2011年9月10日土曜日

注目の一戦。

ついにあの勝負が行われたそうですね。
楽天vs日ハム
そうです。
マー君vs佑ちゃんです。
あの熱い夏を思い出します。
チケットはすぐ完売したとかしてないとか。
やはり注目してしまいますよね。

しかし僕がそれ以上に注目しているのが、報ステのお天気お姉さんからスポーツキャスターに昇格した、宇賀なつみさんです。
(中略)
まぁいつかそんな夢がかなう日が来るんじゃないかなと、思ってしまいます。

さて、一つ報告です。
僕は10月に茨城を出て引っ越します。
ルームシェアってやつです。
まぁ詳しくはタクマの次回のfeelingsにお任せします。
僕からは一言。
正太郎はいつ引っ越すの?

こうして書いてきた文章を読んでみると、まぁソコソコの出来かなと。
なんでだろう?
そうか、噛まないからだ。

そういえばこんなことを考えたことがある。
「なぜ人々は現実世界を離れてネットのデジタルの世界にのめり込んでしまうのか。」
そうか。
彼らももしかしたら、噛むのが怖いからなんじゃないか。
そんな人達にこの詩を送りたい。

_________________________________

噛んでもいいじゃないか、人間だもの。

____________________をさむ_______



さて、最後にサッカーについて。

秋季リーグが始まった。
あの試合を見て感じることは何か。
あのピッチに立っている自分の姿を、うまく思い描けない。
ピッチに立ってる人のプレーを見て、
「あの時自分だったらあんなプレーができるか…」
そんなこと思うときも多々ある。

けどきっとそうじゃないって。
自分のプレーをすること。
「俺だったらこうする」
それでいいんだと思う。
自分ができるプレーをする。
そして、自分にしかできないプレーをする。
目指すのはどんなプレーか。
自分の中では分かってるつもり。
まずそれを確固たるものに。
そして、それにたくさん肉付けしていけばいいんだ。
その肉は、練習して鍛えればいい。
時には、いろんなところから盗めばいい。

サッカーを心から楽しめている今、前向いていこう。

個人的なことになっちゃってごめんなさい。

三時間くらいかけて書いたfeelingsも今回はここで終わりです。
読んでくれた人、途中で読むのをやめた人もありがとうございました。
まぁ全体を通してうまくかけたんじゃないかな、と思うんだけどな。

そしてケンモチ、誕生日おめでとう。

では明日は絶対に勝ちましょう!


巻き爪
1年SB三反畑修

0 件のコメント:

コメントを投稿