2011年9月1日木曜日

相鉄線は田舎ではありません

実はまだ3回目の投稿です。2年は週に2人書いている1年よりまわりが遅いんですよね。
確か前回投稿した時はまだ1年は入部していなかったような。

1年といえばやはり新歓
俺と有山で行った開成生を集めた焼き肉に対していろいろな声がありましたが、篠原が入部してくれてよかったです。

最近の2年の間での話題と言ったら、やはり進振りでしょうか
みんながどの学科に行こうか、点数が足りないなどと言っているのを尻目に僕は無事に予定通り機械工学科に進めそうです。こういった無難にこなしていくあたり僕らしいですね。
ほかのみんなはどこにいくんでしょうか。結局都市工が多い気がします。


ネタがなくなってきたので、サッカーの話でもしますか

ついに秋季が開幕しました。1節はスカウティングだったので応援できなくて残念でした。
しかし、スカウティングして思ったのは今の東大なら関東に行けるということです。
ほかのチームを第三者の目で見て、そう確信しました。
それは簡単にとはいかないけれど、自分たちの力をしっかり出して部員全員がひとつになれば、必ず達成できる目標であると再認識しました。

個人的には最近うまくいかないなといった感じですね。
大臣杯や春季では調子もそれなりに良く初めてメンバーにも選ばれて、自分自身の成長を実感できていました。
でも最近はなかなか思っている通りにプレーができないというか、自分でも整理できていないことが多いです。

そうはいっても自分でもやれるんだという手ごたえを感じる時もあるし、自信を持てる部分もある
このまま秋季に出れないで4年生と別れるなんてことはしたくない
そんなんじゃたとえ関東に行ったって心の底からは喜べない
正直な話、アイツには絶対に負けたくないし、あの人だって越えたい
自分自身であのピッチに立って、そして勝ちたい

そう感じずにはいられない今日この頃
とにかくまずは今週東経に勝って、その次の山学とどんどんいきましょう

もうすぐ免許取得  2年 山口

0 件のコメント:

コメントを投稿