2011年8月5日金曜日

わかれ

feelings周期の一番長い学年なので、また半年ぶりのfeelingsになりました。

前どんなこと書いたかとか全然忘れてて、見返してみると...まぁネガティブなこと。
実力不足は嘆いたところでどうしようもないし、それでくよくよするのは無益だということを心に刻んで前向きに生活を送るようになりつつあります。
最近はちょっと毒を吐いたりしてるかもしれませんが...

それはともかく夏休み。
すなわちア式以外のコミュニティから遠ざかる季節。
女の子と鎌倉行くとかディズニー行くとか、うらやましい。
まぁ去年みたいにサッカーしかしない2ヶ月になるんだろうな。
でもそれでもいいかなって思ってる自分がいるのも事実。

さて、今週は京大戦お疲れ様でした。
去年とは逆に京大サッカー部にいる高校の同級生がウチに泊まりに来ました。
僕は試験とか練習とかで殆ど家を空けていましたが、その頃彼は女の子と遊んでました。
なんというかこの思いを言葉にできません。
試合のほうは個人的にも調子がよくて結果も残せたのでよかったです。
チームも3戦全勝で秋季、そして関東昇格に向けて弾みになる試合になったかなと。

・・・

こんな感じでつらつら書いて終わりにしようと思っていたけど、もっと書かなくちゃならないことができてしまった。思うことはいっぱいあるけれど、この場ではできるだけ簡単に。

一族を離れ他の惑星へ飛び立」った同期について。(引用元:『a planet』)もともとは2人しかいなかった本郷組。その相方。
そんな彼が一つの決断を下してこういう結果になった事は、今までみたいに「パフォんなよ」って茶化すような事ではないし、自分としては受け止めているつもり。
ただ4年間一緒にア式という集団でサッカーをしたかったというのが本音なのは疑いようもない事実だし、それが無理だったと言うことに対する無念さもやっぱりある。当然また一緒にサッカーができればなという願望も然り。
高校の時も同じようなことがあったけれど、やっぱり仲間の決断は尊重しようと思った。衝動じゃなくて決断ならば。
しかし確かにア式という集団の歩む道からは「分かれ」たけど、これは決して「別れ」ではないんだと。

というわけで (2年生の)家ちかい には召喚するかもしれません。というかしたい。


しんみりなのも何なのでこれくらいにして最後にサッカーのことを...

最近ちょっと昔を思い出して試合中はがむしゃらに裏抜けしたりしてます。
ポストプレーもするけれど苦手なポストプレーで勝負しても 、ってちょっとだけ思ってたり。
今のところそれで結果が出てきてるから当分は今の感じで、さらに質を上げていきたい。
その代わりというか練習の時はポストプレーは意識しています。少しずつ進歩してる感触。
ヘディングもまだまだ磨かないといけないし、それ以外の武器も身につけたい。
やっぱり技術も判断の質もフィジカルも全然足らんけど、今年秋季に出て活躍するのをめざしてやることをやるのみ。

今回は脱真面目feelingsの予定が、結局普通に真面目っぽい。そして長い。

今週あと2試合、がんばりましょう!
2年 FW 矢野

0 件のコメント:

コメントを投稿