2011年3月29日火曜日

お久しぶりです。

今回の東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
自分たちにはあまり大きなこともできないかもしれませんが、総務では、運動会を中心とした募金活動などを計画していきたいと考えているので、その際にはご協力よろしくお願いします。

今日は久しぶりにア式でサッカーをしました。
久しぶりに会うはずの人も多かったけど、あまり久しぶりという感じがしなかったのは少し不思議でした。
今日の練習は大井競技場。ア式でサッカーができるということに幸せを感じると同時に、
普段自分たちがいかに恵まれた環境でサッカーしているかということを改めて実感しました。
人工芝のグラウンド、照明設備、ジム、室内プール、シャワー付きの部室、練習後にも十分な時間があること。
今まで当たり前と思って、環境に甘えてたということを感じました。
これから先、おそらく計画停電が続く期間は、照明の利用ができず朝練になったりと、不便になる部分はどうしても出てくるとは思いますが、今年の目標「関東昇格」ということには変わりはないし、
そこに向かって全力でがんばっていきましょう。

練習中断中のことを少し。

まず、いきなり練習参加をお願いしたにもかかわらず受け入れてくれた京大の皆さんありがとうございました。公式戦前の重要な時期にもかかわらず、練習に参加させてもらえて、とても刺激を受けました。
そして夏の京大戦がすごい楽しみになった!絶対に負けられない、絶対に勝ちたいと思う。
試合もその後の懇親会も全力でいきましょう。
あと、ジェンガとあの空気の読めるサイコロはぜひもって来てください。笑
また部室でやりましょう!

こっちは総務の仕事をしてて感じたこと。
今回みたいな事態が発生した時の情報の収集、伝達の難しさを痛感しました。
体育チームから得た情報を各部に連絡するだけの作業ですら、
できる限り早く伝えようと、大まかな決定を聞いたときに情報を流すということをすると、
情報の錯綜を招いてしまう危険性があるということを実感しました。
4年生には混乱を招くようなことをしてしまったと思います。すみませんでした。
総務部で情報を流す対象は運動会各部だったわけで、たかだか50くらいの団体しか登録されていません。そこに部活動についてという情報を流すという作業ですら困難だったということを考えると、原発の対応、自衛隊の派遣などなどあらゆる分野の対応をしている政府の仕事は相当なものだなと感じました。
いつも仕事ばかりだとホントに嫌になってくる時もあるし…


総理大臣杯が延期、春季はいつもと違う形。
それでも一回一回の練習を大事にして、ステップアップできるようにみんなで盛り上げてがんばっていきましょう。

新4年 野中尚輝

0 件のコメント:

コメントを投稿