2012年5月17日木曜日

1歩ずつ

どうも、もう22歳になりました。浅井です。

フィーリングスを書く日に怪我してしまい、いろんなことをfeelしすぎて書くのが遅れてしまいました。
申し訳ないです。
たいした怪我じゃないので、はやく治ってくれ!

さて、大臣杯も一段落し、今ア式は上げに上げていますね。
残虐ファイトな火曜日が戻ってきました。
この「残虐ファイト」って言葉は結構好きです。
あの御殿下の光景はまさに残虐という言葉がふさわしいし、
何よりもやっぱりファイトなんですよね。闘いなんですよ。
タイムとの闘い、自分との闘い、チームメイトとの闘い、トレーナーとの
闘いでもあります。
そんなこんなで自分自身全然走れてないので頑張ろうと思います。

苦しいけど、ここは絶対乗り越えないといけない。
1年生は知らないかもしれないけど、毎年ア式はこの部分で相手より1つ上に立って戦ってきた。
今年こそという思いがあるなら、やっぱり一番やらなきゃいけないと思う。

そして何より、何かが変わる気がしませんか?
後半ラスト10分で、ボールを持った選手を後ろから2人3人が追い越してくる、
そんな攻撃をしてくるチームは、どんな良いDFだって嫌なはずです。
もちろん、時間稼いだ方がいい時もあるし、ゆっくりのペースで試合を終わらせた方がいい時もあるけど、そんな攻撃ができるということ、その気になればまだまだ走れると自分たちで思えることは、相当な武器になるはずです。
主将の言葉を借りれば、「このチームが化けるとしたら、案外そういうとこかもしれない」
と思うわけです。

今みんなが思ったことを代弁するなら「主将はやく復帰しろ」ですねわかります笑

なんかもうサッカー以外のこと書く感じじゃなくなっちゃったな

とにかくもう残された時間はわずが。
自分は今すごいもどかしい。
何か掴んだと思ったら怪我をし、
マッチョになったと思ったら胃をこわし・・・

でもやり続けるしかないってことで

チームは毎週少しずつだけど変わっていってる。
小さな変化も大事にしてもっとうまく、強く、なりましょう。

P.S.

来週から書く順番かわります。
月曜から
432211スタッフ

毎日読める!

4年CB浅井淳平


0 件のコメント:

コメントを投稿