2010年10月11日月曜日

松谷先輩ゴール!!!

(注意)
タイトルは、用事があったために玉川戦を観戦できず、試合終了後の時間に、おそらくgame reportを確認したのと同時に僕に送信された母からのメールの題名です。中身には、残り2試合は雨でも見に行く、そして次節以降もゴールラッシュをお願いしたいと書かれていました。


上記から分かるように、母はア式の熱烈なファンとなっているようです。
実は、秋季第1節から全節観戦しています。
僕が帰宅すると、その日の試合の率直な感想を述べてくれます。
僕以上に、自分のチームの客観的な見方が出来ている気がします。

確かに鎌倉から通うのは遠いかもしれませんが、実家では色んな面で万全のサポートが受けられるし、熱いサポーターもいるので、湘南新宿ラインまたは横須賀線を使って一緒に帰っていた友達が一人暮らしを始めたとしても、当分のあいだはこの状態でstayします。

サッカーの話になると・・・

「stay」というのは結構大事だと思います。
我慢をしつつ、最高の準備をし続ける。
「go」になったときに、最高の「go」がだせるように。

練習前、後の時間を使って、筋トレ、壁あて、シュートを続けるのは、練習や試合で自分が1番の力を発揮できるようにするためのものだと思っています。

stay時にしていたことが必ずgoのときに現れるとは限らないけれど、準備してる人ほど、その現れる可能性は高く、回数も多くなるんだと思ってます。

前回feelingsを書いたときより、自分が高まっていると感じることもある。
そう感じられていないとしたら、すごし方にかなり問題があったのだろうから、ひとまずはよかった。

けど、まだ全然足りない。
もっと高まりたい。もっと上に行きたい。

そんな欲求が自然と出てくる毎日です。
秋季もサタデーも、残り全部獲りましょう!

神奈川会ありがとうございまいた!!

1年 MF 大島優迪  (ダイジュ頑張ろうぜ。)

0 件のコメント:

コメントを投稿