2011年12月8日木曜日

イメージ

週1が週2になるだけでこの学年はfeelings周期が最長から最短になりました。
でもまぁ個人的にはfeelings書くの割と楽しんで書けてると思うんですよね。
だからいいかなと。
文章の上手下手は別にして。
でも2ヶ月に1回はちょっと早いかもな...

今回のfeelingはどうしようと考えて、広川みたく好きなアーティストの話をするのも悪くないかなと思ってぱっと頭に浮かんだのはアジカンだったけど、好きな曲は挙げれてもそれに付随するコメントが無いことに気付いた。
どうもずっとピアノをやってるせいなのか、歌詞よりもメロディーラインとか演奏に気が向いちゃってるのかもしれない。
歌詞が良いねとかあんまり思わないし。
カラオケとか行っても好きな曲ですら歌詞見なきゃ全部は歌えないし。
ちょっと前にア式のごく一部でフジファブリックブームが起こってたのもすごく話題にしたいけど、かといってあんまり話広がらないし。
DOPING PANDAとかちょっとマニアックだし。
クラシックも好きだけど、別に造詣が深いわけでもないし。
このへんで音楽の話は打ち止め。

本のことだとか学科のことだとかいろいろ考えを巡らせてみたけどいまいちピンとこなかったので、(そしてなにはともあれ導入部はクリアしたし)やっぱ最近のfeelingsは主にサッカーのことなので、やっぱりサッカーのことを書こう。以下真面目に。


秋季優勝して、関東大会に出場して、予選で敗退して。
その喜びも悔しさも感じなかったなんてことはなかったけど、それは体の奥底から生まれるような感情じゃなかったのは確か。
そのときどう思っていたかははっきりとは覚えていないけれど、今思い返してみればやっぱり秋季に出れなかった悔しさ、もとい自分に秋季にでて活躍できるほどの力が無いことに対する悔しさばかり出てくる。
とはいえ技術、切り替え、球際、フィジカル、、、その他諸々何を挙げても足りないし、現状関東を見据えて一つ一つ伸ばしていくしかありませんね。

あと、最近思うのはイメージって大事だなってこと。
ここ3ヶ月シュートを外し続けてたのも、もしかしたら入んないかもとかいうそういう雑念が、決めるイメージを阻害してたのかもって思いもする。
そしてそのイメージを描く筆は技術。
実際狙ったところにボール蹴れないんじゃ頭にイメージ持ってたって仕方ないし。



今迎えている新人戦。
正直なところ新人戦初戦直前の1週間で1回も先練呼ばれなくてメンバー争いの場にすら立てなかったのが悔しくて、ひとまず先週の金曜の夜に今週の日曜までの自分のシナリオをイメージした。

Step1.土曜の練習試合と火水木の練習でアピールする。
Step2.新人戦メンバー入り。
Step3.出場。
Step4.ゴール。

この4ステップ。

Step1はマラソンに向けての準備と調整。
Step2はスタートラインに並ぶところ。
Step3はスタート。
Step4は走ってる途中。

今、項目上は折り返しを迎えた所だけども、実際にはやっとスタートラインに並んだ所。
まだスタートの号砲は鳴るかはわからないけれど、今やるべきは鳴ったときに最善のスタートを切るための準備をすること。
メンバーには入れたけど、他のメンバーとの能力の差はあるかもしれないけど、でも一つ他の選手より出来ると思える所があるのだから今回はそこで勝負しよう。
実際今日のセットプレーの練習は良いイメージをつかめた。

今週勝ってまずはクリスマスイブに用事(大掃除) 入れましょう!笑
そして優勝!

というわけで(?)2つ目のステップを踏めて良いテンションでつらつら書きつらねてたらこんな時間になってしまいました。すみません。

胸を張って利き足は頭だと言えるようになりたい
2年 FW 矢野

0 件のコメント:

コメントを投稿