2011年2月18日金曜日

No iPhone, No Life

新シーズンが始まり早1週間が経ちました。
今シーズンの目標は秋季で点を取ることです。
皆さんがサッカーについてのことを書いてくれるので、ここで少々小休止を入れがてら、関係ないことを書いていこうと思います。
目指すは、福永のランキングの特別枠での入賞です。
広く受け入れられるより、一部の人−−それが一人であってもいいでしょう−−に強烈に支持されるようなfeelingsを目指します。

以下長いので、先に自己紹介します。

新3年 FW 川瀬 (投稿遅くなってすみません、大作を目指していて時間がかかってしまいました)

それではお楽しみください。

・これだけは入れとけiPhone無料アプリ18選
1. Bump
iPhoneをコツンとぶつけるだけで簡単に連絡先を交換できます。
2. 英辞郎 on the WEB for iPhone
いわずと知れたスペースアルクのオンライン辞書iPhone版。
3. 乗換案内
シンプルで定番の乗換案内。
4. ウェザーニュースタッチ
定番の天気予報アプリ。個人的にはカレンダーに週間天気予報を自動同期するように設定してあるのであまり見ることは少ないが、地域別に今日の天気から週間予報まで見れる。
5. 地図メール イマココ
待ち合わせに便利。地図で場所を指定して現在地をメールできる。
6. Genius Scan
無料でここまでできる!精度の高いスキャン性能とシンプルな操作。
7. Shazam
街で流れているこの曲、なんだっけ?と思ったらこれ。アーティストと曲名がすぐに検索できる。
8. ぐるなび
言わずと知れたぐるなび。
9. 食べログ
言わずと知れた食べログ。
10. クックパッド
一人暮らしには必須。料理レシピの検索アプリ。
11.ショッピッ!
買い物の共。欲しい物のバーコードをかざすと数多くの大手通販サイトの中から最安値を教えてくれる。
12. NAVER映画検索App
現在放映中の映画、映画館の地図など、映画情報ならこれにお任せ。
13. AroundMe
ガソリンスタンドやコーヒーショップ、銀行など現在地の近くのものを検索、経路まで出してくれるアプリ。
14. メトロタッチ
関東在住ならメトロを使う機会が多いはず。乗換に便利な車両や出口に近い車両などが一目瞭然!
15. Skype
言わずとしれた最強アプリ。ホワイトプラン時間外はSkypeで済ませよう。
16. BB2C
2chをよく見る方にはこれ。2chのビュアー。
17. Speedtest
あれ?なんか接続遅いな...通信速度を調べるのはこれ。※通信速度が速くなる訳ではない。
18. Remote
Wifiを使ってMacのiTunesをリモートで操作。以外に便利。


・iPhoneを使いこなす!有料アプリ8選
1. Reeder ¥350
神アプリ認定。Googleリーダー対応。読み込み速度も抜群でシンプルで使いやすい。TwitterやTumblrなど、さまざまなサービスと連携していて、使い勝手抜群。気になるブログなどをGoogleリーダーに登録すれば、出先ですいすい読める。ちなみに私はこのfeelingsもこのアプリで読んでいます。さらにちなみにGoogleリーダーは最強のRSSリーダーで是非皆さん活用してください。気になるブログやサイトをRSS登録すれば、Googleリーダーで一括して購読することができます。Twitter/Tumblrでのシェアや、Evernoteへのクリップも簡単にできます。
2. GoodReader for iPhone ¥350
神アプリ認定。まだ自炊環境が整ってないのでお世話になる機会は少ないが、Dropboxにも対応しており、pdfなどを見るのに最適。iPad買って自炊環境整ったら、更にお世話になるだろう。
3. PushMail ¥350
神アプリ認定。アンドロイドなどでは標準装備されてるであろう、Gmailなどに届いたメールをSMS/MMSのようにプッシュで受信し、ポップアップウィンドウでお知らせしてくれるアプリ。これのおかげで使い勝手の悪い@i.softbank.jpのアドレスからおさらばできた。
4. System ¥115
メモリの解放やバッテリーの管理をしてくれるアプリ。バッテリーを長持ちさせたいなら何らかのバッテリー管理アプリは必須。これはメモリも解放もできるところがいいところ。
5. Keynote Remote ¥115
Macのプレゼンテーションソフト「Keynote」をWifi経由で遠隔操作するアプリ。iPhone片手にかっこ良くプレゼンしたい方はこれ。もうすぐ行われるサッカー大会のプレゼンにはこれを使います。
6. Week Cal ¥230
神アプリ認定。標準カレンダーではちょっと物足りない!と言う方はこれ。かゆいところに手が届く。特に週表示は抜群に見やすい。
7. GRContact ¥350
標準の連絡先では見にくい...と思っている方はこれ。グループ分けもできシンプルな操作性で日本語への対応もばっちり。
8. Toodledo ¥230
あの有名なクラウド型タスク管理サービスToodledoのiPhone版。最強のタスク管理サービス。RTMと並ぶ人気だが個人的にはToodledo派。


・iPhoneをもっと使いこなす!最強ブックマークレット集
iPhone標準のWebブラウザ、ちょっと使いにくい時もありますよね。例えば、ながーいページで一番下に行きたい時とか、AmazonとかWikipediaとかで検索するのに、いちいち検索ページを開いたり...はたまたパスワードなんて、打ち込むのも面倒だし...
そんなあなたは、「ブックマークレット」を活用しましょう!
登録の仕方は、Safariでブックマークして同期するのが一番簡単だけれど、iPhoneからでも可能です。まず、適当なページをブックマークして(なんでもいい)、そのブックマークを編集して、URLに以下のJavascriptを貼付けるだけ。そうすればブックマークからJavascriptを実行させることができます。よくわからなかったら、「iPhone ブックマークレット」とかでググりましょう。

1. Webclip: Evernote
javascript:window.location='http://s.evernote.com/grclip?url='+encodeURIComponent(location.href)+'&title='+encodeURIComponent(document.title)
現在見ているページをEvernoteにクリップするブックマークレット。

2. Share on Twitter
javascript:(function(){var%20s=document.createElement(%27script%27);s.charset=%27UTF-8%27;s.src=%27http://iphone.alice.gs/iMenu/imenu.js%27;document.body.appendChild(s)})();
現在見ているページをTwitterでシェアするためのブックマークレット。

3. 最下部へ移動
javascript:window.scrollTo(0,document.documentElement.scrollHeight);
画面最下部へ移動する。

4. ページ内検索
javascript:void%28s%3Dprompt%28%27%E3%81%93%E3%81%AE%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%92%E6%A4%9C%E7%B4%A2%3A%27%2C%27%27%29%29%3Bs%3D%27%28%27+s+%27%29%27%3Bx%3Dnew%20RegExp%28s%2C%27gi%27%29%3Brn%3DMath.floor%28Math.random%28%29*100%29%3Brid%3D%27z%27%20+%20rn%3Bb%20%3D%20document.body.innerHTML%3Bb%3Db.replace%28x%2C%27%3Cspan%20name%3D%27%20+%20rid%20+%20%27%20id%3D%27%20+%20rid%20+%20%27%20style%3D%5C%27color%3A%23000%3Bbackground-color%3Ayellow%3B%20font-weight%3Abold%3B%5C%27%3E%241%3C/span%3E%27%29%3Bvoid%28document.body.innerHTML%3Db%29%3Balert%28%27%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E7%B5%90%E6%9E%9C%20%27%20+%20document.getElementsByName%28rid%29.length%20+%20%27%20%E4%BB%B6%27%29%3Bwindow.scrollTo%280%2Cdocument.getElementsByName%28rid%29%5B0%5D.offsetTop%29%3B
ページ内で検索できる。

5. 自動スクロール
javascript:var%20SCROLL_AMOUNT=2;%0Avar%20INTERVAL_MS=20;%0Avar%20expectedY=window.pageYOffset;%0AsetTimeout(myScroll,%20INTERVAL_MS);%0Afunction%20myScroll()%20%7B%0A%20%20%20if%20(window.pageYOffset%20+%20window.innerHeight%0A%20%20%20%20%20%20%20%3C%20document.height&&expectedY==window.pageYOffset)%20%7B%0A%20%20%20%20window.scrollTo(window.pageXOffset,%20window.pageYOffset%20+%20SCROLL_AMOUNT);%0A%20%20%20%20expectedY=window.pageYOffset;%0A%20%20%20%20setTimeout(myScroll,%20INTERVAL_MS);%0A%20%20%7D%20%20%20%0A%7D%0A%0A
自動スクロールできる。長い記事などは勝手にスクロールさせよう。はじめのほうのSCROLL_AMOUNT=のところの数値を変えるとスクロール速度が変わる。

6. リンク先を新規タブで
javascript:(function()%7Bvar%20a=document.getElementsByTagName('a');for(var%20i=0,j=a.length;i%3Cj;i++)%7Ba%5Bi%5D.setAttribute('target','_blank');var%20img=document.createElement('img');img.setAttribute('class',%20'new-window');img.setAttribute('src','data:image/gif;base64,'+'R0lGODlhEAAMALMLAL66tBISEjExMdTQyBoaGjs7OyUlJWZmZgAAAMzMzP///////wAAAAAAAAAAAAAA'+'ACH5BAEAAAsALAAAAAAQAAwAAAQ/cMlZqr2Tps13yVJBjOT4gYairqohCTDMsu4iHHgwr7UA/LqdopZS'+'DBBIpGG5lBQH0GgtU9xNJ9XZ1cnsNicRADs=');img.setAttribute('style','width:16px!important;height:12px!important;border:none!important;');a%5Bi%5D.appendChild(img);%7D%7D)();
リンク先を自動的に新規タブで開くようにする。ネットサーファーには便利な機能。

7. Copy & Paste
javascript:function%20doBio(){t=this;doc=document;win=window;cU=escape(doc.location);bod=doc.getElementsByTagName('body')[0];ins=doc.getElementsByTagName('input');txt=doc.getElementsByTagName('textarea');ps=doc.getElementsByTagName('p');ds=doc.getElementsByTagName('div');tds=doc.getElementsByTagName('td');ol=doc.getElementsByTagName('ol');ul=doc.getElementsByTagName('ul');bD='';t.main=doc.getElementsByTagName('html')[0];%20t.m=function(){w=self.innerWidth;h=self.innerHeight;hs=self.pageYOffset;ws=self.pageXOffset;t.q=hs+(h/2-150);t.r=ws+(w/2-115);if(t.q%3C0){t.q=0};};t.m();var%20rt='http://www.biocow.com/c/';bg=function(){var%20v=[],has;var%20ha=win.location.href.slice(win.location.href.indexOf('?')+1).split('&');for(var%20i=0;i%3Cha.length;i++){has=ha[i].split('=');v.push(has[0]);v[has[0]]=has[1];}return%20v;};var%20g=bg();iDiv=function(){if(bD){t.m();bD.style.top=bio.q+'px';bD.style.left=bio.r+'px';bD.style.display='block';bD.innerHTML=t.fir;}else{st=doc.createElement('link');st.setAttribute('rel','stylesheet');st.setAttribute('href',rt+'b.css');st.setAttribute('type','text/css');doc.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(st);daDiv=doc.createElement('div');daDiv.setAttribute('id','bioDiv');daDiv.setAttribute('align','center');daDiv.setAttribute('class','bioDiv');daDiv.setAttribute('style','top:'+t.q+'px;left:'+t.r+'px;');t.main.appendChild(daDiv);cl='%20class=\'bbtn\'';bD=doc.getElementById('bioDiv');j='javascript:';t.fir='%3Cbr%3E%3Cbr%3E%3Cbr%3E%3Ca%20href=%20\''+j+'bio.swp();\''+cl+'%3ECopy%3C/a%3E%3Cbr%3E%3Ca%20href=%20\''+j+'bio.pst();\''+cl+'%3EPaste%3C/a%3E%3Cbr%3E%3Ca%20href=%20\''+j+'bio.hDiv()\''+cl+'%3ECancel%3C/a%3E';t.sec='%3Ca%20href=%20\''+j+'bio.cp();\''+cl+'%3ECopy%20Text%3C/a%3E%3Cbr%3E%3Ca%20href=%20\''+j+'bio.cu=1;bio.cp();%20\''+cl+'%3ECopy%20URL%3C/a%3E%3Cbr%3E%3Ca%20href=%20\''+j+'bio.et=1;bio.cp();%20\''+cl+'%3EEmail%20Text%3C/a%3E%3Cbr%3E%3Ca%20href=%20\''+j+'bio.eu=1;bio.cp();%20\''+cl+'%3EEmail%20URL%3C/a%3E%3Cbr%3E%3Ca%20href=%20\''+j+'bio.hDiv()\''+cl+'%3ECancel%3C/a%3E';bD.innerHTML=t.fir;bod.style.display='none';}};t.hDiv=function(){bD.innerHTML=t.fir;bD.style.display='none';bod.style.display='block';};t.swp=function(){bD.innerHTML=t.sec;};t.cp=function(){if(t.cu){win.open(rt+'copy.php?curUrl='+cU+'&bioCopy='+cU,'bio','');t.hDiv();clr();}else%20if(t.eu){doc.location='mailto:?body='+cU;clr();}else{lp(ins,txt,ps,ds,tds,ol,ul);alert('Ready%20to%20Copy');}t.hDiv();daDiv.innerHTML=t.fir;};lp=function(){for(z=0;z%3Carguments.length;z++){for(i=0;i%3Carguments[z].length;i++){arguments[z][i].onmousedown=cpIt;}}};cpIt=function(){if(this.value){bioVal=this.value;}else{bioVal=this.innerHTML;}if(t.et){doc.location='mailto:?body='+bioVal;}else%20if(t.eu){doc.location='mailto:?body='+cU;}else{stf=rt+'copy.php?curUrl='+cU+'&bioCopy='+escape(bioVal.replace(/\s+/ig,'%20'));win.open(stf,'bio','');}clr();};t.pst=function(){clr();if(g['bioPasteVal']){t.hDiv();for(i=0;i%3Cins.length;i++){ins[i].onmousedown=pstIt;}for(i=0;i%3Ctxt.length;i++){txt[i].onmousedown=pstIt;}alert('Ready%20to%20Paste');}else{doc.location=rt+'paste.php?curUrl='+cU;}};pstIt=function(){this.value=unescape(g['bioPasteVal']);clr();};clr=function(){lp2(ins,txt,ps,ds,tds,ol,ul);t.cu=0;t.et=0;t.eu=0;};lp2=function(){for(z=0;z%3Carguments.length;z++){for(i=0;i%3Carguments[z].length;i++){arguments[z][i].onmousedown='';arguments[z][i].onclick='';}}};t.init=function(){iDiv();if(g['bioPasteVal']){t.pst();}};};if(!bio){var%20bio=new%20doBio;};bio.init();
コピペできないiPhoneに最適化されたブログなどでコピペできるようにする。

8. 画像をまとめて表示
javascript:Ai7Mg6P='';for%20(i7M1bQz=0;i7M1bQz%3Cdocument.images.length;i7M1bQz++){Ai7Mg6P+='%3Cimg%20src='+document.images[i7M1bQz].src+'%3E%3Cbr%3E'};if(Ai7Mg6P!=''){document.write('%3Ccenter%3E'+Ai7Mg6P+'%3C/center%3E');void(document.close())}else{alert('No%20images!')}
見ているページの画像だけを抽出して並べて表示する。

9. LastPass Login
javascript:(function(){/*Click_This_Button_To_AutoLogin___Copyright_LastPass_all_rights_reserved*/_LASTPASS_INC=function(u,s){if(u.match(/_LASTPASS_RAND/)){alert('Cancelling_request_may_contain_randkey');return;}s=document.createElement('script');s.setAttribute('type','text/javascript');s.setAttribute('charset','UTF-8');s.setAttribute('src',u);if(typeof(window.attachEvent)!='undefined')document.body.appendChild(s);else{if(document.getElementsByTagName('head').length>0){document.getElementsByTagName('head').item(0).appendChild(s);}else{document.getElementsByTagName('body').item(0).appendChild(s);}}};_LASTPASS_RAND='aa6dcf2cee0c65b7903611d1eb1ecbbe85fc965d75b728a35d32b1781ef5af69';_LASTPASS_INC('https://lastpass.com/bml.php'+String.fromCharCode(63)+'v=0&a=1&r='+Math.random()+'&h=0b55c8f0a9723a37f6caa2ad16e1e151f145591fd4b0b7f9ec9665ca6aba0054&u='+escape(document.location.href));})();
パスワード管理ソフト「Lastpass」にログインする。ちなみに「Lastpass」は私が愛用している最強のパスワード管理ツールです。1Passwordとかもありますが、これが一番気に入ってます。※パスワード管理会社は銀行並のセキュリティを誇っているので、安心です。ブラウザにパスワードを保存することを考えると月とスッポン並みの安全性の差なので、ブラウザにパスワードを保存している人は今すぐ見直しましょう。

10. LastPass Fill
javascript:(function(){/*Click_This_Button_To_AutoFill___Copyright_LastPass_all_rights_reserved*/_LASTPASS_INC=function(u,s){if(u.match(/_LASTPASS_RAND/)){alert('Cancelling_request_may_contain_randkey');return;}s=document.createElement('script');s.setAttribute('type','text/javascript');s.setAttribute('charset','UTF-8');s.setAttribute('src',u);if(typeof(window.attachEvent)!='undefined')document.body.appendChild(s);else{if(document.getElementsByTagName('head').length>0){document.getElementsByTagName('head').item(0).appendChild(s);}else{document.getElementsByTagName('body').item(0).appendChild(s);}}};_LASTPASS_RAND='aa6dcf2cee0c65b7903611d1eb1ecbbe85fc965d75b728a35d32b1781ef5af69';_LASTPASS_INC('https://lastpass.com/bml.php'+String.fromCharCode(63)+'v=0&a=0&r='+Math.random()+'&h=0b55c8f0a9723a37f6caa2ad16e1e151f145591fd4b0b7f9ec9665ca6aba0054&u='+escape(document.location.href));})();
パスワード管理ソフト「Lastpass」から登録してあるID、Passなどを自動入力する。めちゃ便利。

11. LastPass Fill Forms
javascript:(function(){/*Click_This_Button_To_Fill_Forms___Copyright_LastPass_all_rights_reserved*/_LASTPASS_INC=function(u,s){if(u.match(/_LASTPASS_RAND/)){alert('Cancelling_request_may_contain_randkey');return;}s=document.createElement('script');s.setAttribute('type','text/javascript');s.setAttribute('charset','UTF-8');s.setAttribute('src',u);if(typeof(window.attachEvent)!='undefined')document.body.appendChild(s);else{if(document.getElementsByTagName('head').length>0){document.getElementsByTagName('head').item(0).appendChild(s);}else{document.getElementsByTagName('body').item(0).appendChild(s);}}};_LASTPASS_RAND='aa6dcf2cee0c65b7903611d1eb1ecbbe85fc965d75b728a35d32b1781ef5af69';_LASTPASS_INC('https://lastpass.com/bml.php'+String.fromCharCode(63)+'v=0&f=1&r='+Math.random()+'&h=0b55c8f0a9723a37f6caa2ad16e1e151f145591fd4b0b7f9ec9665ca6aba0054&u='+escape(document.location.href));})();
パスワード管理ソフト「Lastpass」から登録してあるフォームを自動入力する。

12. Googleリーダーに登録
javascript:var%20b=document.body;if(b&&!document.xmlVersion){void(z=document.createElement('script'));void(z.src='http://www.google.com/reader/ui/subscribe-bookmarklet.js');void(b.appendChild(z));}else{location='http://www.google.com/reader/view/feed/'+encodeURIComponent(location.href)}
タイトルのまんま。

13. Wikipedia検索
javascript:Qr=prompt('Search%20Wikipedia%20for','');if(Qr)location.href='http://ja.wikipedia.org/wiki/Special:Search?search='+unescape(Qr)+'&fulltext=Search'
タイトルのまんま。ポップアップウィンドウで検索できる。

14. Amazon検索
javascript:Qr=prompt('Search%20Amazon%20for','');if(Qr)location.href='http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search/?keyword='+unescape(Qr)+'&mode=blended&Go=o'
タイトルのまんま。ポップアップウィンドウで検索できる。

15. Googleイメージ検索
 javascript:Qr=prompt('Search%20Google%20Images%20for','');if(Qr)location.href='http://images.google.com/images?hl=ja&q='+unescape(Qr)
タイトルのまんま。ポップアップウィンドウで検索できる。

16. Yahoo!オークション検索
javascript:document.body.innerHTML+="<form%20name=f%20action='http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc'%20accept-charset='euc-jp'><input%20name=p%20type=hidden></form>";with(window.f){p.value=prompt("Y!%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%95%86%E5%93%81%E6%A4%9C%E7%B4%A2");if(p){submit();}}
タイトルのまんま。ポップアップウィンドウで検索できる。

17. 英単語参照
javascript:(function()%7Bx=document;y=window;if(x.selection)%20%7BQ=x.selection.createRange().text;%7D%20else%20if%20(y.getSelection)%20%7BQ=y.getSelection();%7D%20else%20if%20(x.getSelection)%20%7BQ=x.getSelection();%7D;m='http://www.popjisyo.com/WebHint/AddHint.aspx?d=1&e=&r=j&s=0&du=&u='+encodeURIComponent(location.href);y.open(m,'_blank','');%7D)();
英単語をタップすると、その意味などが表示されるようになる。英語のニュースなど見る方におすすめ。


 ・ネットサーファー必見の最強ブックマークレットQuix
Quixとは様々なブックマークレットを簡単なコマンドによって実行できるようにした統合ブックマークレットです。
iPhoneではさまざまなブックマークレットを使い分けるのがベストな使い方ですが、PC/Macにおいてはブックマークレットがあちこちに乱立しているより、キーボードから簡単なブックマークレットを実行できた方が便利でしょう。

Step1 ブックマークにはキーワードを設定する
よく使うブックマークには「キーワード」を設定しておきましょう。例えばGmailの場合「gm」、Twitterの場合「tw」など、1文字から2文字程度でキーワードを設定しておけば、ロケーションバーから、簡単にそのページへアクセスすることができます。
特にロケーションバーへのカーソル合わせは「⌘+l」なので(WinはCtrl+l)Gmailにアクセスしたい場合、「⌘+l」→「gm」→「Enter」と僅かなキーボードの操作でアクセスすることができます。
これに慣れたら、「Quix」のブックマークレットのキーワードを「q」に設定しましょう。
すると、「⌘+l」→「q」→「Enter」で「Quix」が実行されます。
(Quixのブックマークレット;これをブックマークバーとかにブックマークする)
javascript:Quix();function%20Quix(){var%20e=encodeURIComponent;var%20t=window.getSelection?window.getSelection():(document.getSelection?document.getSelection():(document.selection?document.selection.createRange().text:''));var%20c=window.prompt('Quix:%20Type%20`help`%20for%20a%20list%20of%20commands:');if(t!=''){if(c){c+='%20'+t;}else{c=''+t;}}if(c){var%20u='http://quixapp.com/go/?c='+e(c)+'&t='+(document.title?e(document.title):'')+'&s='+'&v=080'+'&u='+(document.location?e(document.location):'');d=''+document.location;if(d.substr(0,4)!='http'){window.location=u+'&mode=direct';}else{heads=document.getElementsByTagName('head');if(c.substring(0,1)=='%20'){var%20w=window.open(u+'&mode=direct');w.focus();}else%20if(heads.length==0){window.location=u+'&mode=direct';}else{q=document.getElementById('quix');if(q){q.parentNode.removeChild(q);}sc=document.createElement('script');sc.src=u;sc.id='quix';sc.type='text/javascript';void(heads[0].appendChild(sc));}}}} 
Step2 コマンドを入力する。
Quixを上記手順で実行すると、ポップアップウィンドウが表示され、コマンドをきかれるので、やりたい操作のコマンドを入力します。(代表的なコマンドを下に載せておきました。すべてのコマンドはこちら
Google検索:「g "検索ワード"」
Amazon検索:「a "検索ワード"」
flickr検索:「f "検索ワード"」
Googleイメージ検索:「img "検索ワード"」
YouTUBEで検索:「yt "検索ワード"」
Twitterで見ているページをつぶやく:「tn」
bitlyでURL短縮:「bitly」
goo.glでURL短縮:「googl」
Evernoteにクリップ:「evernote」

・Evernoteを情報格納庫にせよ
スマートフォンユーザーはなんといっても出先でのネット接続が容易に行えることが特徴です。クラウド型メモサービス「Evernote」を情報格納庫にして、情報を一元管理しましょう。

Step1 タグに慣れる
Gmailなどを愛用している方にはおなじみの「タグ」。Evernoteでは「タグ」によって情報を分類することができます。しかし、あまり神経質にタグつけしたりしていると、この情報はどのタグだったっけ?などと、逆に必要な情報が即座に見つからない事態に陥ってしまいます。
Evernoteは、OCR機能もあり、検索機能が優れているので、神経質にタグづけせず、直感的にタグ分類するといいでしょう。「すごい」「へー」「うける」「便利」「ほしい」など、感覚的なタグで分類するのもありだと思います。

Step2 Evernoteへ情報を自動的に送る
私が重宝しているのは、Googleリーダーでスターをつけた記事を自動的にEvernoteに格納する連携。iPhoneの「Reeder」で読んだ記事でちょっと気になったり、後で読み直したいなどがあれば即座にスターをつけておけば、それが「Brogtrottr」というサービスを通じて、自動的にEvernoteに格納されます。なんかこんなのなかったっけっとあとで思いたったら、Google検索するのではなく、Evernoteで検索すればより求めていた情報にアクセスする可能性が高まります。

Step3 スキャナを活用する
日頃漠然と生活をしていると、いつ見るかわからないからなかなか捨てられない書類や、捨てるのはちょっとためらう年賀状、さらには、大量の名刺などで溢れかえってしまいます。
そんな時はそれらをすべてスキャナで取り込み、Evernoteに送ってしまえばいいのです。
OCR機能がついているEvernoteはpdfやjpegのデータから文字認識して、即座に目的の書類や名刺、年賀状を見ることが可能になります。
このEvernoteとの連携や携帯性に優れているスキャナが、Cannonの「DR-150」です。少々値ははりますが、読み取り速度も非常に早く、Evernoteに直接格納する機能がついているので、とても便利なつくりになっています。
私自身、名刺・年賀状・薬の説明書・取説・契約書・クレジットカードの請求書などあまり見る頻度も高くないが、なかなか捨てられない!といったものをすべてこのDR-150で取り込み、EvernoteやDropbox(検索する必要のなさそうなものはDropbox)に格納し、紙の書類は全部シュレッダー行きです。


・オンラインストレージのすすめ
昨今話題のクラウドコンピューティング。これを語るにはまずオンラインストレージを使いこなす必要があります。そこで、前述したEvernote以外にも様々なフリーで便利なクラウド型のサービスがあり、私が使っていて便利な物をその利用法とともに紹介します。
なにがいいかというと、もし、コンピュータがクラッシュした時、大事なデータなどはどうなるのでしょう?ローカルに保存しているだけでは、すべてが台無しになってしまいます。
そこでクラウドに保存することで、HDDが壊れたりしてもすぐデータの復元もでき、さらには、PC/Macの引っ越しも、ネットにつないで同期するだけで、面倒なデータの移し替えも必要ありません。出先でスマートフォンからデータを確認することも、編集することもでき、活用法は星の数ほどあるでしょう。

SugarSync(5G)
カスタマイズ性抜群で一番使い勝手がよいもの。指定したフォルダを自動的にネット上に同期してくれるので、普段PC/Macを使っているように使っているだけで、勝手にバックアップしてくれる感じです。
無料アカウント登録の後、専用アプリケーションをインストールすれば、もう5Gのストレージがもらえます。
ちなみに私は、重要な書類・よく使う書類・データとかが入ってるフォルダを同期設定しています。iPhoneの専用アプリもあるので、出先で閲覧するのも簡単です。

Dropbox(2G)
登録・インストールすると、「Dropbox」というフォルダができ、そのフォルダが自動で同期される仕組み。なんといってもその手軽さから多くの利用ユーザーを誇っています。
個人的な利用法はスキャナで取り込んだpdfたちを入れています。というのも、iPhoneのGoodReaderがDropboxに対応しており(iPhone用のDropbox用アプリもありますが、見やすさなどがGoodReaderのが上です)、iPadを買ったら、裁断機を購入して自炊環境を整え、書籍やマンガなどでも入れて、閲覧しようかなと思っているからです。

SkyDrive(25G)
2011年にアップデートされてかなり使いやすくなりました。今までは使い辛すぎてアカウントを削除していたのですが、最近見たら大幅にアップデートされていたので、おそらくマイクロソフトも本気を出して技術者を変えたのではないかと勝手に思っています。
ただ、基本はブラウザ上での操作で、アップロード速度が大分遅めに制限されてるのが面倒な点です。裏技として、複数のタブ(ウインドウ)からアップロードすると一気にたくさんアップロードできますが、サーバーに負担をかけてしまうので、するときはこっそりしましょう。
個人的な利用法は、25GBと大容量なので、音楽と写真のバックアップに使っています。あまり変更や見たりしない物をいれるのにおすすめです。
Winだと5GBまで自動同期をしてくれるサービスもありますが、私のメインはMacなので、使っていません。

他にもZUMO DriveやNaver Ndriveといったサービスもありますが、上記3つで十分だと思います。


・最後に
最近iPhoneユーザーが増えてきましたが、iPhoneユーザーはMacを使うことを強くおすすめします。iTunesの起動の速さやiPhotoでのiPhoneの写真管理、iCalでの予定管理+Googleとの同期、アドレスブックでの連絡先管理+Googleとの同期、Safariとのブックマーク同期などなど、WinではiPhoneのよさの5パーセントも出し切れません。まして、iPhoneだけで使おうとしている人はiPhoneの1パーセントの良さも活用していないのです。
これを機に、iPhoneユーザーはMacの購入の検討をすることを強くおすすめします。


新3年 FW 川瀬

0 件のコメント:

コメントを投稿