2012年7月22日日曜日

タイトルに挙げたのは最近「日頃からやらないとまずい」と感じていることだ。最近そう思った理由は、やはり期末試験であったり、部活の練習であったりする。

勉強では授業を聞いて、復習して、頭の中を整理して、反復練習をしないことには何も身につかない、というのを期末試験で思い知っている。必修科目では「単位が来ればいいや」、選択科目では「最悪撤退すればいいかな」などと考えている状態。残念ながら授業を聞いてるのかどうかすら怪しい状態で、まあ次から頑張ろう。

部活でもそう。練習して、自分のプレーの良かったところ悪かったところを考え、次どうすればいいかの対策を練り、実際の練習、練習試合で反復する。反復練習してる間は常にそのことを意識しながらやらなければいけないし、「身についた」と言えるのは意識しないでも体が自然にそう動くようになった時。まだ反復練習している段階に考えるのを止めるのが最悪で、進歩することは絶対にない。それなのに、反復練習の間に連続的な意識ができていないから一度言われたことが直せなかったり同じミスを何度もしたりする。最近は野中さんと一緒にプレーするたびに野中さんに「声を出せ」「意識を切るな」と怒声を浴びているのは、きっとそれが原因。
まあこういうことをいつも考えてるわけではなく、時々ふと思うくらいのものだが、こういうことも意識し続けることができればなんか自分自身成長できるのかなぁとか考えています。。


追記>一年 :データ係募集中です。寺澤が部活やめてしまったので多分足りなくなっています。興味があったら河島に声かけてね

追々記:投稿遅れてすみません。

一年 CB 四ノ原

1 件のコメント:

  1. タイトルの所を見ていれば浮き出てくるのかと思ってずっと見ていたけれど、どうやらただの書き忘れのようだね、やられたよ。

    返信削除