るなり、そんな黒く産んだ覚えはない!ときゅうりを貼られました。
いつか肌が緑になっちゃうかもしれません。
でもきゅうりって緑黄色野菜じゃないんですって。
あらまあ、びっくり。


そこで日々娘の私ではなく森田にメールしているらしい
とんでもない矢内原母特製きゅうりパックのレシピをご紹介します!

1.日頃の恨みを込めながらきゅうりを勢いよくすりおろします(^O^)
2.秘密の粉を入れます(^O^)
3.小麦粉を少しずつ加え、ほどよい固さにします(^O^)
4.肌にペタペタします(^O^)
5.しばらく放置してパリパリになったら、嫌なことといっしょに洗い流します(^O^)

簡単です。余ったら冷蔵保存も可能です。まあ便利。
でもはたして効果あるんですかね?
こんなことならもっと早くからセーラームーン手袋装着すべきでした。



そんなことより来週からとうとう秋季開幕。
この夏、肌の白さと引き換えにたくさんのものを得たはず。
不安なことはまだたくさんあるけれど、
自分を信じて、仲間を信じて。
このまま9週間、ひたすら前進あるのみ。


2年 MG 矢内原まい

0 件のコメント:

コメントを投稿