2010年9月18日土曜日

「feelings」の「s」は

咳をしても、ひとり

ゴキブリも眠る夜の部室でぽちぽちとfeelingsを書いてます。寂しい男有山です
。投稿が遅れたのは僕が人差し指でしかタイピングできない機械音痴だからです


最近は1人で夜を過ごすことも少なかったので、たまにはこういうのもいいかな
って思います。

こう書くとこれを読んだ母があらまぁみたいになっちゃうかもしれません。安心
してください。相手はすべてオスです。男しか出ないオレンジデイズを満喫して
います。逆に安心できませんね。しばらくはいちご0%です。ごめんなさい。

富田とカラオケに100回くらい行ったり、石井と東京タワー行ったり、毎晩のように宮川さんが家に来たり、三浦さんと携帯を共有してたり、久保さんとお泊まりデートしたり、佐藤さんと噂がたったり、白井さんが僕に対してだけツンツンだったり、大内さんが色々食料を買ってくれたり、白井さんの蹴りが強かったり、白井さんのカバンにハンガーが刺さってたり……

もしかして有山って…ヒソヒソ……みたいになってそうだったので、行ってきました。ごうこん!


いやー、ごうこんはねー、ジャスティスじゃないよー


みたいなことを書いて適当に勝ちましょーとか書いて終わろうと思ってたんですが、読み返してあまりにスカスカのカスカスなんで、ちょっとは真面目に書こうかなと思います。

以下はまさにチラシの裏にでも書いてろ状態なんですが僕んちにはチラシがないのでご勘弁ください。誰も僕のネガネガした話なんか聞きたくないと思いますがごめんなさい。

最近のfeelingなんてそりゃ悔しいに決まってるのに、それを口に出せない。こういう話は普段、僕んちの壁子ちゃんに話すんですが、そこがまずかなりダメな気がするので書こうと思った次第です。

メンバーに入れないことは正直割り切ってます。実力が足りないのは明白だし、1節2節は松谷さんがいなかったから。

そこに向かう努力をしてるのか。巧くなろうとしてるのか。コンディションを上げようとしてるのか。戦っているのか。
僕はイエスとは言えない。それが今すごく恥ずかしいし悔しいです。

自分より巧い人が現状たくさんいるわけで、日々漫然と過ごしててそこにかなうわけない。パンこねてる暇あったらボールこねろって話です。

サッカーやめる覚悟ができなくてア式に入ったけど、そろそろア式でサッカーをする覚悟をしなくちゃいけないと思う。

それができなきゃ僕をア式に入れてくれた4年生に申し訳がたたないし、がんばってる人の邪魔になるだけ。惰性でやんならやめろって話です。

じゃあどうすればいいんだろうってなるとよくわからなくて行き詰まり感を感じてます。人生的な意味で。悩める20代です。

幸いア式にはがんばってる人が多いから、がんばろうって気にはなります。人の言葉を借りると、feelingsのsは1人じゃないって意味なんだぜ、ってとこです。

ここまで書いててなんか目から汁が出てきたので終わろうと思います。有山の淡い恋の話とか有山の役立つ風水の話とかも書きたかったんですが。どうでもいい話に終始してしまいました。

もしPCから磯の香りがしたらそれはきっと僕のせいです。ごめんなさい。

来週は石井がしょーもないことを書くだけなので読み飛ばしを推奨します。

2年 MF 有山 俺はあきらめの悪い男

0 件のコメント:

コメントを投稿