2010年8月27日金曜日

あれから一年

投稿が朝になってしまってすいません。

去年は秋季開幕の前夜にフィーリングスを書いたのをよく覚えています。しかも、衆議院議員選挙の前日でもありました。政権は交代し、ア式は9週間を戦い抜いて昇格しました。

あれから一年経つわけですが本当にいろいろありました。

秋季中に遅刻して坊主になったこと
メンバー入りこそ経験したもののついに一秒も出ることのなかった秋季
昇格の喜びと出られなかった悔しさ
加賀屋はほろ苦かった
チムニーは覚えてない

12月の新人戦
都留文に敗北
晴れて戦犯となる

大臣杯の武蔵戦
延長の激闘の末
敗れる
ラスト5分出場

え、お前出てたの?

っておい。

春季
武蔵再び
屈辱の3失点
ボロクソ言われても
何も言えなかった

玉川に勝てた時の安堵感
こーへーさん神

そして国公立



・・・再び戦犯となる


以上誰も興味のない見苦しい過去をだらだらと申し訳ありません。
こんな自分ですが、こんな自分だからこそ、秋季で勝ちに貢献したい。
自分にできること、できないことはわかってる。できることを最大限やる。
挫折を繰り返してもこの一年頑張ってきた自分は正しかったのだと、チームに、東京都一部に、そして自分に、証明したい。
臆することなく、決して驕ることなく、秋季に臨みます。


2年DF 浅井淳平

0 件のコメント:

コメントを投稿