2011年9月17日土曜日

「ひとりだけ」

いきなりですがここでクイズです。このタイトルからまず何を連想しますか?




………そうです!チャットモンチーのあの曲です!いやー誰でもわかりますよね!



…はぁ…まあたぶんほとんどの人が知らないでしょうね…
最近この曲にハマってるんですが、簡単に紹介すると、何年経っても好きな人を忘れられないっていう片思いの曲です。自分なりの勝手な解釈ですが。


それで、その歌詞の中で

「夕日色のギターを何度もかき鳴らして、なくならないこの思いをかき消した」


っていう部分があるんですが、こうやってfeelingsで紹介したくなっちゃうぐらい、僕はこのフレーズが好きです。でも、えっちゃんがこのフレーズをどうやって思いついたのかなーとか(あ、えっちゃんっていうのはチャットのギター&ボーカルです)、どうしてクミコンが脱退しちゃうのかなーとか(あ、クミコンっていうのはチャットのドラムです)、いろいろ考えていたら、ある疑問が浮かびました。



ギター弾けない人はどうやって思いをかき消せばいいんだろう。



今までの僕の人生は基本的にサッカー漬けで、習ったことのある楽器といえばピアノとリコーダーと三線というありがちな組み合わせなんですが、ギターというものに今まで触れたことがありません。
高校時代に僕の高校にバンドブームが到来して、バンドを組んでることがカッコいいみたいな流れの中でも僕は「俺にはサッカーがあるから…そこんとこよろしく」的な感じで、ライブ見に来てよっていうせっかくのお誘いも断ったりしてました。



というように生のギターの音さえ数回聴いたことがあるかないかぐらいの僕ですが、そんな僕でも「思い」はあるわけです。サッカーのこと、進振りのこと、将来のこと、(恋愛のこと)…。



そういった「思い」が詰まりに詰まったとき、「きれいさっぱり消したい!」って誰でも一度は考えたことがあるんじゃないかと思います。悩むのって疲れますしね。



その「思い」の解消法が、僕には無い。



いっつもいっつも考えてばっかで、結局もやもやしたまま日々を過ごしてるなー。



でも、この「ひとりだけ」の曲中に本当にギターをかき鳴らしてる部分があって、その「音」を聴くと何故かはわからないけどすごく爽快な気分になる。
聴くだけでこんなにすがすがしくなれるなら、その「音」を出してる方はもっと気持ちいいんだろうなーと今更になってギターを弾ける人が羨ましい。



まあ結局言いたいことは、心を整えたいってことです。



早く自分なりの整え方を見つけたいなぁ。



チャットモンチー大好き会の開催を夢見る 
2年 FW、SMF 上原 大樹

0 件のコメント:

コメントを投稿