2011年10月12日水曜日

たましい

のこもった勝利を見てやる気が出た矢先に右手薬指脱臼骨折なんかしちゃって萎えてる今日この頃です。
左手じゃなくてよかったなーとか思ったり思わなかったり…
そんなに長く離脱する感じではなかったのでよかったです。

怪我する前のサッカーについて
練習試合なんかでも結果がでててすごくサッカーを楽しんでやってたけど成長してる感じはあまり無くて
ミスってばっかだし走れもしないし
「なにやってんだおれ…」
そんな毎日 うーん
自分なりの努力はしてみても他人にとってはそれを努力っていうの?ってレベルなのかもしれない
ただ何もしないよりはましなわけで

継続は力なり

なんとなくこれに尽きる気がする。
たぶん今のチームの調子も一年間のみんなの努力の結果なのね
俺が言えたことじゃないかもしれないけど…

とりあえず今は西野カナばりにサッカーがしたくてしたくて震える
周りでリハビリしてるだけなんて去年嫌というほどやったじゃないか俺
ちょっとでもチームに貢献したい
前もこんなこと書いた気がするけど…

あいかわらず短文わけわかめですいません

3年 DF 荒川雄磨

0 件のコメント:

コメントを投稿