2012年7月29日日曜日

最近暑すぎ…

今日は2時キックオフの試合で尋常じゃなく暑く、これはやばいと思いました。何がやばいかというと、もちろん今日の試合もそうでしたがこれからの練習。夏はどうやら昼練になるらしいので、はたして途中でぶっ倒れずにやれるかかなり不安になりました。

まあそれは気合かなんかでどうにかなる……と思うので、とりあえずこの大学生活初めての学期を少しばかり振り返ってみようと思います。

まず4月、ア式に入ることはほぼ決めていたので色んな新歓に顔を出す。1番の驚きはボート部。池袋の58階でタダで飯を食べれた時はさすが東大と思った。
そして一応1年余分に勉強をして入りたい大学に入ったのだから、授業をとりまくろうということで週20コマ以上の素晴らしい予定を立てる。
はやくも一人暮らしの自炊に挫折、以降閉店間際のスーパーに駆け込む。

5月、ア式に正式に入部。
正午から始まる某TV番組を5日中3日見るようになる。
また月曜日は体育の卓球をやるためだけに学校に行く。
というか4月以外はもはや学校行ったっけという感じ。

振り返ってみるとサッカーをしていたということしかはっきりと覚えていない。僕は日々の練習や試合で、はたしてこれ以上できないと胸を張って言えるまで、自分の限界まで、というか限界突破してきただろうか。多分してない…
そう思うのもあまり自分の思いどおりのプレーができていないからかもしれない。結局、努力をあんまりしなくても最終的な結果がしっかりついてこれば、後ろを振り返ってあの時ああすればよかったとか思うことは多分ないだろう。逆に、毎日限界を超えるくらいの努力をしても最終的目標が達成できなかったら、もっとなんかできたんじゃないか、まだ足りなかったのではと自分を責めることになるだろう。少なくとも僕はそうだ。やはり、勝負は結果がすべて。

よく一生懸命やれば結果がついてこなくとも結果より大切なものが残るとか言われるけど、僕はあんまりそう思わない。何も残らないとまではいかないけど、目標を達成するということ自体がすごく価値のあるものだと感じる。
とはいってもみんなが結果を出すために日々努力している勝負の世界では運というものが関わってくるわけなんで、どうしようもないことも中にはある。まあ自分の力でどうにもならないことは放置しといて、自分のやれる範囲のことをきっちりこなそうと思う。

1番後悔するのは、限界までやっていないうえに結果もついてこないということなんで、それだけは避けなければならない。1日1日をこれまで以上に大切にしていきます。そして結果出していきます。というかまずは体力もどします。



1年 外山 皓己

0 件のコメント:

コメントを投稿