2011年8月6日土曜日

とき

ア式に入部してからもう三ヶ月もたってしまいました。

このfeelingsも次のトーマスと秋穂が書けば一年もみんな書いたことになるのですね。

一週間ぐらい前からなに書こうかなあ・・・とか考えてたんですけど、なにか思いつくはずもなく気づけば一週間たってしまいました。

他のひとのfeelingsを読むのはいつもけっこう楽しみですが、書くのがこんな難しいとは・・・

どの文章も笑えたり、共感できるものがあったりして、さすが東大生だなあ・・・とか思っちゃいます。


んー難しい


冒頭にも書きましたが正式入部してから、もう三ヶ月も経ってしまいました。

その間に総理大臣杯、春季、オフ、京大戦、などがありそしてこれから合宿、秋季、、、、と続くわけでして。

どっかの歌の歌詞に「笑っていても泣いてすごしても平等にときは流れる」ってのがあるけど、
同じ4年間なら笑ってすごしたい、
ていうか、同じ時間サッカーするなら、もっともっと密度を濃くして先輩たちのプレーとか健太郎さんの言葉を見て聞いてうまくなりたい。

自分の欠点なんてピッチ内からピッチ外まで数え上げればきりがない。
むしろどこから手をつけていいのかわからないぐらいだけど、逆にいえば改善の余地がたくさんあるわけで、
とりあえず焦らずにポジティブに虎視眈々とひとつひとつ上を狙っていこうと思います。


では今週末も試合勝ちましょう!



     1年  FW 三澤龍志

0 件のコメント:

コメントを投稿