2012年5月16日水曜日

プライスレス

前回のfeelingsで「サッカーは技術」とか偉そうなことほざきましたが、大臣杯、春季一節を経て、「気持ち、気持ち、気持ち大事」と思うようになりました。ちなみに「気持ち、気持ち、気持ち大事」ってつぶやくと羽場がふぁぼってくれます。
どうでもいいですね。こんばんは、東野です。




とりあえず1年生に東野って誰?って思われてそうなので、流れに乗って自己紹介でもしようと思ったんですが、それでは味気ないんで趣旨をかえて他己紹介チックにしようと思います。てゆうか1年生これ読んでるんかな?でもそんなことは気にせず始めようと思います。



Q「東野ってどんなやつ?」

A1「使えない。面白くない。めんどくさい。」(回答者・三浦さん)

うーん。確かに。。……っておおおおい。いやでもやっぱ確かに。。。
ちなみに三浦さんには殴られていないのでご安心を。

A2「金づる。適当によいしょしとけば1年で軽く1万はおごらせれるぞ!」(回答者・秋穂)

もう秋穂におごるのはやめようと思います。

A3「あーもうマジリスペクトっすよぐんだんちょー(笑笑笑)」(回答者・添田)

要するに関西人のくせにおもんなくて、後輩からはとことんなめられているということです。悲しくなってきたので次に行こうと思います。



Q「学科はどこなんですか?」

A「都市工学科都市計画コースです。」

「ウキウキ!ウッキ!」
 

野生のサルが現れた。専門家に通訳をお願いしよう。

「この間の発表で雑談してマジ滑ってた。マジしょうもない。」

要するに吉清と同じ学科です。滑ったのは事実です。学科の人たちには哀れな目で見られています。案外学科の人にも見られてるらしいんで、愚痴は言わず次に行こうと思います。



Q「どこ住んでるんですか?」

A1「根津だよ根津。俺んちの近くだよ。来んなよまじで。」(回答者・石井さん)

引っ越しを検討しよう。

A2「うわーあいつこっちに引っ越してきたよ…家近会やめようぜ……」(回答者・3年本郷組)

うん、まじで引っ越しを検討しよう。

要するに先輩からはいびられ、同期からの人望はZERO~♪です。榊さんちーっす。ほんとに悲しくなってきたので終わろうと思います。


1年生のみなさん、結局あんまよく分んなかったと思うのでぜひ積極的にからんできてください。ただ積極的にとは言いましたがお手柔らかにお願いします。



しかしいっぱい入ったね1年生。「多すぎだろやめさせようぜ。笑」とか冗談で言ってる人もいますが、俺はこんなにも入ってくれて正直うれしいです。早く名前と顔を一致させねば。あとはスタッフさんが入れば完璧!新歓係のみんな頑張って!!



そしてその結果ア式も100人を超える組織になった。全員で関東昇格という目標に向かって頑張ろう。みんなでスタメンを競い合い高まっていこう。ギラギラした集団でいよう。



いやーーーなんかいい感じで終わったぜ!とか思ったんですが、俺がこんなこと言っても響かないか…ってことでもう少しだけ。



大臣杯の3決。相手のベンチにはタカさんがいた。1,2年生は知らないだろうけど俺にとっては色んなものを与えてくれた、いわば恩師である。2点先制したが追いつかれるという試合展開で延長に突入した。こっちもむこうもバテバテだった。そんなときタカさんはこう言ってチームを鼓舞してた。


「あと少ししかサッカー楽しめねーんだぞ!」


それ聞いて、ちょっと元気になったのはここだけの話。大事なこと忘れてたな。タカさんみてますか?90分では同点。決着は秋季で。もちろん勝つのは俺たち。

そして決勝ゴール、決めるのは俺。

なんつって。

3年 東野拓記





0 件のコメント:

コメントを投稿