2011年8月9日火曜日

雲は湧き 光溢れて 〜 ♪

三浦良介1989.08.09神戸市生まれ横浜育ちB型
現在欲しいモノは、単位/パソコン/穴子寿司
※食べ物全般及び金銭、なんでも受付中

今日は22才の誕生日、ぐへっっ
色々と期待をこめて練習前に告知させてもらいますよ、っと。。

22才の別れ、とかいうふるーーい歌があります
ふるーーいとか言ってみたのは自分の若さを強調したいからで、イヤミとかじゃないです
もうその22才…待ってくれないね…


22才の今も
サッカーが恋人、彼女は愛人、
という位置付けにブレはありません
浮気した事もありますが
最近は一途も一途です 笑

ただ恋人ってのは
独りよがりじゃダメなんだよね、一応確認…
(いやわかりませんとか笑ってそーな1年坊はとりあえず今すぐTSUTAYAでスピッツ借りてこいマサムネさんが全部教えてくれる)

周りを見渡して見る
世の中大概片想いだなー、とかね…苦笑
そっからどーなるかはまぁ人それぞれ。
才能。努力。


走高跳のステファン•ホルムは身長181cmと超小柄ながら第一線で活躍していた。努力の人として昔NHKで特集されていた。

それに対比して、ドナルド•トーマス。陸部に顔出してフラッと跳んでみたら220cm越えちゃって…陸上に転向してみたら1年半後には大阪世界陸上で金メダル。

あの世界陸上見てて
全世界の走高跳の選手はどう思ったのか?


人並みでない努力、これは偉大。
でも卓越した才能を前に努力は太刀打ちできないことが殆ど。これは事実。


ーーーイチローとかイシンヴァエワはとりあえずもう惚れる、それだけ。個人的な印象ですが。ーーー


為末さんは18才で100mからハードルに転向なさったらしい…

一方、三浦は18才で勉学とは決別した…



人生には選べることと選べないことがある
これは小1でもわかる

いくら足掻いても
ハーマイオニーと付き合うのは無理です。
羽海野氏効果で恋愛偏差値急上昇中の有山もそー語っていた。


何をもって才能というかは
イマイチ明確ではないけど…
(勿論明確なモノもあるよ、道喜の顔面や蒔田のウザさ笑)

とりあえず
手持ちのカードを使って本気でダダこねる
それでもダメだったら他あたる。これっ。


ここまできて
今までの話ひっくり返すようだけど
サッカーって才能の価値が多面的だよね!!!笑
結局アホすぎて、考えんのだるー、ってなって
なんやかんやそーゆー安直な結論になるんだ
三浦の場合。。
だから最近の怪我に伴う色んな(笑)モヤモヤは
今はもう「ちゃりーーん」って感じ♪

ひとまず
「関東昇格は俺のおかげだ」
そんな発言を許される男になります
そして
「単位が足りたのはみんなのおかげです」
そんな発言を許される男にもなれれば幸いです


22のマジメな気持ちを書き連ねてみたら
長い上に散らかった文章になりました、さーせん。。


というわけで来年もサッカーします
足りない部分は自分でも痛感してるので
ここからの飛躍に自分でも期待しています 笑笑
ふられちゃったら
聡明なブレイン(苦笑)と健康な肉体で
我らがニッポンを支えます(歯車として)



22才でお別れとか…
ちょいと早すぎ寂しすぎるやないの認めないよ…
って感じな今日この頃のfeeling…


P.S.京大戦は吐くほど楽しかったです。


4年 FW 三浦

0 件のコメント:

コメントを投稿