2012年8月4日土曜日

リスタート

投稿遅れました。本当にすみません。

2010年2月14日 僕には大きなイベントがありました。
僕はその日御殿下でサッカーをしていました。
東大ア式による招待試合があったんです。その時高1だった僕は、人工芝でサッカーが出来る事を本当に喜んでいました。僕の高校は、そもそも試合自体をほとんどしない高校だったので、試合を人工芝で出来るという事は、贅沢すぎるといっても過言じゃない程でした。
去年も招待されていたので、本当にこんな環境でサッカーしたい、と思って試合をしていたのですが、僕は試合中故障をしてしまいました。ジャンプヘッドの着地をミスるという大分ダサい故障の仕方でした。しかもその時競り合っていなかったのにも関わらずです。痛みどころか、恥ずかしすぎて、プレーが続いてた事に絶望しました。「早く、早くこのピッチから俺を出してくれ!!」そんな事を考えていた気がしなくもないです。
結局、 やったプレー中断した!! と思ったら、失点してました・・・
CBとして最悪だと思いました。ひとりで勝手に怪我するわ、それもクリアミスでしかも失点・・   
とにかく申し訳なさしかその時の僕には残っていませんでした。
俺「ごめん、マジごめん」
周り「いいから、お前早く出ろ。 馬鹿じゃねえの?」
こんなやりとりをしていた気がします。うる覚えなので微妙ですが、、
書いてて惨めになります。 なので、そろそろ辞めにします。

結局この話は、この後、骨折した事が発覚したので、御殿下という舞台(?)で、何としてでもまたサッカーをしてやる!! と思い立った事に結びつけたかったのですが、なんかメインの方が薄れちゃったように思えます。まあ、実際は中三の時にも御殿下で試合をしたので、その時からも思ってたのですが、、  しかもその時は超久々に得点したということで、めちゃくちゃ嬉しかったんですよね。その時は最高の気分でした。
そっちの方が良かったかもしれませんが、書き始めたのはこっちだったので、まあいいや、、、、

ともかく、この部活に入れて本当に良かったと思っています。また、日曜に特例として、教会に行ってから部活参加を認めて下さった事に非常に感謝しています。(僕がキリスト教プロテスタントであるため)  本郷コンパで浅井さんが偶然同じテーブルの右前に座っていらした事は、もう僕にとっては奇跡といってもよかったですね。 また隣には光永さん、前には東野さんがいた事も覚えています。
話を聞いて下さったことを感謝します。

何もかもが、楽しいと思えたこの部活、今は怪我をして、サッカーを出来ていませんが、すぐに復帰して、全力で頑張って行きたいと思います。
関東昇格という目標、自分は何をすべきか考えて、チームのために頑張ります。

P.S. これ書いてたら気持ちが明るくなってきました。 最近残念だと思える事が多かったのでよかったです。



再びあの時々の気持ちを思い出して頑張りたいと思っている
1年 MF 張 亨碩     









0 件のコメント:

コメントを投稿