2010年12月19日日曜日

次はお前の番だ!

と、サルに言われました。
何の事かと言うと、骨折です。
同クラの福永とぐっさんがつい最近立て続けに骨折をしてしまいました…
そのことを受けてサルは先の言葉を僕に言ってきたのですが、まあ所詮猿知恵なので無視します(笑)でも怪我には気をつけます。。


そんなサル(吉清)はAKB48の大ファンなのですが、僕の母親のテニス仲間の娘さんがチームKのメンバーに入ったってことを伝えたところ、案外知らなかったみたいで反応が薄かったのに対して、横にいたいつも冷静な賀茂さんが興奮気味に「〇〇じゃね??スゲぇー!!」といってたのが面白かった(笑)


そんなこんなで楽しいア式生活です。
もうア式に入って約9カ月がたち、オフが明けて少しすれば後輩ができると思うと、時が過ぎるのははやいもんだなあ、と感じます。
このままいくと、あっという間に3年がたつんだろうな。
その間に自分は人間的に成長できるんだろうか?
ア式は関東昇格という夢を実現できているのだろうか?
その夢の実現に自分は貢献できてるんだろうか?
今は正直不安の方が大きいし、今のままでは全然あかんと思うけど、
日々最大限高まって、この3つの疑問に自信をもってうなずけるよう頑張っていきたいと思います。


高まると言えば…
タカさん、、ほんとにありがとうございました。
個人的に凄く尊敬してたし、多分ア式に関わる人全員そうだと思います。
新人戦で勝ち上がっていれば、まだグランドでタカさんにサッカーを教えてもらえてたんだなと思うと、ほんとに申し訳ないし、自分の実力不足が情けないです。
タカさんに恩返しするには、関東昇格しかない。
頑張ります。
そして、またタカさんにサッカーを教えてもらう日が来ると信じて、その日を楽しみにしてます!


あと最後になったけど、
今日の納会では自分はたくさんの方の支えがあってサッカーができてるんだということを痛感しました。そのことへの感謝を忘れずにオフ明けから全力で頑張ろうと思います。


では、少し早い気もしますが、みなさん良いお年を!!

1年 東野

2010年12月17日金曜日

忘れたくない

こんにちわ。ア式に再び入部させてもらった入松川です。
温かく自分をもう一度受け入れてくれたチームにとても感謝しています。
けどみんなのその温かさに甘えることなく
これからチームにとってプラスになれるようがんばりたいと思います。

僕は今年、部外者として秋季を何度か見に行きました。
外からみたアシキはピッチにたって戦っている11人はもちろん
ベンチや応援もみんな一体となって戦っていました。
僕が知っていた頃より何倍も強くなっていました。
そういうチームをみて自分のどこか内側から
何か強烈なものがこみ上げてくるのを感じました。
それをうまく言葉にすることは出来ないけど、
そのときの感覚を忘れたくない。


復帰してから感じる事はやっぱり練習が楽しいということです。
自分に足りない事を痛感させられるし、
みんなからいろいろ刺激をうけて学ぶ事が多いです。
特にたかさんにはたくさんの事を学んだと思います。
たかさんからはもっともっといろいろなことを学びたかったけど、
せめて今まで教わった色んなことを忘れたくない。

だから土曜日の忘年会は行くのやめようかな。
っていうのは嘘だけど来年は今年離れていた分もバネにして成長できるように精一杯やっていこうと思います。プラスにならない事はない筈。

2年 学科はシステム創成B  入松川

2010年12月15日水曜日

本気で頑張る

久しぶりのFeelingsです。

新人戦お疲れ様でした。
新人戦は来年になってしまうけれど、一年生はまた来年を目指して、頑張ってください。
応援してます。

4年生が引退してからもう一ヶ月以上たつんですね。
日々先輩たちのことを尊敬しながら過ごす日々です。
先輩たちがいなくなってから、先輩たちの偉大さをひしひしと感じています。
やはり別れは寂しいし、悲しいです。

でももう前に進むしかないので、先輩たちが残してくれたものを胸に、頑張っていきます。

そして、またお別れすることになりました。

わたしが入ったときからコーチはタカさんで、これからもタカさんなんだと思っていました。引退するときも、タカさんはア式にいるのだと信じていました。
初めて連絡がきたときほ本当にショックで、足が止まってしまいました。

タカさんがくれる言葉はいつも熱意がこもっていて、選手に言ってることも、スタッフにも言えることとかあって心に響いていました。

雰囲気をなごませてくれたりするのに、部活中は真剣で、わたしも本気でやろうと思えました。

タカさんをとても尊敬しています。

これからも、タカさんが伝えてくれたことを忘れず、高まっていきます。
ありがとうございました。

もうすぐオフですが、みなさんどんな風に過ごすのでしょうか。
怪我しないように、有意義に過ごしてほしいと思います(^^)
わたしは就活にそろそろちゃんと向き合います。
3年MG 小林歩美

2010年12月14日火曜日

私が言うのもなんですが、戦ってない奴が戦ってる奴を笑うなよ

土曜日の大東戦を持って今シーズンも終わりを告げた気がします。
もちろん練習はあと2回あるし、そこで手を抜くことはあっていい訳はない事で、このような発言はどうかという意見もあるでしょう。しかし僕等は公式戦を目指しているという点でのみ、東大の他の団体と一線を画しているわけで、やはり先週の土曜日が今シーズンの終わりだったんだと思う。

これで僕に残された時間は、文字通り来シーズンのみ。僕の人生におけるサッカーという要素は、黄金体験のごとく、「終わりがないのが終わり」という可能性を秘めてはおらず、始めた頃は半永久的にも思えたそれは、もう終末の足音を響かせ始めている。

そんな感情が渦巻く中、来週からはオフに入ります。
オフの過ごしかたは各個人それぞれの考え方があると思います。
サッカーを完全に忘れて全力で遊ぶというのももちろんあり何でしょうが、
僕の中ではサッカーから完全に離れるという選択肢はありません。
一応断っておきますが、他人のオフの過ごし方を否定したいわけではありません。
ただなんとなく漫然と過ごすよりは、筋☆トレに励むのも良いのではないでしょうか。


来年が最後。オフも今回が最後。
個人のレベルが飛躍的に上昇する(可能性がある)のはやはりオフをおいて他にない気がします。
一週間くらいは完全に休もうかとも思いますが、
最後の長期オフに今まで一度も成功しなかった肉体改造を…

ぶっちゃけ無趣味な上に(意外にも)彼女もいない自分にとっては、
あまり長いオフが嬉しくはありません。
お母さんごめんなさい。まだ彼女は出来ません。
クリスマスだからと言って浮かれる事もできません。


最後に
今のフィーリングを表す端的なことば、一期一会
別れは必ずやってくる

サッカーと出会い約15年来年でとりあえずお別れ。
終わりの始まりが、別れとの出会いが、ゆっくりと近づいてくる。

そして
たかさん
こんな場所で、語るのもどうかと思いましたが、あえて書きたいと思います。
2年間本当にありがとうございました。
俺にとっては、今までのサッカー人生において最高のコーチだったし、
本当に俺のサッカーを高く評価してくれた人だった。俺はその期待にこたえられたのだろうか。
たかさんが来る前までは、ベンチにも入らない、
新人戦だってスタメンじゃあないような奴だった俺を
秋季のスタメンとして使ってくれた、そこまでのレベルに引き上げてくれた。
もしかしたらたかさんには俺が一番お世話になったのかもしれません。
感謝の意は言葉では表せません。本音です。

いきなり大便の話をしてきたり、よく分からない無茶振りをされたり、
集合写真で一人ポストにぶら下がってたりと訳の分からない事も多々ありましたが、
サッカーに対するまじめさはいつでも変わらなかった。
たかさんのおかげで俺も少しサッカーに対してまじめになれた気がします。
2年間本当にお世話になりました。
俺もあと1年、前だけ見続けます。高まりつづける事だけ、考えて行こうと思います。


小中高とサッカーを続けて来て、大学での3年間が一番変化、
ポジティブな変化を遂げた時期だと個人的には思う。
こんなにサッカーとまじめに向き合ってきたことは、今までにない。

だが、まだ足りない。
来シーズンという、おそらく我が人生における最高潮を
最高な形で締めくくるためには、さらに劇的な変化が必要なんだとも思う。
今年でも届かなかった場所の、さらにもう一段上が
俺らの目標。

新人戦が終わり、皆口々に来シーズンの抱負を語るが、
口で何と言おうと実行が伴わなければなんの意味もない。
来年結果を残す。これが最高の形でのたかさんへの感謝の表現だとも思う。
久木田紳吾がいなくなり、所詮ワンマンチームだったんだと言われるのは嫌だ。
久木田なんかいてもいなくても…いやむしろいない方が強いといわしめるくらいに成長してやる。

くどいようですが、来年が最後
今年は目標としていたこと、
ゴールを決める、マンオブザマッチに選ばれる、都選でシンガポールへ行く
何一つ達成できなかった。
実力不足、圧倒的に至極当然の敗北
来年、シンガポールはいけないけど、
その他は全部やり遂げる。

最後の一年、チームのエースになるくらいの気持ちで、やりたいと思います。
自分が口だけにならないように



”有言実行”

1年生、2年生、あとスタッフの皆さん頼りない3年ですが、
来シーズン1年間、ついて来て下さい
必ず昇格しましょう

長文な上に臭い文章になってしまいました。

申し訳ありません。

3年今年最後のフィーリングス
宮川 啓輝

2010年12月12日日曜日

埋められた種

・・・花、咲きませんでしたね。すっげー悔しいです。はあ。

今回はふざけベースで書くぞとか片山の元さんに宣言した気もするんですが、なにせ昨日があれだったんで真面目ベースで書こうと思います。



大東は二部のチーム、うちは一部のチーム。でも個人の技術は圧倒的に大東の方が上でした。感じたのは一部という結果は先輩達が必死の思いで積み上げてきたものなんだなあということ。
僕たちはそのレベルに技術的な面でも、メンタル的な面でもまだまだついていけてないと思います。出てない人の分までってよく言いますが、それは現役の選手のことだけじゃないと思います。いままでの先輩達が積み上げてきたもの、歴史を背負って戦う、そこまでの覚悟がなければだめなんでしょう。

でもこの芽が出なかった種、花を咲かすチャンスはまだあります。春季、秋季、一年生だったら来年の新人戦も。死ぬ気で練習しましょう。僕自身、ア式を代表して戦うってことがよくわかってませんでした。自覚が足りなかった。まずは、ア式を代表して戦えるように、要するにレギュラーになれるように頑張ります。


急に思い出したので、ここでうちの高校の監督が言ってた言葉を紹介しておこうと思います。

「勝った奴が強いんでも、強い奴が勝つんでもない。狙ってる奴が一番強いんだ。」

碁の藤沢なんとかっていう人の言葉らしいです。
狙いましょう。ア式の目標はひとつです。その目標を達成できるかどうかは、全員がどれだけその目標を共有できるかにかかってると思います。




個人としてはとりあえず、オフは筋トレとシュー練を頑張ろうかと。やっぱシュートは大事ですよね・・・。昨日実感しました。決定力のなさに定評のある自分を捨て去りたいです・・・。
あとは筋トレ。これはもうふつうにもっと相手をふきとばしたいです。それだけ。
あっ、あともうひとつ。ロンボーですね。ロンボー蹴れないボランチって・・・って感じなので頑張ります。
あー、でも走力ももっと欲しい。最近よくつりそうになるし・・・。足りないものばっかりですね・・・。あとは、テスト勉強とネタ作りと・・・。忙しいオフになりそうです。


これだけ書けば最近の一年生フィーリングスの圧倒的短さも払拭できた気がします。
あとは、監督の言葉をひっぱってくればちょっといい感じになるってのがわかったから次も実行しようと思います。

それではオフ明けてフィーリングス回ってくるのが早くなりませんように・・・。(特に沖縄に帰る人が心配です)

って締めようと思いましたが、来週も練習あるんですよね。とりあえず意識改革はそこから。頑張りましょう。


1年 MF 長尾

2010年12月10日金曜日

you must die ~どうせ死ぬ~

当たり前のことのようですが何にでも終わりというものがあります。いつの間にか4年生はいなくなってるし、12月だし、今シーズンも終わりが近づいてきています。つい最近終わりを告げた恋物語もありましたね。彼が電話してきた時に「これが蚊の鳴くような声か・・・」と思いました。

1年の終わりというのはどうも忙しくて嫌いです。先生が走るから師走、と聞きました。パパ、ママ、走っていますか。僕は走ってます。受験を控えてる弟、勉強していますか。僕は家庭教師をクビになりました。

話がそれてお手紙になってしまいました。いけないいけない。

最近は某Tのおかげか、終わりというものをポジティブに考えられるようになりました。何もしなくてもあと2週間もすれば新人戦は終わるし、3週間もすれば2010年も終わりますね。2年もすれば長かったサッカー人生は終わってるだろうし100年後とかは墓参りなんてされちゃってるかもしれません(※子孫を残せた場合に限る)。
どうせ墓になったらみんないっしょ。でも果たしてそうかなって僕は思うのです。
芽を出せなかった種は忘れらるだけですが、散ってしまった花は何かを残すでしょう。終わり方には意味というものがあるのです。
何が言いたいかっていうと、君が散らせた恋の花は、見てるものに恋愛の美しさと儚さを教えてくれましたよありがとう(笑)ってことです。

内容がないようですね(笑)

先週は試合後ボロカスに言われて悔しい思いをしました。今週こそは納得のいく週末を。
新人戦チームも僕もまだ埋められた種ですが、いつか花を咲かせられるように応援という肥料を与えてやってください。

とりあえず早く帰って金曜ロードショー見ます。クソみたいなfeelingsですみません。書くことないのは普段何も考えずに生きてるからです。

2年 MF 罰をためることに定評のある有山

2010年12月9日木曜日

身の丈ってなんすかね…

師走、チロルチョコがおいしいと思いました
チロルチョコを大人買いしようと思いました
でもチロルチョコを沢山買うのは恥ずかしいと思いました
結果有山に2個、自分に1個‥
そんな感じのことを3〜4回繰り返してたら、もう飽きました

大学のPCだと”テンテンテン”がうまく入力できないので
もどかしいです

3週間程前、
御殿下グラウンドでウィダーを拾いました
さすがに棚ぼた
毒が入ってなくてよかったです

2週間程前、
そろそろ12月だと気づきました

1週間程前、
千円札を拾いました
さすがに棚ぼた
毒が入っ(ry


最近2ヶ月後のテストに対して危機感を覚えています
まだ教科書もそろっていません
ただ、この時期に危機感を感じている点、
自分も成長したな、と感じます

自分が持ってる唯一のシャーペン、
現在後輩のチャに貸し出しているのですが、
全く不自由していません
てか貸してるのを忘れてました

文字を読むこと、書くこと、
こういう人間の一般的な営みから開放されてわかったことは
結果として読むのが遅くなる、vocabularyが貧しくなる、ということでした

頭の中は貧しくても、心は豊かです、体は丈夫です


最近、色々感じることは多いのですが
如何せん(?)自己完結的なことが多いので
自己紹介的なfeelingsになってしまいましたすいません。


最後に”テンテンテン”
花火は夏、複数人でやるのがおすすめです。
言葉の壁はヤバいデカいので日本人がおすすめです。

自分は、
サッカーが好きです。でもゾウさんの方が(ry


要するに、
(ryっていうネット用語を最近覚えたので
使ってみたくなったのでした。以下省略という意味らしいです。



3年FW三浦

2010年12月7日火曜日

常に向上

こんにちわ
投稿がおそくなってしまい申し訳ありません

遂に今週から新人戦が始まりました!!
そして初戦を突破することができて本当によかったです。
元君のシュート、本当に感動しました!!
選手が輝く瞬間は何度見ても感動させられるのですが、特に同期の場合は、本当にうれしいですし、感動は一入ですね!!
新人戦は沢山、同期が出ていて、というかむしろ主役で、今までの試合とはまた違った心地で応援をしています。

そして今回の大会は、私にとっても大きく成長する機会だと思います。秋季の時以上に私自身にかかる責任の重さは、確実に重くなっていると思います。
しかし、今を乗り越えれば自分への成長につながるのもまた、確実だと思います。
選手がどんどん成長していっているからこそ、私も選手に遅れをとらないように常に上を目指していきたいです。
それが関東を目指すチーム、ア式蹴球部のスタッフの1人としての心得だと思います。

まずは、今週の土曜日が勝負ですね!!
私にとってもこの土曜日は大きな山場になると思います。
選手の皆さんが大東から<勝利>を勝ち取るように、私も過去の私から<勝利>を勝ち取ります!!
勝って、日大に乗り込みましょう!!

文章力無さすぎて申し訳ないです
1年マネージャー 遠藤 有香

2010年12月4日土曜日

このごろ

先日、駒場祭がありました。五月祭では自分は何もせず、ただシフトの時間に働いていただけでしたが、人手不足ということで、今回はクラスの模擬店の準責任者になりました。
うちのクラスはビールとフライドポテトを販売したのですが、いざやってみると、どこからビールを仕入れるか、油は何リットル購入するかなど、決めなければならないことが多く、クラスのほかの人はこんな面倒なことを五月祭でもやっていたのだと分かり、頭の下がる思いがしました。

ところで、サッカーのほうはというと、秋季が終わり、Aチームの人たちと一緒に練習するようになり、周りの攻撃のレベルも上がり、高校時代から言われていたディフェンスの甘さが露呈してきました。何とか食らいつくためにも、間合いを詰めて、振り切られそうになったら滑る、を心掛けるしかないと思う今日この頃です。

毎日、少しずつでも、何か収穫を得られるように過ごそうと最近強く感じています。

新人戦、全力を出しきりましょう


エナメルがいまだに新しい  1年  中川

2010年12月3日金曜日

発☆表

W杯の開催地が決まりNASAによる地球外生命体の発表が終わりました。
どちらもなんとなく残念な気がするのは自分だけだろか
学科も決まり日々いそがしく過ごす毎日にもなれてきました
某エネルは大方の予想通りやばそうです。

もうまもなく新人戦のようです。
なんとなくこの時期に書くのが嫌でA井やA山に代わってと言ったけど断られた…
新人戦自分には関係ないとか思ってた。
お前も新人戦チームの一員なんだからプレイヤーズミーティングでスカウティングの報告してくれよ


w( ̄Д ̄;)w


何かに気付かされた気がしたよね、うん
ささいな発見プライスレス


怪我のほうは約半年たったけどいまだ成長のあとが見えず足踏み状態です。
努力はいつか報われる
そう信じる気持さえ折れてきましたが大丈夫なんだろか
まあがんばります
新人戦もがんばりましょう
そしてクリスマスにむけていい話題をつくりましょう!


やっぱりたいして書くことない!!


二年 体幹はたぶんばっちり 荒川雄磨





もう回ってきた

嫌だ、嫌だと思ってるとホントに回ってくるのが早いですね。
この前書いたばっかじゃん、とか思ってたらもう回ってきました。

今週feelingsだと思ってなかったんで、某SNSで久しぶりに日記書いたのにまたとか…
まぁそんなこと言ってても仕方ないんで。

11月は総務がバカみたいに忙しくて大変でした。
同じ週に5つも仕事があるとか…他の人に仕事を割り振るスキルを習得したいです。
学科、部活、総務といろいろやってると自分の時間の使い方が下手だなってことを感じます。
少ない時間をどのように有効活用するか。無駄に時間をいかに減らすか。
何かをするときに全体的なプランなく、ただがむしゃらにやっている状態が続いている。
時間があれば、それも悪くはないと思うけれど今の自分はそれではいけない。
サッカーに、学科に、総務に3つのことをこなしていくには、それなりに工夫が必要っぽいです。
いい時間の節約の仕方、使い方があれば教えてください。

そうこう書いてる間に2018年と2022年のW杯開催地が決まりましたね。
日本開催にはならず残念ですが、2018年のロシアはロシア語選択者として見逃せない。見に行きたいです。2018年に向けてロシア語の勉強再開しようかと思います。

あとは部活で感じることを。
前回のfeelings書いたときから自分の周りの環境はだいぶ変わりました。
4年生がいなくなったってことが一番大きな変化ですね。
頼れる存在がいるのといないのでは精神的なプレッシャーが全然違う。
自分の上に人がいないってことの大変さ、自分たちで決めていくこととその判断に伴う責任。
いろいろと大変な部分も多いし、1日1日を振り返って後悔することも多い。
だけど、大変大変と言っていても何も始まらないので、やれることを最大限努力することにします。
妥協しない、文句を言わない。残り一年充実した後悔のないものにしようと思う。
来年はシャンパンファイトしましょう!!

だけどまずは今週末からの新人戦勝ち残って、25日に大掃除。
なにもない寂しいクリスマスから脱却しましょう!笑

ユニホーム未だ行方不明…FW4年野中

2010年12月1日水曜日

2010ねんのこり31にち。

投稿遅れてすみません。
日曜日はまさかの発熱でおやすみしてしまいました。
ご迷惑おかけしました。。反省してます。。
でもほんと風邪流行ってるみたいなので、みなさん気をつけてください。

4年生が引退し新体制になって約1ヶ月経ちました。
美帆美穂さんがいないのとか、
しんごさんがサックスじゃないユニ着てるのとか、
もりさんに欠席連絡するのとか、
私の学年が最高学年なのとか、
まだちょっと変な感じはするけれどだんだん慣れてきました。

でもいつも一緒にいた人がいないのはなんだかやっぱり変な感じ。
たまにしか会えないけれど、これからも繋がっていたいです!
卒論がんばってください(^-^)★

私さいきんお片付けがだいすきです。
部室の要らないもの、とことん捨ててます。笑
宮川くんにいるいらないを聞きすぎてそろそろ怒られそうです。笑
旧部持ちのasicsユニのパンツが欲しい選手は言ってください。
まだ余ってますo(^-^)o先着順にプレゼントしますo(^-^)o

2010年も残り1ヶ月。
別にイヴが大掃除だっていいです。笑
新人戦がんばりましょう!

みなみちゃんお誕生日おめでとう!!!

3年マネージャー石川蘭