2012年6月7日木曜日

サッカーを”見る”

突然ですが、香川選手のユナイテッド移籍決まりましたね。
プレミア大好きな自分としてはとてもいいニュースです。
香川のプレーをプレミアで見られるというのもまぁ嬉しいことですが、それより何よりこれでプレミアの放送回数が間違いなく増えるからもう最高。降格争いしてたボルトンですら宮市効果でめっちゃ放送してたぐらいだから、ユナイテッドであればなおさらNHKも力入れてくるんじゃないですかね。来シーズンが楽しみです。
ちなみに好きなのはリバプールなので香川には頑張って欲しいですがユナイテッドは応援してません。。。



それから今年はユーロももうすぐ開幕ですねー。
本命はスペインなんでしょうね、多分。あのパスワークは確かに凄いし、相手が強豪国だろうと自分たちのスタイルで圧倒してしまうクオリティの高さで今大会も優勝候補。でも今大会に関してはビジャがいなくてトーレスも低迷中なんでここ一番でのゴールが決まらないんじゃないかと。

優勝予想は、もちろんイングランド!

...とか言ってみたいんですけど、負傷人数の多さとかシーズン中あまり調子の良くなかった面子がいてどうにも。イングランドが優勝する瞬間はいつか見たいなぁ.
実際のところ優勝するのはオランダだと予想してます。メンバーはW杯の頃とほとんど変わってなくて、何より今シーズンはファンペルシーが絶好調だったので。ユーロでも凄いボレーシュートに期待してます.






最近の自分のサッカーのことに関して書くと、2か月間DLしてました。
最初はボール蹴れないし皆はフィットしてるしで悪いことばかりのような気がしてましたが、開き直って考えてみると意外とできることがたくさんあり、これはこれで良い2か月だったと思います。


DLの本分はリハビリとトレーニングなのでそこで頑張れたのはもちろん良かったけど、それ以上に収穫だったと思うのがサッカーをじっくり見て考える時間が得られたことです。
普段よく見る機会があまりないAチームの練習を外から見ると、高い技術やちょっとした動きや練習の雰囲気など気付くことが本当に多かった。単にボール回し1つ取っても、集中していながら楽しんでボールを回しているように感じられたり。質の高いプレーをするためにそういう良いリラックス感は大事なのかもと思ったりもしました。

もし「人の良いところ」≒「自分に足りないところ」だとするなら、こういう良いプレーを見て考えることは多少なり自分の足しになっていると思います。実際、DL前は考えてなかったような目標や課題が何となく出てきてます。
今後も細かいプレー技術や精神的な部分に目を向けつつ、実現できるように日々練習。
万が一DL入りするようなことがあれば、試しに”じっくりと”サッカーを見てみることお勧めします。


と同時にせっかく日本一、欧州一の高いレベルのプレーが見られる機会なのでできるだけ多く、しっかり見ておきたいと思います。トラップとか見すぎて純粋に楽しむのも忘れないように。
これも8240時間の良い使い方だということである程度睡眠時間削れるのは大目に見てください。





一応復帰はしたものの体が久々のサッカーの運動強度に耐え切れずまたグレーゾーンまで来ちゃってます。
とはいえ先日のフィットすごく悔しかったので、当面は人並みにプレーできる水準を目指して積んでいきます。





こんな時間に書きあがったのは映画「GOAL!」見て興奮してしまったせいだなんて絶対言えない
2年DF 濱田悠嗣

0 件のコメント:

コメントを投稿