2012年8月2日木曜日


投稿遅れてすみません。

あわててパソコンと向き合っています。

かんです。



最近は何も感じていませんでした。

というかむしろ何も感じないようにしていました。

試験期間だったからです。

あの地獄の二週間で考える、感じるといった行為は禁物です。

何も積み重ねていない僕には絶望しか襲ってこないからです。

心を無にすることに一生懸命でした。




前までは進振り制度というものに日本の大学で唯一実施しているということでなんとなく

得意げになり、大二病風に言うと、「やべー進振りマジやべーよ。えっ?や、だからトー

ダイだと入ってからも大変なんだよ。」みたいになっていた自分が少しいた。今は本気で

自分とその制度が憎いです。




でもまあ何はともあれ、もう終わったこと。

すでに試験を放棄し留年を決意した者とは違い、自分は一応すべてやり終えた。

もはや運に任せるほかない。

果報は寝て待つしかないのです。

この夏は善行を積むことにしよう。





話を変えて。 

入学してからまだ1度もDLに入ってないのは本当ラッキーなこと。

夏のDLは特に厳しいと思う。

その中でも夏合宿。

中途半端な怪我だと午前中にフィットをやって、午後も走りのメニューをやらなければいけないそうです。ぞっとする。

でも怪我してないことに満足せずに合宿では貪欲になって、自分のサッカーと向き合っていきたいと思います。





2年 MF  菅 正太郎

0 件のコメント:

コメントを投稿