2011年12月7日水曜日

最近感じていることをできる限り素直に書こうと思います

巷では就活解禁により就活を始めている人が多いみたいですね。電車に乗ると、リクルートスーツを着て手帳やスマホとにらめっこしている人をちらほら見かけるようになりました。正直言ってまだ他人事ですね。

自分の就活まで一年切ったと考えると時が経つのは早いと感じてしまう。だからといって将来について考えるというようなことはしていない。というよりも、将来どのように生きていこうかということについて、いくら考えても結論が出ないからあまり考えないようにしていると言ったほうが正確かもしれない。

浪人しているときは割と時間があり将来についていろいろと考えて、入学時にも自分の歩んでいく道をけっこう明確に思い描いていたような気がする。けれども、実際にこの大学に入っていろいろな人と出会ったことで、自分がいい意味でも悪い意味でも変わったと思う。

多様な価値観に触れて、ときには感化されたり、ときには押しつぶされそうになったり、いろいろと刺激を受けてきた。そのような中で自分が将来どのように生きていこうかぼやけてきた。これに関しては一年以上考えてきたけど、結論が出ていないのが現状。だから最近は来るべきときになれば、自ずと始動するだろうぐらいに考えている。そのスタート地点に立ったときに苦しくならないために、選択肢を狭めないようにする程度には日々頑張りたい。

いろいろと書いたけど、まずは授業に出なければ、ってところでしょうか…。最近週1コマですしね。



サッカーに関して感じていること。

この一年で同期のみんなと随分差が開いてしまった、というのが今一番感じていること。焦りや危機感っていうものは当然感じている。現に新人戦チームに入れていないし厳しい状況。自分の課題なんてここに書かなくてもみんな分かっていると思うし、なによりも自分が一番自覚している。課題だらけだけど、改善することを意識してとにかく黙々とやるしかない。

こういう状況だけど、一つ前向きに捉えられることがある。それは三年生や三浦さんと一緒に練習できているということ。実際一緒に練習する中で、サッカーに関して学ぶことや見習うことが多いと最近感じている。これを自分が上に食い込むために活かしていきたい。

サッカーに関して感じていることは他にもいろいろとあって、気が滅入るときもあるけど、やっぱりサッカーが好きだし諦めたくない、っていうところでしょうか…。


この文章を書いたことで頭の中が整理されてだいぶすっきりした感じ。

今日の練習も頑張りましょう!


以前に比べて音楽を聴くようになった
2年 FW 光永

0 件のコメント:

コメントを投稿