2012年5月13日日曜日

笑窪は恋の落とし穴♪

毎日忙しくて不満が募っているのにふと気が付けば暇を持て余す
そんな人がア式には多いのではないでしょうか。気のせいでしょうか。あ、山川さんゴールおめでとうございます。えっ羽場・・・なんやて!?

そんな悩めるア式人に僕が「こっこれは・・・!!」と思わずうなったモノどもをいくつか紹介したいと思います。皆さんの暇つぶしのお役に立てれば幸いです。あー羽場早く別れねーかなぁ・・・

漫画部門
乱と灰色の世界」 入江亜季著
魔法使いの一家をめぐる群像劇。現在3巻まででています。もう10回は読み返しましたね。何度読んでも心が温まります。あの菅氏も絶賛。同じ作者の「群青学舎」全4巻もおすすめです。彼女早稲田らしーぞ

ニセコイ」 古味直志著
ただ今ジャンプで絶賛連載中、ア式にもファンが多いですね。内容は王道ラブコメ。ニヨニヨしながら読めるいい漫画です。最近1巻が発売されましたね。1つ言いたいのは「ダブルアーツ」もっと読みたかったです先生・・・名前はアコっていうらしい

小説部門
13階段」 高野和明著
第47回江戸川乱歩賞受賞作品。ノンストップサスペンス!!!初めから終わりまで手に汗握りっぱなし!作品のテーマである死刑制度についても考えさせられる。骨太なサスペンスをお求めの方はぜひ。同作者の最新作「ジェノサイド」はこの作品を超えるスケール、クオリティであるとか、早く読みたいです。やだわー体目当てとかやだわー僕信じられないよ・・・

星を継ぐ者」 ジェイムズ・P・ホーガン著
月面で真紅の宇宙服を着た人間の遺骸が発見された。この人物は何者なのか?
ありえないはずの事実をつきつけられ人類はどこから来たのかを徐々に解明していくハードSF小説。
読み初めの衝撃と読了後の爽快感は筆舌に尽くしがたいですね。俺の嫉妬心も筆舌に尽くしがたいよ。とほほ・・・

映画部門
ジョゼと虎と魚たち妻夫木聡・池脇千鶴主演
切ない恋愛映画です。普段洋画ばっかり見てますが、この映画は邦画の枠を超えて考えてもなかなかの面白さだと思います。この映画で感動できるあたり僕の心もまだまともなはず・・・

ゆれる」 西川美和, オダギリジョー, 香川照之, 伊武雅刀 出演
サスペンスですが見た後はタイトル通り心が揺れます、揺れまくります。これでもかというくらいえぐってきます。爽快な気持ちになる類のものではありませんが映画好きな方にはぜひ。

その他
ほぼ日手帳」 発行人糸井重里
手帳と日記帳を兼ねたものです。置き引きにあって前の手帳をなくしたのをきっかけに買ったのですが、見やすいし書きやすいし運びやすいし最高ですね。ほぼ毎日きっちり書いてます。羽場のことも書いてあるよ(^_-)-☆ これから日記なり手帳なりつけようと思っている人にはお勧めです。ただちょっと高価なので気を付けてください。


こんなもんですかねー。僕と趣味が合いそうな人がいたらうれしいですけどね。

最後にちょっと自己紹介をします。
愛知県滝高校出身。ア式での役職は総務部を担当しています。先輩だと山崎さん、OBの野中さんも総務部です(でした)。
何をしているかというと主に東京大学の運動会全体に関する運営や雑用をしています。僕は広報担当で現在東大新聞などのメディアに運動会をもっと取り上げてくれるよう交渉をしています。ア式が関わることがあればはまた追ってお知らせします。
今年は東大生スタッフがたくさん入って僕にも部下ができるのか・・・とワクワクしていましたが甘かったですね、はい。来年新歓がんばらないとやばいぞ1年。
総務に興味がある奇特な人間がいたら僕か山崎さんまでどうぞ。
最近どんどん仕事増えてきて「総務やべぇぇよ!まじ寝てねー!仕事多すぎて同期死んだし!」とか言いだしても暖かく見守って欲しいです。



2年 末吉弘昂 ←これヒロアキって読むんで、ヒロタカじゃないんでよろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿